H28年8月2日 Kさん。

h28年8月2日kさん。4

H28年8月2日 kさん。3

h28年8月2日 kさん2


ボランティアさんが見ていられなくて
関わって救い出した猫たちです。

まだ、今後は決まってないようですが
幸せになって欲しいです・・・・(祈)。

目の前に一匹を助ける事も大変な所
を頑張ってくれました~\(^O^)/

いろんな人たちとの関わりで
頑張れたとのことでした。

私は、何も出来なかったですが
本当に良かったです。

お疲れ様でした。m(__)m
スポンサーサイト

ブルメH28年4月
写真は「ブルメ」

退院してからの「ブルメ」はとても嬉しそうでした。
馴れるのに2日かかったけれど
その後は甘えて・・・・ストーカーで・・・・。

同居猫の「まつ」は時々雄叫びのような鳴き声でうろうろします。

それを見ていた「ブルメ」は
まねをして同じような声を出しました。

ビックリして思わず猫の「まつ」と顔を見合わせました。
私も「まつ」もびっくりしたのです。

そして
「まつ」にもすり寄ったり・・・と馴染んできていました。

精神が病気と言っても大丈夫そうだと思ったものです。

先生に「今まで何ともなかったのに何故こんな事になったのでしょうか?」
と聞いたところ
「年をとってくると今まで何でもなかったことが重く感じる事があります。その為ではないでしょうか」
と言われました。
妙に納得してしまいました。人間も一緒ですね。

所が
今夜、「ブルメ」は急に発作が起きました・・・。
故「ポンタ」ほど全身の痙攣ではないけれど
左の前足もおかしかったです。

その後
鳴き声、まっすぐ歩けない、口が開きよだれも・・・・。

精神というより
脳の病気?腫瘍?そんな感じでした。

本当に
近くにおいて良かったです。
これから先の変化は予測できません。
でも、ゆっくりと一緒に過ごしたいと思っています。
「まつ」にも気を遣いながら・・・(苦笑)



熊本でひどい地震がありました。
気がかりです。

どら銀次郎
どら銀次郎君です。(笑)。

公共施設から養子に行った「銀次郎」くん。
お世話になっています~m(__)m。
幸せ太りで嬉しい限りです。

どの子も幸せになって欲しいけれど
自分の関わった猫たちを幸せにする事で精一杯です・・。

ちゃこ。
写真は「チャコ」

以前の写真です・・・(汗)。
相変わらず写真が苦手です・・・・・。

公共施設から9年前に保護した「チャコ」です。
足が不自由な子です。

その「チャコ」の鳴き声を初めて聞きました・・・・\(^O^)/
小さな声で
え?????誰?という感じでした。
やっと声が出ることが分かった日でした・・・。
長くかかりました。

チャコは朝のお掃除の時
嬉しそうに素早く
ケージから出て行きます。
足が不自由なので
素早くと言っても他に猫のようには行かないけれど
それでも
チャコにとっては猛スピードです。♪

で、他の猫とぶつかろうものならば
又、素早く自分のケージへ・・・・・。

私はケージがあまり好きではないのです。

でも、チャコを見ていると
出さない為のケージではなく
逃げ込むケージのようです。

甘える事も出て来て
自分から
そっと顔を私のてに押しつけてスリ・・・と。

本当に可愛くなりました・・(笑)。
又、新しい面を見せてくれるのでしょうか。
楽しみにしているよ。チャコさん。

玉田家 銀次郎?H27年11月
玉田家 玉三郎?H27年11月
玉田家 三毛さんH27年11月
頂いた写真です~\(^O^)/


一番上の写真は、公共施設から保護された猫の銀次郎くんです。(多分)。

その後、同じような野良猫を保護してくださっています~m(__)m
玉三郎くん?
そして
ただの三毛ねこさん?(笑)。

一人一人の気持ちや
小さく見える行動、活動が積み重なって
すこしづつよりよい動物行政に
動いて行くのだと思って居ます。



ポンタ~。

ポンタh27年8月

ポンタの好きだった所。

やっと、ポンタがいつもいた部屋を片付けました・・・。
ポンタ・・いのししさんも寂しがっているよ。

しかし、やっぱりポンタです。
悪い猫です。

先日といっても、10日位前になってしまいましたが
ポンタの火葬の日の事です。
H27年11月6日の事です。

火葬場は、勿論知っている道筋です。

ところが、火葬場に行く時に曲がるところ間違えて・・・・・・。
更に
帰りも、又、違う所で曲がるところを間違えて・・・・・。
更に
あわや、事故に遭うところでした・・・・。
相手の車も呆然として交差点で立ち往生・・・スミマセンm(__)m

この日は車の運転は止めた方がいいと思ったものの
公共施設のお当番でした。

で、慎重に運転をして車を駐車場に止めて
無事にお当番は終わりました。

が、帰るとき・・エンジンがかからず・・・。
やっとかかり
そのままモータースへ修理に・・・。

そして、やっと
修理が終わって
車が帰ってきたと思ったら
どこも異常はなかったとの事・・・・。

(ーー;)
ポンタがにやりと笑ったような・・・・。(苦笑)。

(ーー;)
いまでも、淋しいよ。

他の猫たちと喧嘩ばかりしていないでね・・。気がかりだよ。

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード