おはぎの事。

毎朝、ケージを見ると、多分、切なくなると思います・・・。
今朝は、涙が出ました。

このケージで、何匹、送った事でしょう。

片付けようかな・・と思ったりしています。
・・・悩む所です。




おはぎ・・・あの子ほど、淡々と生きた猫は、いなかったように思います。

具合が、悪くなるとケージの中の段ボールに入り、出て来なくなり、調子が戻ると食べはじめ・・・そんな事を繰り返していました。
保護した時点で、弱っていたのですが・・・。
エイズは(+)でした。

具合が悪くなっても、訴える事もなく・・・。
ただ、もぐるだけ・・・

最後は、段ボールの中に入り、ひっそりと息を引き取っていました。

まるで、いつものように・・・寝ているように・・・(号泣)。

幸せで、自己主張をしている子なら、旅立ってもまだ救われるのですが、おはぎは、切ないです。

しばらくは、ケージを見る度に、食器を見る度に思いだす事でしょう。

これは、時間が、解決してくれるまで続く事でしょう・・・。
スポンサーサイト

「おはぎ」の旅立ち。

DSCN1682おはぎ

「おはぎ」は、今朝旅立ちました・・・・・(号泣)。

体力がないので、直前まで食べていても、難しいいです。

昨日の夜も、お刺身を少し・・・でした。

ただ、見ていても切なそうに・・・本当に、やっとでした・・・・。

でも、最後まで、食べようとして、
最後までトイレに行こうとして・・・・(涙)
・・・頑張ったと思います・・・・。

保護した頃は、ほとんど馴染まず
保護してよかったのかわからなくなった事もありました。

あのまま、馴れた所にいたほう良かったのではと思ったりしました。

でも、今は違います。

保護してよかったと思えるようになりました。

昨日は、身体が大変そうでした・・・。
でも、その前の日

さすっていると
初めて喉を鳴らしてくれました・・・・(涙)

それが、最初で最後ののごろごろでした・・・・・・・。


夕ご飯の時に、寄ってくる子に先にあげていたので
ケージにいた「おはぎ」はいつもあげるのは、一番最後でした。

その時に、大騒ぎをして
「はやく、はやく、」と「ここにもいるよ」と鳴くようになってきた「おはぎ」。

もっと、生きていて欲しかったよ・・・・。

又、会えるかな・・。「おはぎ」・・・・。

「おはぎ」覚書。

「おはぎ」は具合が悪くなってきました。

昨日、ケージの2段に上がれるかわからなかったので、とりあえず、
下に、お水とかフードを移動させました。

所が、2段目に上がっていた「おはぎ」

なので、そのままにしました・・・。



今朝も、すきみ(お刺身)は食べましたが、大匙一杯がやっとの感じです(涙)

友達からもらった、健康サポートにしましたが、これも大匙一杯がやっとです。

ケージの下でも、食べられるようにしてありますが・・・・。
どれだけ、食べられるか・・・・・。

とにかく、食べられそうなものはあげています。



せっかく、なれて甘えるようになってきたのに・・・・・・。
悔しいです・・・。

お便り。

CA982JZ12010年5月fuku

写真は「福」ちゃん。
若い里親さんからメールと写真ををいただきました。

幸せそうで嬉しいです~(●^o^●)

「福」ちゃんは、とある公園にいて、手術をしてその公園にリリースした猫でした。

所が、その公園に、リリースした猫たちは次から次へいなくなりました。
その一匹が「福」ちゃんでした。

「福」ちゃんも処分の為センターに持ち込まれていました。

ただ、「福」ちゃんは、他の猫に比べて中毛で、三毛猫で、少しゴージャスな為
センターから、マイクロチップの情報を見て連絡をいただきました。
運がよかったんですねぇ・・・・。

でも、結局、誰が持ち込んだのか教えてもらえませんでした。

それで、一時預かりをして里親さんを探した所運よく見つかって
本と、ラッキーでした(笑)

多分、それで、運がよかったので、名前は「福」。

その公園も危ないので、最後の一匹を保護して餌場は閉めました。
最後の一匹は長毛の黒猫・・・・名前は「ムク」

かなりの癌で、保護してまもなく旅だちました・・・・(涙)
あまり幸せに出来なかったのが心苦しいです。

「バニラ」

昨日も、あめ・雨・・・でした。

なので、公共施設の捕獲は、止めて、餌やりのみ。



最近公共施設から保護した「バニラ」さん。


大分慣れてきたので、みんなと一緒でもよさそう・・・と思っていたものの・・決断は出来ず。
心のどこかに、多分、きっと出さなくても、出てしまう事があるだろう・・と思っていました(笑)

その日が、昨日のようでした。

昨日の夜、ケージの中に夕飯の缶詰を器に入れて入れたときに閉め忘れのようです。

朝、みんなの中に「バニラ」があぁぁぁぁぁぁ~いました。


ケージに戻されるのを警戒したのか、さりげなく・・・逃げました。

戻されないとわかったのか、その内に大胆に・・・・。


みんなを押しのけて、ホットお座布団でくつろいでいました。


・・・さすが、あの厳しい公共施設で生き抜いてきただけの事はあるようです~(爆)。

時々、さび猫の「ゴマ」が、「バニラ」の点検をしに行ったけれど
「バニラ」は動ぜず・・・・。

ウム・・・さすが・・・だわ~。

残りは、「ランチ」の反応が気がかり。

最も「ランチ」の敵はもっぱら茶トラの「ちゃちゃ」なので
目に入らないのかも・・・・(笑)

友達感謝デー・・。

人それぞれ・・・いろいろあるものです。

一番近くでわかってもらっていると思った人が
実は一番わかっていない事を実感。

そして、その一番身近の人間から、「顔なしくん」扱いを受けていると
自分って、どんな人間なのかわからなくなって、
自信もなくなる。

でも、そんな暗闇から出してくれたのは友達。

素の自分を認めてくれて、「大丈夫。今は、良さが失ってしまったとおもっても、なくなってなんかいないよ。」と・・。

絶望を体験した人間は、それを乗り越えたときには
何かが、残っているんだよ・・・・。とも。

そして、その体験から、
人間関係を切る事、距離を置く事・・・学ぶものだそうです。

そんな友達の中に、自分の居場所があるだけ幸せです~。

銀次郎

銀次郎くんの同居猫たち・・・・


銀次郎


どのお宅でも、争いは尽きないものです(苦笑)

猫 ねこ ネコ。

昨日は、公共施設の捕獲の日でした。
が・・・雨。

で、餌やりのみでした。

公共施設の地下の駐車場に入ったら、何と・・・猫がいた・・・・。

「だ、誰?????」

少し痩せていたような・・・。
トラ猫。
尾は長い。

誰だろう・・・・・・。

「お曲がり」「シュレ」「りよこ」

・・・「りよこ」????????




保護している白黒の「おはぎ」。

この所、調子が悪いです。

せっかく仲良しになってきた所だったのですが・・・・。

昨日から、サプリを缶詰に混ぜています。
今朝は、調子が良さそうです・・・(●^o^●)

でも、いつまでこの状態が続くか・・・わかりません。

・・・小さなケージへのの引越しも近いかもしれません。


変化。

餌場が、やはり変わってしまいました・・・・。

今までは、木があったり、草があったりで、それなりに猫達の隠れる所もあったのですが、
今は、更地・・・・。

そして、今日は、雨。

最悪だわ・・・・。




皇居で発見されたアライグマ。
まだ、何も悪い事はしてなかったけれど、
安楽死になってしまいました。

・・・はぁ・・・・。

トキを殺してしまったと思われたテン。
他の施設に行ったようです。



やはり、皇居と言う場所が悪かったのでしょうか。
何か割り切れないです。

宮内庁のお役所仕事なのでしょうが・・・・。
「無礼者~!!!!!」と言う声が聞こえそうです。

ポンた。

悪が強くて、体は丈夫な「ぽんた」。

相変わらずな夜勤です・・・・。
・・・・正直、切ないです。


「ポンた」は、他の猫とうまくやれず、居間にいる白猫「にゃおん」とは天敵。

夜は、私は両親の忘れ形見の「とら」と過ごしていますが、その「とら」とも天敵。


で、昼間は、居間で爆睡。
爆睡している時は、居間にいる「にゃおん」とも、もめ事も起きず静か・・・・。
が、夜は・・・・無理でして・・・・。

仕方なく、「ぽんた」は、夜は、庭で寝たり、犬たちと土間に居たり・・・・・。

放浪の「ポンた」です。


((+_+))・・・・・。


「ぽんた」が、他の猫とおとなしく共存さえしてくれれば・・・・・問題はないのですが・・・。

一匹飼いが無理なのですよ・・・・「ポンた」くん。

ほんと、猫も人間の思うようにはいかないものです。

人生も・・・・です。

保護?リリース?

昨日、公共施設に毎日餌をあげている方から電話をいただきました。

その方の個人の餌場での事。
その近所の人から「餌をやるな」と苦情を言われたので、
その人にわかってもらおうと色々話をしたけれど話わからないとの事。

・・・ほんと・・・そうなのよ・・・気持ちわかるよ・・・・。

で、その話だけかと思ったら、餌をあげている猫の手術をしたいけれどとの事。
「○○病院だと無料だと聞いたけれど、本当?」
「・・・そんな訳ないじゃん~ 15,750円かかるよ。みんな個人負担だよ。」

恐ろしいのはその後の言葉
「手術が終わったら、公共施設に放してもいいかしらねぇ・・・」

思わず声高になって「駄目 だめ ダメ!!!!!」



今までいたところから違う所に放された猫達は、みんなパニックしまい
どこかに行ってしまう。

保護するならいいけれど、リリースするならば

その場に放す事が原則

たとえ、苦情を言われようとも・・・・です。

しかも公共施設は、かなり厳しい。
冬を越す事も厳しいし、いじめる人間もいるし
餌があっても追われてしまい、猫に認めてもらう事も出来ず
に行方知らずになってしまう。

実際、そういう方もいました。
その方の猫も行方知らずになりました・・・。


頼むから、やっと外で生きている猫達をこれ以上つらい思いをさせないで下さいまし・・・・・。m(__)mm(__)mm(__)m



昨日、集合住宅での餌やりについての判決が出ました。
とても残念な判決でした。

多分、保護動物の猫の命を守る為だけだったら
こんな判決は出なかったかもです。

ペット不可の集合住宅なので、このような判決になったのかもしれません。


餌をあげる事より、猫を捨てるなと言う事を追及して欲しいです。
その方が犯罪だし
実際に罰金とか、有罪判決とかを出して「犯罪だ!!!!!」をアピールして欲しいものです。



人間も生きにくい世の中。
弱い動物達はもっと生きにくい世の中。

ほんと・・何とかならんか・・・この世の中。

いろいろ・・・。

昨日は、捕獲の日でした。

雨がパラパラと降ってきたので、捕獲よりも餌が先だ~と言う訳でして・・・・。

メンバーは集まったけれど、餌やりのみでした(苦笑)。

気になっていた新顔さんではなく、
隣の施設に、トラ猫が出現・・・・(~_~;)
来週、その猫を目指す事になりました。

そのトラ猫さん・・捨てられたのか・・・・謎。




個人の餌やりでは、新しい白黒猫が威張るので
今までいた「かーさん」「マイケル」「しろねこ」さん達は
白黒猫からはなれて
道路で食事(~_~;)

通る人から目立ってしまい・・・・・困っております・・・・。



次は
アメショ「ぽんた」の事。
「ポンタ」の夜勤は、いまだ、続いています・・・・・。
そのため、その疲れか、昼間は
おとなしく眠っています。

「ポンタ」はおばあさん猫の「にゃおん」を相変わらずいじめるので、
気がつけば「にゃおん」のおしっこが・・・・(~_~;)

ほんと・・・ダンボールに「ポンた」を詰めて
宅急便で東京の長男の「グリ」の教育係として送りこみたい所・・・・。
が、長男からは「グリがぼこぼこにやられてしまう!!!」とお断りの言葉。

そうしたら、長男が「ポンタ」をぼこぼこにすれば良いのに・・・。
鬼のような私が考えている事です・・・・。

次男は次男で、「ぽんた」がお庭番をやっていると
飼い猫「まつ」が帰ってこない・・・・。
「まつ」も「ぽんた」のいじめに泣いています・・・・。

にくまれっこ世にはばかる・・・・と言う事なのでしょうか(笑)

が、ポンタの悪口を言っても、「ポンタ」はめげない強い猫です~。

私の後をついて可愛いのです♪


全てのものを欲しがってはいけないのだよ・・・「ぽんた」や・・。

連休。

何もなかった連休~(苦笑)。
それどころか、歯が折れてしまった連休。

それでも、終わってしまうと寂しいものです。


いい事もあまりなかったけれど、強いて上げれば、すずらんがの花が咲いた事。

そしてミニバラ、忘れな草も・・咲きました。

都忘れの花も、咲いたけれど、小さく葉が少ないし花も少ない・・・・。
この花は、一輪さしにちょうど良いのに・・・・残念。
でも、きっと来年は、咲いてくれるでしょう。


気がつかない所で、誰に見てもらう事も考えずに
淡々と咲いて
植物は、エライですねぇ・・・・。






仲が悪いと言えば・・・「ランチ」と「チャチャ」。

根っからの天敵の二匹。

「ランチ」のこの性格・・・・多分死ななきゃ治らないという口ですね。

DSCN1485すず

写真は「すず」と故「きんとき」
後ろのお尻は、「ちいめ」(笑)

「ちいめ」はやっぱり「すず」が好き。
「ランチ」とは仕方がなく遊んであげているのかも・・・・。



「すず」も「ランチ」が嫌い~(苦笑)。
時々、「らんち」は、「すず」に追いかけられているけれど
運動能力が違いすぎて、トコトン「ランチ」を追い詰められない「すず」・・・。(爆)
「すず」は運動面で、かなり・・・・低いです。

何しろ1メートル位の高さがやっと・・・・の「すず」。
たぶん、外にいる時の事故が後遺症なのかと思います。
「ランチ」は、2メートルも平気。

美しいジャンプです(笑)。


「ランチ」のお友達は、ボーしているような「ちいめ」
そして、空気の読めない「うし君」

結局、「ランチ」は、相手にやった分は、自分に巡って来ていると言う事のようです。

天に向かってつばを吐いているようなもので~す。
人間もおなじで~す。


でも、人間も同じだと思っても、
・・・・・何か、不公平なのよね。


ばちが当たらないというか
それどころか、守る人間がいるとか・・・・。

あたしにはいないのに・・・・。
マッ、人間一人です。


餌やり。

本日は、捕獲はお休みで
餌やりのみです。

猫とは関係がないのですが
今日、突然歯が折れました・・・・・(号泣)
なので、心ここにあらずのような状態で、餌やりをやってしまいました。


それでも、健気に出てきてくれたのは、
「ラブ」そして、奥のほうにいた「ドミノ」
アメショもどきの「クロアメ」
白地の「いっぷく」
薄い色のトラ猫「ムギコ」 (多分)
いつもの「シュレ」
名前のわからないトラ猫「?????」⇒「りよこ」?????
声だけ「ボタン」




でも、餌をあげながら
考えるのは「歯」の事・・・・(涙)
ゴメンよぉ。

いやだ~~~・・・歯医者。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード