にゃおん。

「にゃおん」。

この所、よくねています。
年寄り猫になったということでしょうか。

いろいろな目に見えないことに反応していたけれど、この所寝てばかりで
やっと、静かになって楽になったのかもしれません~(笑)。

しかし、
空気を読まない「にゃおん」だったけれど、次は空気を読むようになってきました。

帰りがけになって、騒ぎ始めて・・・・・(^_^;)

まるで、置き去りにするような気分になってしまします。




今日は、公共施設の餌やり。
昼間だったので、あまり猫たちに会えませんでした。

お曲がり黒猫「クロクロ」と兄弟「ムギコ」。
やはり仲がいいのです・・・・。

こんな所では、仲が良いとホッとします・・・。

「とらじろう」は「ラブ」もいなくて寂しく一人鳴いていました。
((+_+))・・・少し切ない風景。

目がやられた「黒アメ」くん。
目やにはなく、よさそうでしたが・・・・。
目が濁っているみたいで、やはり、気がかり。
視力がなくなって、片目になってしまったら・・・・と思うと・・・切ない。
でっも、元気そうだからとりあえず・・・・そのままです。
目薬は、させなかったです。が、飲み薬だけは缶詰と一緒に飲んでくれました。

この所、大分涼しいです。

次に来る冬・・・・。
怖いです。

奄美大島・・・・大変です。
人間も動物も気がかりです・・・。
スポンサーサイト

「チーコ」さん。

「チーコ」さん。
具合が悪いです。


今日は、朝一の大学のノートテイクがありました。
その後、別の方のノートテイクの見学をお願いしてあったのですが・・・。

病院に連れて行きたかったので、キャンセル・・・。
ドタキャンです・・・m(__)m

でも、連れて行ってよかったです。

思ったほどダメージを受けていませんでした(●^o^●)


多分エイズ(+)だと思います。・・・記憶によればですが・・。
腎臓、肝臓は一応まだ大丈夫。

ただ、2.9キロしかなかったです。
体が大きいので、かなり痩せています。

この冬・・・。
乗りきれるか・・・。

何とか乗り切れそうかな・・・・。
・・・頑張って・・・チーコ。

この冬・・・「チーコ」「ジャック」「ももじろう」「りゅう」
気がかりな子たちです。


公共施設の猫。

昨夜は、捕獲の日です。

相変わらず・・・捕獲したい猫の姿は見当たりません。



「黒アメ」君。
「りよこ」とけんかをして、目に怪我をしているとか・・・・。
抗生剤の目薬と錠剤の薬を持参。

捕獲のメンバーの一人が、眼薬も、薬も飲ませてくれました。
よかった・・・・・。
何とか治って欲しいものです。

「ラブ」は一時やせたけれど、今は肉つきもよく何とかこの冬は大丈夫そう・・・・。
「とらじろう」は食べてくれたけれど、まだまだ、きつそう。もう少し太ってほしいけれど。

さび母もびっこは引いているけれど、元気そう。

「ろん」くんもだいぶ慣れてきて、「ぼたん」のテリトリーに入り怒られていました。
もちろん、動ぜずの「ろん」。

久々に尻尾が異常に曲がっている黒猫「くろくろ」に遭遇。
痩せていないね・・・♪

「ラブ」といつも一緒だった「ドミノ」。
すっかりその座を「とらじろう」に取られてしまい、悲しいね・・・。
早く「ドミノ」にも相手が見つかるといいな。
なんてったって、冬は寄り添わないと・・・・・。


今朝は、保護猫たちも冬準備?
高齢の「チーコ」、体の弱い片目の「りゅう」。
少しのさむさで、鼻水です・・・・・。

しかし、去年の冬の暖房費・・・最高8万でした・・・(汗)
今年は、お金が厳しいので節約節約・・・・・。

ストーブはやめて、部分暖房のこたつでやってみよう・・・・・。
外猫に比べれば、いいと思うけれどなぁ。

こたつの試運転に喜んだのは、公共施設からきた「バニラ」。
動かないです・・・・。
掃除したいのに・・・。

まだ、スイッチを入れる時期ではないけれど
あまりにも動かないので、こたつのスイッチを切ることができませんでした。

いなくなった時に切るか・・・。

小さな運。

猫のことではありません。

5月ごろから要約筆記の基礎編とパソコン編の講座をうけ無事に休むことなく講座は終了。

その後、サークル(要約筆記)の方から誘われて、パソコンを使ったノートテイク(聴覚障害の大学生に対して)を見学させてもらいました。

そして、いわれるままに、その大学のボランティアに登録。


そしてら、すぐに大学からノートテイクを頼まれました。
アバウトというか、破れかぶれというか・・・90分授業ですが、受けてしまいました。

我ながら後から考えると冷や汗です。

しかも講義内容を聞くと「アルゴリズムとデータ構造」だそうでして・・・・(大汗)。

専門用語も出てくるだろうし・・・・1回だけやって断ろうと思っていました。


が、心配をしていた設定も先生が見てくれて無事に学生さんのパソコンと繋がり
しかも、その講義の先生からは
「この授業は、ノートテイクはほとんど必要ないです。」と言われ思わず顔がほころびました。
そして、そのあと
「でも、あなたも授業を受けるつもりで来てくれてかまわないですよ。」
おおおおおぉぉぉ・・・・・心の中でヤッタァ!!!!!

これぞ小さな運♪


しかし「アルゴリズムとデータ構造」・・・・・・。
理解不能に陥らないようにしたいものですが・・・・・。
せっかくの小さな運ですから。

公共施設。

昨日は、祝日。

なので、捕獲は出来ず餌やりのみでした。


出てきた猫たちは、元気。
が、出てこない猫たちは、どうでしょう・・・・。

「ロン」君・・・見れば見るほど故「キャメ」に似ている・・・。
「トラジロウ」スープ状のパウチを食べてくれました。
「ラブ」「ドミノ」もまわりをウロウロ・・・。

「さび母」の後ろ足がおかしいと毎日の餌やりさんから連絡を受けました。
確かに、少し足を引きずっているけれど、飛び乗ったりしているから大丈夫そう・・・よかった。

「ぼたん」「お曲がり」「みかん」たちにも久しぶりに会えました♪

「シュレ」と「リヨコ」もいて、この二匹仲が悪るそう・・。
追いかけていました。「シュレ」は被害猫。

先日リリースした手術済みの猫・・・姿が見えなかったです。
名前は「サビーナ」になりました。

今は、過ごしやすい季節。
でも、次に来る冬を考えてしまいます・・・・。

「とらじろう」と「まつ」。

「とらじろう」は故父の飼い猫。
19歳になるでしょうか・・・・・・。
ガンコな年寄り猫です・・・・・(~_~;)


かたや、「まつ」は尻尾が腐っていて病院に連れて行った近くの野良さんでした。
今は、次男の飼い猫で、とてもとても・・・可愛がっています。


で、次男は今週月曜日から研修で、今日まで留守(~_~;)
5日間留守です。


で出かける時に、次男が私に、重々言っていたことは
「まつを外に出さないで!!!!!」。


以前、次男が旅行で長期留守をした時は、「まつ」は部屋と外へは出入り自由。
そして、外から帰りたい時は部屋にも帰れるようにしたのです。


でも、やはり、餌だけあればということは決して幸せではないようです。

この時の「まつ」は、野良化して、
次男に不審の目・・・・・・・。
毎晩、部屋には帰ってきていたのですが・・・・・。


このことがあったので「今回は出さないで・・・!!!!!そして、心のケアをして」
・・・・ようは、可愛がれということです。


今回、「まつ」は徐々に「とらじろう」のテリトリーに進出。
とうとう2階の台所を占領。
しかも、食器の洗い場に○しっこ」まで・・・・・・・(~_~;)



今朝、「とらじろう」が行方不明。
外に出ていないことはわかっていたのですが
あわてました・・・。

捜しまくったらなんと、3階の「まつ」の部屋に・・・・。


「まつ」はそんなこと気が付かずに一緒に3階に・・・・。



これって、ささやかな「とらじろう」の報復かも・・・(笑)。


報復したい気持ちわかるよ・・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード