仔猫。

銀次郎


写真は、銀次郎君の一時同居猫。

仏壇ねこ(外猫で保護したら仏壇の上から動かなかったので)の保護に続き、仔猫が庭に現れ引き続き・・・が・・・これ以上保護は無理なので
とりあえず保護して、里親募集だそうです。
可愛いこです♪

どなたか里親さんになってください~~~。

12月に譲渡会があるので、何とか間に合えば・・・です。

何とかうまくいきますように・・・・・。







実家の猫の大家さん「とらじろう」。

最近、次男の飼っている銀トラ「まつ」のおかげで元気です(笑)

今まで、猫の缶詰はほとんど食べなかった「とらじろう」。
目が開かない時から故母が育てて、猫を知らない「とらじろう」。
当然自分は人間だと思って、威張っていました(苦笑)。

それが・・・・・です。


自分のテリトリーに入り込んできた「まつ」を快く思っていない「とらじろう」。
「なんなんだ。。。こいつは・・・。」ととらじろう。

で、「まつ」が食べているものをチェック!!!!!

で、無理して、「まつ」のお皿を横取りして食べ始めています・・・・・。

マッ 嫌なやつでしょうが、良いんです。
何でも・・・・。
食べてさせくれれば・・・・・・。


「にゃおん」も相変わらず・・・・。
ギリギリ・・・セーフ。

毎日、ヒヤヒヤものです。
スポンサーサイト

一進一退。

昨日は、かなりの雨で公共施設の捕獲は出来ず・・・・。
で、餌やりのみ。

幸い?猫たちは雨から非難している・・・・・と思っていたら
一匹だけ出てきた・・・・。

雨に打たれて・・・・・。
まだ、冬の雨ではないから救われるけども・・・((+_+))。



年寄り猫「にゃおん」。

毎日食べさせるのが大変で、頭が痛いです。

その反面、食べてくれると、とてもうれしい・・・・。

とにかくこれを食べられなかったら、病院ですぐ、とりあえず点滴。
と決めています。

でも、食べて欲しいのです。


騙し騙し・・・・一時間ぐらいかけてあげています・・・・。

缶詰を見ると逃げようとするくせに
目の前に置く2、3口食べようとする。

食べている間は、体をさすり・・・・・・。

その繰り返し・・・・。

でも、いつかは、全く受け付けなくなるかも・・・・・。


その食べている缶詰・・・・500円でも非常事態なので惜しくないけれど
その今食べている缶詰・・・・44円ぐらい・・・。

家計を気にしてくれて有難うね・・・・(苦笑)。

今日も、ギリギリクリア。

明日も、食べるんだよ・・・・・。




「とらじろう」も、かなり食べる量が減ってきました・・・・。

故父と故母の仏壇で、お願いをしています。
まだ、つれていかないようにと・・・・。

鳩・・・。

昨日の土曜日。

用事があり、お堀周辺を自転車で走っていました。

目の端に何かが入りました。

自転車をこぎながら横目でちらり・・・・・。

「鳩だ・・・死んでいる。どうしたのかな」
と思った次の瞬間・・・・驚愕。

首がなかったです・・・・・・。


ビックリして・・・・とりあえず用事を・・・・。

帰りに見たら、もういませんでした。


周辺のビルの方が片付けたのでしょうか・・・・。





この当たり・・・・猫もいます。


とても怖いです。



心が育っていないこと・・・目に見えないことなのでわかりにくいのかもしれないですが
一番大切なところです。

見えないもののことのほうが、大切な事が多いです。


どうか、弱いものが被害にあいませんように・・・・・・。

年寄り猫たち。

ポンタ

たくましくて、かわいい「ポンタ」。

めげずに頑張っていきています。

しかし、どうも、「まつ」との喧嘩にはやぶれたようです。
ウム・・・かわいそうに・・・。

頑張れ!!!!!「ポンタ」





最近、体調不調。

風邪が抜けないです。
でも、この季節、紅葉は待ってくれず・・・・。



年寄り猫は「とらじろう」、「にゃおん」たち。
ともに、19歳、18歳・・・・。

元気そうに見えた「とらじろう」。
最近、目の力が落ちてきたような・・・・気がしています。
あんなに、父の布団にもぐり込んでいたのに、私の所にはきません。
足元で寝ているだけ・・・・・。

「にゃおん」も、特にどこが悪いとかいう結果はないけれど、
相変わらず、食べがすごく悪いです・・・・・。
あんなに食べたアジの刺身・・・・もう、見向きもしません・・・・。



確かに・・・近づいてきているのかもと思うようになってきました。


大丈夫、まだ頑張れると根拠も無く思っていたけれど、

今度は、逆に根拠もないけれど、別れが近いような気がして・・・・。


仕方がないことなのだけれど
こんな事を考えてしまう私の何かも弱くなっているのでしょうか。
((+_+))・・・風邪が、抜ければ・・・・・かな。

仔猫。

銀次郎


ど、どういう猫団子になっているの・・・?????


銀次郎君の里親さんの奮戦記です。

写真は、親子の野良猫さんの子供達。
銀次郎君の同居猫になりました。
母猫は、手術をしてリリース・・・・・m(__)m
有難うございます。

しかし、なれないこの猫たち。
仏壇の上を占拠していたのを、格闘してつかまえ、病院へ・・・m(__)m
本当に、お疲れ様でした。

さらに、又、外には、ことなる仔猫たちが・・・・・

続く・・・・。

ビップな三匹。

昨日は捕獲の日でしたが、何と・・・

あわてて餌やりのみで終わりました。
出てきた猫たちも、すくなかったようです。

今日から、寒くなります。
大丈夫かしら・・・。



白猫「にゃおん」。
又、食べなくなりました・・・(涙)。

毎日、スーパーでお刺身のチェック。

故「アポロ」はカツオの刺身が好き。
故「マーブル」はマグロの刺身が好き。
「にゃおん」はアジの刺身しか食べない・・・・。


昨日も、お刺身だけを買いにスーパーへ。
今日も、お刺身だけを買いにスーパーへ。

結局、毎日お刺身を口にしているのは「にゃおん」
猫の大家さんの「とらじろう」
そして、次男の飼い猫「まつ」。
・・・・十分、ビップだよ・・・。

そして・・・私の口には、お刺身は入りませぬ・・・。

茶トラのメス。

ちゃちゃ

嫁にいけるか・・・・・。
ちゃちゃ・・・・。



ある獣医さんが、茶トラのメスを探していました。

問合せがあったときに、半分冗談で「家にもいるよぉ~」。

しかし、保護している茶トラは、可愛い猫ではなく・・・・。
どちらかと言うと・・・・すぐに怒るし、シーツを変えるだけでも爪パンチ飛んでくるような猫でして・・・・・・。

本当に茶トラかい?
茶トラって、性格が良いと思っているのに・・・・・?

そんな話を茶トラのメスを探している獣医さんに伝えたら
「茶トラのメスはそうなのです。私の所にいた故茶トラもそんな感じでした。
ふてぶてしい猫が茶トラのめすっぽい所。そこがいいんです~♪」

し、知らなかった・・・・・。
どうりで、もう一匹の足の悪い公共施設から保護した「チャコ」。
きついんです。性格が・・・・。

この二匹、喧嘩ばかりなので二匹ともケージ暮らしです。

・・・で、明日、お見合いです。
あの「チャチャ」が・・・・・・。
信じがたい出来事です。
・・・ダメ元です。

・・・オバチャン・・。

車を代えました。

今までの車とは、少し、小さくなりました。


後ろの荷台も・・・狭くなりました。

今まで、ケージごと車に乗せて、リリースしていたのですが、
((+_+))・・・ケージごと・・・入るかしら?????
荷物を降ろして、ギリギリかも・・・。

小さくても、捕獲器や、餌、いつものグッズ、そしてタモ・・・・などは収納。



本日、ガソリンスタンドに行きました。
ガソリンを入れながら
「後ろのタモは、何に使うの?何を捕まえるの?」とスタンドのオバチャン。

ビックリ・・・。
外から、見えるの?

確かに、荷物だけ考えると怪しげ・・・・・。

答えると
オバチャン、意味も無く笑って給油は終わりました・・・・・。




今夜から、保護猫たちにはコタツが二箇所
夜だけ
スイッチが入ります。

プレハブには、電気座布団です。
猫団子を期待しつつ・・・・。

にゃおんの居間も
コタツ布団を出しました。

猫の大家さんの「とらじろう」の所も
布団はないけれど
コタツのスイッチは「ON」。

後は・・・・「ポンタ」です。

土間のキャリーにはアンカが入っているのですが
気に入らないようです・・・。
わがままなやつめ・・・。


外猫たち
たくさん食べて
何とか乗り切れますように・・・・・。

病。

昨日は、捕獲の日でした・・・・。

気なっていた公共施設の「トラジロウー」は、病院で保護させてもらっています。m(__)m。

現在は、体力をつけて、手術に備える所です。(口内炎)
何とか、回復して、手術ができる事を祈るばかりです。

メンバーの方が、病院に電話をして「トラジロウ」の様子を聞いたら
食べるようになったとか・・・・。
よかった・・・。

いつも「トラジロウ」とセットだった「ラブ」。
いまや独り身になった「ラブ」。
しかし、全く、淋しそうではなく・・・・・・。
・・・・・と言う事は、「トラジロウ」が勝手に付きまとっていただけかも~~~。

「ドミノ」の姿も、「ラブ」の近くでちらりちらりと見え隠れ。
((+_+))・・・・「ラブ」は「ドミノ」に意外に冷たいような・・・・。

せっかくですから(・・・・何が?????)仲良くお願いします。



我が家のビーグル「ポロ」さん。
前足に、なにやら肉腫?
大きくなるようでしたら、つれてきてくださいと病院に言われていました。
神経質な?次男が病院に連れて行くようにと、うるさい事・・・・(^_^;)

気にもなっていたので、本日やっと病院に連れて行きました。
良性?悪性?の結果は、明日以降にわかるとのことでした。

フィラリアの事もあり、肺が白い所が多いとか・・・。

他に、「ダイエットをさせてくださいね・・・」と言われました・・・・・(^_^;)
確かに・・・俵(たわら)のようではあるけれど・・・。

次男にいえば、鬼の首でも取ったように毎日「お母さんも一緒にダイエット!!!!!」

恐ろしいので、この事は内緒にしておきます~♪

風邪。

風邪をひきました・・・・。
猫たちも風邪をひいています。

季節の事なので仕方がないか・・・・。

土曜日は、一日熱もあり臥せっていました。
こんな時は、猫たちのお世話が辛くて・・・・・。

元気でないと、猫たちも守れないですねぇ。


猫用の薬を、いただき何とか復活。
でも、体力は消耗。


何とか「チーコ」は、高額な一本の注射で復活。
「にゃおん」も食欲が無く、困っていたら少し復活。

屋根の下にいる子達は、それなりに何とか守られるけれど外猫たちは大丈夫だろうか。


寝ている時は良いけれど
眠れない時は、一番恐怖。

何しろ考えてはいけない封印しているものが
眠れないと出てきそうで・・・・・(^_^;)

考えても仕方がないことは
考えたくないのですがねぇ。

万全の体調ではないけれど
忙しい一日になりそうです。

夜は、公共施設の捕獲、個人の餌やりが待っています。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード