鎌倉三十三観音巡り 最終。

昨日、やはり青春18切符で最後の鎌倉三十三観音巡りへ・・・・。

この日は、6寺の予定。

初めのトラブルは、行きの汽車。
気が付けば、「横浜」の駅。
二つ乗り越しました・・・・・(~_~;)

しかしその後は
寿福寺⇒淨光明寺⇒海蔵寺⇒妙高院⇒建長寺⇒龍峰院・・・・と無事に
終了~~~(●^o^●)

嬉しかったのは、海蔵寺から建長寺への坂道を無事に歩けた事。

この抜け道を通るか、回り道にしようか・・・・。

何しろ年寄りで体力はないし・・・・。
汽車に乗っていれば、体は固まるし、階段はスムーズに登れないし・・・・。
そんな状態では、回り道も辛いし・・・・で、しぶしぶ切りとおし(亀ヶ谷坂)を選択。


・・・不安を抱えながら・・・無事に建長寺の山門が見えてきたときは・・・うれしかったです♪



今回はどこのお寺も素敵なお寺でした。

参堂に趣があり、紅葉も少し残っていたり・・・・。

寿福寺は、周りの環境が良かったです。
ただ、本堂は使っていた為に、本堂には行けず、横から参拝。
勿論、観音様にはお目にかかれなかったです。
が、想像でお参り。

淨光明寺もきれいなお寺でした。
丁度ここも、庭の整備があり、ゆっくり出来ず、覗いて輪郭だけ確かめてお参り。

海蔵寺も参堂がきれいです。
ここには、十六井戸があり・・・・((+_+))・・・
洞窟の中の井戸は薄暗く、湿気もあり、少し不気味でした・・・m(__)m
丁度、団体さんがきて、ご詠歌の唱和があり、観音様には近づけませんでした・・・。

そして、恐怖の坂(切り通)を通って建長寺へ。
上りは、周りを見るゆとりなし。
下りになった時には嬉しかった・・・・。
道に出て、建長寺の山門が見えた時は・・・まっことに、うれしかったです♪♪♪

お参りの前に、疲れもあり、まず、けんちん汁で腹ごしらえ。



そして、最後の建長寺へ。

入り口で、お参りの前に建長寺の御朱印帳を記入してもらいました。
そこで、禅の本を購入。
写真が犬で可愛かったです。猫の写真もあったのですが今回は犬です。


建長寺は、威厳もありよかったです。


そして建長寺の中にある、2寺(妙高院と龍峰院)へ。

妙高院はひっそりとしていても、寄せ付けない雰囲気。
おそるおそる御朱印帳をおねがいしました。

龍峰院も、参拝不可の看板。
納経かお経を読まないと御朱印帳の記入は難しいかも・・とガイドブックに
書かれていたので、おそるおそるお願いしました。
でも、案ずるより産むが安しのように、スムーズにお願いできて・・・ホッ。

3寺ともに、きれいに掃き清められていてすがすがしい雰囲気のお寺でした。



今年の3月の17日から始めた鎌倉三十三観音巡り・・・・完了~~~。

観音様は修行の身。
なかなかお目にはかかれなかったです・・・・・。

廻りながら、こころ安らかと言うより次のお寺が気になり
ゆっくりできなかったような気がしています。

ぽっかりと空いた心や時間を埋めたかった事もあって始めた観音巡り。
最後になってやっと、落ち着きました。

来週は、友達が1寺が残っているので、そこを周り
鎌倉で打ち上げです♪

美味しいものを食べて少しお酒も飲んでご苦労さん会♪



最後のトラブルは
駅の近くに駐輪をした自転車。
見事に撤去されていました。
自転車の引き取りに2000円・・・・かかるのだそうでして・・・・。

駐輪をする時に、嫌な予感がしたんだよね・・・・。

スポンサーサイト

鎌倉三十三観音巡り。

猛烈な暑さ・・・・・。

夏は今回が最後と決めました。
・・・・暑すぎ・・・。

今回は、前の順番に戻って

成就院⇒極楽時⇒長谷観音⇒高徳院(鎌倉大仏)
の4寺のみ。

一番、心が安らかになったのは成就院でした。
「西結界」と「東結界」の門がありました。
そして「東結界」からの海の眺めは、派手さはないけれどとても好き。
そして、お堂が「虚空菩薩」を安置している所もあり。
なので、お守りを購入。

次の極楽寺もなかなか良かった。
かやぶきの山門、参堂・・・この趣もいいです~。

長谷寺は、観音様が一番大きくて見ごたえがあり。
さすがです。

高徳院はひっそりと後ろの方に観音堂があり
そこに安置されていました。


一緒に行った友達は
学生時代からの友達。

学生の頃の話をしながら
もし、あの頃の自分が今の自分を見たらどう思うだろうか・・・
と考えました。

きっと、「失敗をしたんだね、人生に・・・・」
「私だったら、あの時、自分の仕事は辞めなかっただろうね・・・。」
と思う事でしょう。

先日、家庭が幸せな人と話をしました。
夫婦、姑、舅、子供、仕事に恵まれていました。
私には、なかったことです。
子供には、恵まれましたが・・・・。

嬉しかったのは
羨ましいと思ったものの、ねたみがなかった事だけ。
自分でホッとしました。
ねたみがあったら、自分で自分が嫌になった事でしょう。


観音巡りもまだ少し残っています。

どこも、仏様の社会も
男尊女卑なのでしょうか(苦笑)。

観音様は、隅で、ひっそりでした。

鎌倉三十三観音巡り。

暑かったです・・・・。

鎌倉は、青春18切符でないと行けないです。
この夏、暑さでどうしようかと思ったけれど
9月になれば、暑さも、いいかなと思って購入。

で、昨日行って来ました。

明月院⇒浄智寺⇒東慶寺⇒円覚寺の4寺のみ。

楽な4寺にしたのですが、それでも暑くて・・・・。
でも、時々吹く風には秋も感じました。

明月院は、「お月様」のイメージなのですね。
あじさい寺のイメージだったのですが、本来は「お月様」だと思いました。

浄智寺には布袋さまがいまして、お腹を触ると元気になるとの事。
勿論、触ってきました。
お腹だけ、黒かったです~(笑)。
このお寺の観音様は、今までで一番近くで見ることができましたm(__)m
でも、これでいいのかなぁ・・・。
このような場所で、荒れないかなぁ・・と、ちと気がかりでした。

今までの観音様は、ほとんど良く見えなくて・・・・。
メインで安置はほとんど無かったような気がしています。
仏様がやはりメインなので・・・。

東慶寺では、面白い座禅のはがきを見つけました。
住職様が絵心のある方だったようでして・・・・・。
オリジナルないろいろなものを作り出せるバックというか檀家様に
恵まれているのかなと思いました。

最後の円覚寺には、少しがっかり。
まず、入り口で拝観料のお金を払い
観音様が安置されている仏日庵にたどり着くと
又拝観料でお線香1本と説明書で400円。
さらに、御朱印帳記入で400円。

すごく取られたというイメージ。
一番大きなお寺だったのに、残念。


行きと帰りの汽車の中は
冷房が効いていて極楽(爆)。

友達と二人・・しっかり爆睡。



気持ちの悲しさは必ず時間が経てば癒される。
でも、悔しさは、難しいです。
楽になる方法は、考えないようにするしかないです。
そのコツ、大分身についたような気がしています(苦笑)。

まだまだ苦行?の観音めぐりは続きます。

今回はメジャーなお寺ばかりだったので
猫にめぐり合う事は無いだろうと思って
餌を持っていくのは止めてみました。

今回、野良猫、捨て猫に会わなくて
ホットしました。(●^o^●)。

鎌倉三十三観音巡り

鎌倉三十三観音巡り 2日目(3月31日)

来迎寺⇒宝戒寺⇒教恩寺⇒延命寺

この日、回れたのは、この4箇所のみでした。

場所が離れてたこともあり・・・気にかかる猫にも遭遇して
仕事のメールもあり・・・・凹みの日となりました。

そんなこんなで今一の日となりました・・・・・(~_~;)

鎌倉

これは教恩寺の「利休梅」(リキュウバイ)だそうでして
かなり大きくて立派でした。

このお寺で、私たちの前の方が
何冊も御朱印帳を持参していまして・・・・・。

・・・・時間がかかってしまいました・・・・((+_+))

御朱印帳を人に頼んでもいいのか・・・と、疑問に思ったり・・・。
でも、きっと、何か事情があったのでしょう。

鎌倉観音巡り 3日目(4月9日)

三日目のこの日・・・頑張りました~(●^o^●)

別願寺⇒安養院⇒向福寺⇒来迎寺⇒九品寺⇒補洛寺⇒光明寺⇒蓮乗院⇒千手院

この日は、効率よく回れて達成感あり。

又、この日にであった猫たちは、みんな幸せそう~・・・・よかった・・・・。


それにしても、ほとんどのお寺が、名もないようなお寺が多いです。
春休みだと言うけれど、混雑していたのは八幡宮のあたりで
回ったお寺は、マイナーなので
人もほとんどいなかったです(苦笑)

巡礼は、お寺を救う為の寺組合の陰謀だ・・・・という話にも実感がこもり笑えてきます。



それでも、この日の光明寺は、とても大きく
観光気分も味わう事もでき、リッチな気分~(●^o^●)


後半に行くと、メジャーなお寺も出てくるので、次も楽しみです。

次回は未定。

3月17日。

DSCN1580鎌倉御朱印
3月17日は誕生日。

なので、何としても鎌倉三十三観音巡りのスタートで、鎌倉に行きたかったのです。

前日の16日に公共施設でカイセンダニで、弱っている猫を、餌やりのお当番のハッチーさんが発見。

・・・「おまがりくん」・・と思いました。

何とか保護しようと捕獲器を設置したりして、頑張ってくれたハッチーさん・・・・。
・・難しいです。
頑張った甲斐もなく、捕まらなかったです。

で、翌日、捕獲のメンバーで、再挑戦という事になりまして・・・・・。


これでは・・・鎌倉が・・・無理かなぁ・・・・。

でも、メンバーさんの仕事が終わってからという事になりました。

これなら、早めに出て、早めに帰ってくれば・・・両方出来る~!!!!!

という事で、予定通り行って来ました。

4~5時間歩き続き・・・・・帰りは足が痛くて・・・・(涙)


苦行は嫌いな私。

一番の札所(杉本寺)
鎌倉駅からの道のり・・・・とても遠く感じました。

これでは、何とか楽に行ける方法を考えないと・・・・・。
と一人で心の中でぶつぶつ・・・・・。

やっと、杉本観音に着いた時には、ホッとして、元気が出ました。

それで、何とか、予定より1寺多い6観音を回る事が出来ました♪

何と言っても
御朱印帳に、誕生日の日付が書かれている事がなぜかうれしい。⇒どうでもいい事のようですが・・・・。


あるお寺の境内には、猫が歩いていました。
思わず、お寺の方に聞いたら
お寺で飼っているとの事・・・(●^o^●)。

私のバックには、持ち物の必需品の一つに猫の餌とパックが入っています・・・(~_~;)

途中で野良猫に出会っても何も出来ないのは良くわかっています。
餌をあげるとかえって待つことになってもかわいそうだし・・・・。

でも、あまりにも飢えていたら、時にはマッチ売りの少女でも良いときもあるいかも・・・と思って持っています。


そんなこんなで、鎌倉三十三観音めぐりはスタートしました。
次は、又来週の予定です。

自転車で回ろうかと思ったけれど
道路を見たらとても無理。
狭すぎて・・・・私だったら、事故は間違いなし。(~_~;)

やはり次はバスも利用です。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード