子猫の季節・・・。

銀次郎

写真は、久々?「銀次郎」君と同居猫くんの名前は。。
アレ・・?????


銀次郎君の里親さんの所にも、子猫が出現しているそうです・・・。

切ないですね。



お庭番「ジャック」は、どうもお庭番が気に入ってしまったようです(汗)。




「ジャック」が2階のベランダにいる時に
3階から窓づたいに音を立てて降りてきた銀トラ「まつ」。

その進入猫「まつ」にはらをたてた「ジャック」。
見境もなく、必死で「まつ」を追いました。

で、ベランダの降り口で、くつろいでいたアメショ「ポンタ」くん。
くつろいでいる「ポンタ」の横を、
この二匹は猛スピードで、「ポンタ」に当たりながら
降りていきました。

体当たりされた「ポンタ」は何が起きたのか良くわかっていなくて~~~(笑)。

その時の「ポンタ」の顔が、たまらなくおかしくて・・・・(爆)。



いやいや、「ジャック」をハウスに早く戻さないと
「まつ」や「ポンタ」から苦情がきそう。

「ジャック」は相変わらず、つかまりません。

昨日は、タモを使いましたが逃げられました。

遠くに行ってしまうと困るなぁ・・と思っていたけれど
ちゃんと、戻ってきて、自分で決めた寝床にねています・・・。
スポンサーサイト

猫に完敗。

未だお庭番猫の「ジャック」。

昨日は、大好きはお刺身を捕獲器の周辺に・・・・。

で、とうとう「ジャック」は
捕獲器に、顔を入れてお刺身を取り出さそうと・・・(●^o^●)・・・・。

もうじき・・・と思って見ていたら
そのままバックして、捕獲器に当たり
音をたてて、捕獲器の扉はしまったけれど、
「ジャック」は外に出た直後でした・・・・・。
ついてない・・・。
さらに警戒心が出てしまった。


その後、公共施設の捕獲でしたが
こちらも、近くにいるものの
捕獲器は、全く無視・・・・・。

もしかしたら、入った事のある子で
手術済み?????????か・・・。
さび母も、元気そう・・・・。
あんたには苦労させられたよ・・・と思わずのつぶやき(笑)。


個人の餌場に
毎日来ていた「しろねこ」さん。

もう姿が見えなくなって
1週間です・・・・(号泣)。


事故?????
どうしたのでしょう・・・・。


外猫は、明日も会えるかわからないので
とにかく
会えればうれしいのです・・・。


白猫といえば
公共施設から保護した「バニラ」。

とにかく抜け毛がすごい。
ほとんど「バニラ」の毛です・・・・(~_~;)
外猫の環境だったので、
冬毛がすごかったのでしょう。

で、さらに、慣れてきて
私の後ろをすりすりしています。

さすると、ごろごろと言って何回も寄ってきます。

ただ、突然豹変する時もあり・・・・です。

みんな苦労してきた子達です。

誰?

猫ハウスに入り、誰かが戸を開けた為に
外に出てしまった「ジャック」。

三毛のミ「ミミ」は二日後に戻ってきて
捕獲器に・・・・。

脱走常習犯?のジャックには捕獲器は
今のところ通じず・・・・・・・・・・・・・((+_+))・・・・・。

それでも
「ジャック」は、近くでご飯を食べます・・・・。

((+_+))・・・・この近くで・・・何とかならないものかと・・・ギリギリしています。
でも、寝床もわかったし、焦らずに・・・。焦らずに・・・・・。

怖いものなしのアメショ「ポンタ」君ですが、
どうも「ジャック」は怖いらしい・・・・(苦笑)。

と言うのも、「ジャック」は病気で
他の猫とは違う行動をするので
予測がつかないらしい。

何とか短時間だけでも共存してくれていればいいんです。

今思えば、1回目に誰かが猫ハウスに入ったらしい感じた時に
すぐにやった事は
猫たちの数の点検(笑)。

その後すぐに思ったのは
・・・どこかに、猫が増えてはいないだろうか・・・と言う恐怖。

考えてみれば
この猫ハウスに猫を捨てる事も
可能だったから・・・・今考えてもゾ~とする。
もしも、「ジャック」にもしもの事があったら、侵入者を恨んでやる!!!!!




以下(雑感)です・・・。
 ↓ ↓ ↓

この所、暑くて・・・暑くて・・・・。
夜、あまり眠れずばてそう。

でも、これも自然ですから・・・・・。

今まで洗濯は、干す所がなくて室内干し
翌日乾燥機。

このサイクルでしたが
日がささなくても
風だけでも少しは乾くかもと思って
日陰でも、外に干してみました。

これが意外に乾いて感激(爆)。

それからは、外に干す事に・・・・・。
これも自然で、とても良い感じ・・・・。

昨日、夕焼けを見ました。

久々のような気がして、とても良い感じ・・・・♪

急に、自然を身近に感じました。

今いる所は、下町で、緑は少ないけれど
それでも、空があり、風があり・・・。

しみじみ自然に感謝の気持ち~。

さぁ、自然を感じて下さいという所でなくても
あるんですねぇ・・・・。自然は・・・。

昨日の事・・・いろいろ。

月曜日・・・捕獲の日でした。

中尻尾の猫さん・・・いました。
でも、入ってくれませんでした・・・・(溜息)。

昨日は、織物の日でした。
織物の好きな仲間が集まって、作業しながらのおしゃべり。

色々参考になるものです。
織物

写真は、手つむぎ糸で編んだ和綿のタオルにつもり・・・・。


最近織ったものは、和綿で、手つむぎの綿糸で織ったタオル?
手つむぎで、とにかく切れやすく
かせ状態から、木枠に巻くのに切れて切れて・・・閉口しました。

でも、出来上がりのさわり具合・・・・いままでにないさわり心地~~~♪

軽くて、ホワーとしたさわり心地・・・・・・。

苦労したけれど、良い感じ♪

ただ、買った手つむぎ糸で値段が高かった・・・・・。

和綿を買ってあるので、それを糸につむげばいいのですが
何回かチャレンジしても
糸が出てこないです・・・・。
糸のつむぎ方を忘れてしまったようです。
マッそれもスローライフで、楽しみの一つです。


最近自分でも何かに憑かれているようにいろいろやっているような
そんな気がしています。(苦笑)。
前にも、そんな時があったような・・・。

友達からも言われました・・・・・(苦笑)。

それで、何とか自分が保てれば
それで、いいし
又、違った新しい世界がのぞければそれも楽しみです。



写真。

福

写真は三毛の「福」ちゃんの同居犬・・・・?????
名前は「ハリー」ちゃん。

家族からは若いのに眉毛が白くなって
年寄りっぽいとか・・・・・(笑)

三毛の「福」ちゃんとは
仲良くツーショットは無理かも・・・・・。

きっと顔見知りではあると思うけれど・・・・・(笑)。

記憶。

猫の事ではありません。

最近、市でやっている手話通訳奉仕員と要約筆記の講座に参加しています。

で、やっと手話の指文字を覚えました。
やっと、年長児が、カルタを読む位の速さなら
何とか指文字で追いついていける・・・と思っていました。


それで、毎回、講座に行く途中は車のなかで、
看板の文字や、車のナンバーなど指文字で表して遊んでいました。

所が、最近いろいろあり
さらに、猫ハウスの侵入者の事もあり・・・・心痛・・・・(苦笑)。

久しぶりに、講座に行く途中の車の中で
指文字を使おうとしたら、使えませんでした・・・・・。

・・・・とっさに思い出せないのです。
こんなにも簡単に忘れるものなのね・・・・と言う実感(笑)。

マッ・・・きっと思い出せるとは思っていますが・・・・はぁ~。




個人の餌場の茶トラの「マイケル」
どうも具合が悪そう。

ほとんど野良状態なので、触れません。
高齢ではあるし、今すぐ保護が必要ではないけれど
今年の冬は厳しいかも・・・・。

考えても仕方がないことだけれど
いずれ、辛いことがやってきそう。

誰!!!!!

一昨日の夜・・・・誰かが猫ハウスにはいりました。

そして、昨夜も入り、今回は戸を開け放しました・・・・・。

・・・・・誰が、何のために・・・・。


不明になった猫は2匹。

1匹は白地にトラ模様の「ジャック」
もう1匹は三毛猫の「ミミコ」・・・・・・・(号泣)。


他の子達は怯えていました。

クロ猫「ぐら」とさび猫の「ゴマメ」は隅に隠れていました。
「ブルメ」はいつもなら友好的なのに牙をむきました。
一番慣れていない「ウメ」は、顔を見たとたん、耳を後ろに下げて唸っていました。

何があったのでしょうか。



株が下がったのはクロ犬「ろく」。

何故鳴かなかったんだ・・・・!!!!!
と、次男に叱られていました。


多分、餌をもらったのでしょう・・・・・・。

気味が悪いです・・・・・。

鍵はあったのですが、簡単なものなので
今日は、大工さんに来てもらい
鍵をつけてもらいました。


一昨日、誰かが入って形跡はあったものの
今一確信が持てなかったのですが・・・・。

昨日は、ドアノブに色々つる下げていたので
単に、鍵の賭け忘れではないです・・・・!!!!!


「ジャック」の姿は、次男が見たようです。
「ミミ」の姿はありません・・・・・・。

「ミミ」は特に出てしまうと、戻る事が出来ません。

頭が痛い・・・・。
ただでさえ、今いろいろ抱えていて、転換期なのに・・・・。

気分は
最悪です・・・・(号泣)

「とら」のお仕事。

「とら」のお仕事は、猫の大家さの管理だけではないようです・・・・・。

亡き父は、寝る時に帽子をかぶっていました。

「帽子を取って寝た方が、よく眠れるよ~」
「そうね・・・」

と言いながら、取ったためしはありません。


やっと、その理由がわかりました。


昔、我が家は、牛乳販売業でした。
朝が、早かったです・・・・・。

若かりし「とら」は、父と母を起こして、感謝されていました。


今も、その仕事は続いています・・・・・・・・・・。
ただ、それが、父や母でなく私にです・・・(涙)。


朝の4時ごろ・・・・・・。
一回目の起こしです。

やっとやりすごすと、朝の5時ごろ
2回目の起こしです。

仕方がなく起きて、かつおのナマリブシを少し裂いてあげ、又寝るのです。

次も又1時間後の6時に・・・・。

起こし方は
まるで、爪パンチのように
頭・顔をたたいてくるのです・・・・・・(~_~;)

爪は出ていないようですが
微妙に・・・出ているようなきがしています。
痛いです。

顔も血は出ていないけれど、
きっと、よーくみると、傷だらけのようなきがしています。トホホ・・・。

しかも、起こした本猫「とら」は
仕事が終わったの思うのか
奥の押入れで、お休みです・・・・・(涙)。

・・・・年寄り猫で、ガンコなのよねぇ・・・・。





私は、帽子ではなく
フルフェイスのヘルメットをかぶりたいです・・・・・・。



ぶつぶつと文句を言っていた私に、次男が言いました。

「家のまつ(銀トラの猫の名前)はボランティアをやっているよ。
近所の年寄りの所に行って、可愛がってもらい餌をもらっているよ~。
トラよりも、社会的だよ・・・ヒヒヒ」


きっとどの猫も
お仕事があるのでしょう・・・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード