きた?

食欲がなかった「にゃおん」。

やっと、今日は食べ始めました・・・・良かった・・・。


毎朝、明け方に起こし始める「トラ」。

4時、5時、6時・・・位で、頭や顔をポカポカとたたく「トラ」
6時ごろの起こし方は気合が入っています・・・(苦笑)。

「わかいもんはこれだから困る!!!!!さっさと起きんかい!!!!!」



所が、一昨日は一度も、全く起こしに来ませんでした。
これまでになかったことです。

それでも、6時近く目が覚め、「トラ」が起こし来なかった事に気がつきビックリ。
どこかで倒れているのかと心配で、部屋を見回した所、
少し離れた所に、こちらを向いていました・・・・・・。


何しろ高齢なので、いつ何があっても仕方がないのですが
でも、でも、食べていたし、排泄も大丈夫だったし・・・・。

いろいろ考えたのですが
もしかして・・・・「すず」?????


そうだとうれしいなぁ・・・・⇒考えすぎかもですが。


翌日はいつもと同じように起こされました・・・・・。
毎日、睡眠不足です・・・・。
スポンサーサイト

「すず」の旅立ち。

今日と昨日の間頃、「すず」は旅立ちました。


人間の私が思うだけなのかわからないけれど、
「すず」からのお別れをもらいました。


昨日、点滴でキャリーに入れながら体をさすっていたら、
初めて、喉をゴロゴロならせました。

それを「すず」の感謝の気持ちとして受け取りました。


そして、本当に最後の時
それまで苦しそうだったのけれど
その時は収まり
安らかで・・・・それが、お別れだったような気がしています。

その後、多分、まもなく息を引き取ったと思います・・・・。
気がついたのは、今朝でした。


すず・・・病院に行くたびに
引っかき傷や、噛み傷をくれたね・・・。

おかげで、まだ、噛み傷は残っているよ・・。(涙)
このときに、あわてて塗ったローズマリーのオイル。
しばらくは、匂いがとれず
体臭になったようで、困ったよ。

すず・・・・。
「ちいめ」はどうするの?
「バニラ」はどうするの?
「りゅう」もどうするの?

天敵「ランチ」を野放しにするの?
「ももじろう」の後を追って一緒に
 野次猫みたいに「ランチ」を追っていたじゃん・・・。

みんな置いていちゃったね・・・・。

公共施設から保護して、7年・・・。
今思うと、短いよね。

本当にあっけなかったよ・・・・・。

・・・みんなの所に逝ってしまったんだね・・。すずは・・・。

「すず」

すず

写真は、元気な頃の「すず」。


「すず」は思わしくありません・・・・・。

旅立ちは近いと思います。

もう、このまま静かに送るつもりです。


suzu・・・・・。(涙)。

里親譲渡会。

里親募集


譲渡会にて、里親さん  決定!!!!!


保護主の病院から、募集の子猫が、まだ慣れていないとの事。

・・・不安でした。
でも、帰りにキャリーに入れて寄った友達の所では、とても人間好きな子猫でした(●^o^●)
・・・・よかった・・・・。
お届けは、来月です。

当日、私は、頼まれた子猫の搬入と搬出だけでした。
おかげで、「すず」の病院やら、「にゃおん」の事等が出来て、助かりましたm(__)m

スタッフの皆様、有難うございました。

思ったよりとても盛況で、嬉しかったです。
勿論、里親さん希望の方にアンケートもあり
簡単に渡すと言う事ではないです。

安心できる譲渡会でした。
うれしかったです~~~(●^o^●)

有難うございました。

リリースと譲渡会

リリース

昨日、公共施設にリリースしたトラ猫くんです。


エイズ(-)白血病(-)
オス猫。
尾長。




可愛い顔のトラ猫くんでした。
が、リリースの時には、かなり・・・きつい子でした。
でも、その方が安心してリリースできます。

捨てられたのでしょうかねぇ。

捨てる事は犯罪!!!!!

この事が当たり前になってほしいです。

まだ、捨てる事よりも、餌やりの方が風当たりがきついです。
それでも、少しずつ変わってきてはいると思いますが・・。


里親募集


病院から頼まれた里親募集の子猫。

オスではなくメスでした・・・・(汗)。



明日、近くで譲渡会があるので参加の予定。
まだ、あまりなれていないようですが・・・・。

不安です。


「すず」は変わらず・・・・。
「にゃおん」は少し缶詰をなめました・・・。
なめただけでした・・・(涙)。

「すず」と「にゃおん」

猫たちが、元気で幸せそうだととても嬉しい・・・・。

でも、病気になるととても辛い。


「すず」は一向に改善されません・・・・・(号泣)。
インターフェロンや点滴に、病院に定期的に通っていますが、むずかしいです。

一度、薬が効いて少し出てきた食欲。
又、今は、なくなっています・・・・。

インターフェロン入りの薬を、口に垂らす事は何とかできていますが
それでも、改善はされてないです。

そして、腰が悪くなり、歩くことも大変そうです。

とても、とてもケージの2段まで使う事はできないです。

薬を投与するために、ケージを開けると
なだれ込んでくるお邪魔な猫たち・・・・。

「ごま」「うしくん」「りゅう」「リンたろう」「ちいめ」たち。

このメンバーに「となかい」さんも加わり
ご飯の横取り・・・・。

「すず」に朝・晩に缶詰などをあげれば
ケージの中にてを突っ込み、敷物をよせて
「すず」のご飯の横取り・・・・。

やめてよ・・・頼むよ・・・。



「すず」は怒ることもなく
やり過ごしていますが、体がつらいので逃げようとしています。

このままでは・・・・むずかしいです・・・・。
弱っていくのを、見守るだけなんて・・・・・。




「にゃおん」も悪くて
一向に改善されないです・・・・。
原因が不明です。

食欲は、全くなく色々あげても逃げています・・・・(号泣)。

お手上げ状態でして・・・・・。

このままでは・・・・次々と行ってしまう・・・・・・。
いやだぁ・・・・。


あと、一度でもいいので、
最後の輝きを、与えてください・・・・。

いろいろ・・・。

「すず」に続いて「にゃおん」も具合が悪いです・・(涙)。

「すず」も今一でして、それでも、薬のおかげで
食欲が少しでました。
このまま食べてくれると良いのですが・・・・・。

綱渡りのようで、先行き不明。
私の老後と同じです(苦笑)。

「にゃおん」も血尿、そして食欲不振。
エイズを疑ったのですが、陰性でした。
理由がはっきりわからなくて
とりあえず、様子を見ましょうとの事でした。
17歳なので、それなりに具合の悪い所は出ています。


・・・具合が悪い猫がいると、気持ちはです。


明日の夕方、公共施設の手術をした猫のリリースです。
オスなので、もっと早い退院ですが、雨が多くて
病院でも心配をしてくれて、晴れの日で良いとの事でした・・・。
助かりました。

病院からの里親募集。

里親募集

推定2ヶ月 オス。
もうじき、里親募集になります。

病院で、エンジンルームに入り込み、自動車整備工場で救出。

命があり、運の良い子です。

足が足袋をはいているように白いです~♪

早いもの勝ち~(な訳がないか・・・)。





実は、月曜日に公共施設で捕獲したトラ猫の件で
電話したところ、病院から里親募集を頼まれました・・・・・。(汗)。

で、手術したトラ猫は
オス エイズ(-)白血病(-)
慣れているようで、最後はシャァと戦う姿勢だそうです。
推定年齢は、中年だそうです(苦笑)。
ただ、今までの公共施設の猫たちよりは、若そうだとの事です。

手術済みのしるしは、今までピアスでした。
でも、今はもう、取れてしまい区別がつかないです。
しかも、トラ猫となると・・・・一番区別がつかないです~(~_~;)

病院の先生に相談した所、首輪、蛍光塗料のスプレー、マイクロチップを皮膚に埋め込み光で
わかるようにする事もできるとか・・・・。
ただ、マイクロチップは埋め込んでいるけれど、光に反応というと、費用がネックでして・・・・。

ミミカットは、リスクを考えると難しいとの事でした。

((+_+))・・・良い知恵がありましたら教えてくださいましm(__)m。

捕獲~(●^o^●)

公共施設の捕獲・・・久々成功です♪

まっ、目指した猫(白っぽい猫、中長尻尾のとら猫)とは違っていたけれど、他にも
いたんですねぇ。

もしかしたら、まだ、他にも・・・・と疑心暗鬼。

出てくる猫はわかるけれど、もぐっている猫たちはわかりません。

手術して、リリースしてもその後が不明な子もかなりいるかも・・・・。





個人の餌場の茶トラの「マイケル」。

具合が悪そうですが・・・・何ともしようがありません。

昨日は、道路側で大鳴き。

車をすてて探したら・・・いました。

で、何とか餌を上げようとしていたら
そこに高校生の自転車集団。

突然、本当に大きな声

それが5秒位続きました(怒)。
やかましい~・・・と怒鳴りたかったです。


その声で、やっと出てきた「マイケル」は逃げてしましました。

・・・・(泣)。

明日、来るかな・。

「ジャック」~無事に収監?

今朝、「ジャック」は無事にハウスに戻りました~(●^o^●)。



またまた、銀トラ「まつ」を追い掛け回した「ジャック」。

それが、次男の逆鱗にふれて、タモで御用。




何はともあれ・・・よかった。

妙・・・です。

ジャック

「ジャック」さんです。脱走前のジャックです。


相変わらずの「ジャック」の日常。

しかし、なぜかここ2日ほど、
お迎えのお宅から出てきた「ジャック」。

しかも舌なめずりしながら・・・・(苦笑)。


「ジャック」はほとんど家庭内野良でして・・・。
おまけに顔がすごい・・・・・・。

いかにも目が病気っぽい。

哀れみを感じ、しかも野良猫となると
同情を感じざるを得ないのかも・・・・(爆)。
それにしても、お迎えのお宅は、謎です。
一体何匹の猫がいるのか・・・・。

自宅前で鳩に餌をあげたり
その鳩たちを見学したり
屋根に上ったりしている猫は
三毛猫さん、白地に少しのとら模様猫さん、耳の折れている三毛さん、
団子しっぽの白猫さん・・・・・。

一体何匹いるのやら・・・。

しかも、それ以外にも
餌をあげている様子。

その中の一匹が「ジャック」のようでして・・・・・・・((+_+))・・・。
笑うしかないです~。


ジャックは幸せそうです・・・トホホ。

反対に疲れているのは「ポンタ」。

家のなかで、今、爆睡中。


これからも、お向かいさんの観察は続く~~~。

すず。

昨日は、公共施設の捕獲の日でした。

新しい白っぽい猫に遭遇・・・・。
誰?????

かなりビビリアンな様子。
((+_+))・・・捨てられたのか、流れてきたのか・・・・。

・・・・捕獲は捕まらないし本当に、エンドレスです。



「すず」の様子も今一(涙)。

今すぐにと言う状態ではないけれど・・・相変わらす、食欲がない。
でも、目力は出てきたように思えるのですが・・・・・。

三毛のオスで、生殖機能がないので
なぜ、エイズに・・・・とふと思ったものです。

でも、多分保護した時からのものかもです。

何しろあの当時は、公共施設のほとんどの猫たちが
エイズだったような気がしています。

おまけに、「すず」は気が強い。
喧嘩も強そうです。

ただ、「すず」のいい所は
何もしない相手には
何もしないと言う所です。

だから「ちいめ」が「すず」の事
好きなのよねぇ・・・・。

最近、ケージ越しに甘え鳴きをしている「すず」です。
キャリーに入れるのも
病院にも楽になりました。
弱ってきていると言う事でしょうか・・・(涙)。

余談ですが
ふと気がついたら
なんと、近くのこの病院は
徒歩1分でした~。

おまけに、今までお世話になっている病院も近くなので
ラッキーと言う事です。

((+_+))・・でも、なるべくかかりたくないものです・・・。

「すず」・・・。

す

写真は「すず」。



公共施設からの保護猫「すず」。

具合が悪くなってきました。
2日間、ダンボールの中に入りっぱなし・・・・。
食事になっても出てこない・・・(涙)

今朝も同じような状態だったので、病院にいく覚悟。
気合をいれないと、連れて行くことはできません。

案の定・・・キャリーに入れるだけで、手は傷だらけ。
抵抗をした「すず」もはぁはぁ・・・。

・・・・お互いに戦いました・・・・。


保護した時、事故のため、骨盤がかなり狭いので
その関係で、具合が悪くなったのかと思いました。

色々検査をした所
排尿・排泄の問題ではなかったです。

とにかく、貧血がひどい・・・。
肝臓の数値も高いところがある・・など等・・・・。

骨髄の働きが悪くなっている事
ウイルスによるものの可能性もあるとの事・・・。


結果は、エイズの発症だそうです(涙)。

状態が落ち着くまで、しばらく病院通いです。



戻ってきて、「バニラ」が入っていたケージに
しばらく「すず」を入れることにしました。

ケージの中の掃除をしたり
ダンボールを入れたりしていると
まぁまぁ・・・猫たちのギャラリーが・・・。

ダンボールに飛び込んだり、きれいになったケージに
入ってみたり・・・・。
・・・・あの~~~邪魔です!!!!!

空いていたケージは、
遊び場だったり、休息場だったりで
みんなご利用していたので・・・・。
気になるのでしょうか。

野次猫はやはり「ちいめ」「らんち」「うしくん」「ももじろう」
なぜか、パーカーフェイスの「となかい」さんまで・・・(溜息)。
集まってきた猫達を眺めると
みんな、それなりに年を取っているのに気がつきました。
だんだん老猫介護施設になりつつあるような・・・・。

そして
((+_+))・・・・空いているケージがなくなりました・・・・・。
これって、ちと、不安。


「すず」
具合が良くなって
また、みんなの所で生活できるといいね・・・。
頑張れ すず。

茶トラの「チャコ」と「ちゃちゃ」

公共施設から保護した茶トラで足の悪い「チャコ」。

故「おはぎ」が使っていたケージに、
今日、引越しました。

と言うのも・・・・他の猫たち「ブルメ」「ミラー」たちと折り合いが悪く・・・(涙)。

特に、この所喧嘩がおおくなってきました。


同じように病院から保護した茶トラの「チャチャ」。
同じように、他の猫たちと折り合いが悪く・・・・(涙)
同じように、ケージです・・・。


茶トラは気がいいと言われていますが
それって、もしかしたらオスだけかも・・・・・。

保護している「チャコ」も「ちゃちゃ」もメスでして
とても気が強いです~(汗)。

「チャチャ」にいたっては
トイレを変えようとしても
時々、爪パンチ~~~・・・・・・。

あのー、自分の味方がわからないと言う事は
孤立ですよぉ。


「チャコ」は足が悪いので
2段目に上がれるか心配だったけれど
大丈夫。

ちゃんと2段目に上がって
くつろいでいました。

とりあえず、これで様子をみましょう。

人間関係もいろいろですが
猫の関係も同じようでして・・・・。

苦労しています(爆)。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード