クロアメ君。

今日、公共施設の「クロアメ」は、入院しました。

餌当番のクロコダイルさんが、クロアメを確認して捕まえてくれました~。
そして、病院へ・・・。

早速、病院から連絡がありました。

エイズ(+) 白血病(+)でした。

あごのリンパが腫れていて、痩せてきたので気になっていたのです。
リンパには、水がたまっていたとの事。

それから、貧血もかなりあったようです。

とりあえず、病院から病理検査を頼んだそうです。
来週、結果が出るまで入院です・・(涙)。

癌の可能性も高いかもです。(涙)。




両親の忘れ形見の「とらじろう」
頑張っています。

状態は、悪いです。

この頑張っているエネルギーは、どこからだろう・・・。


何も言わないけれど、どこか切ないかなと思って体をさすると、喉をゴロゴロ。ヨロヨロしているのに・・・。
一生懸命さがかわいいです。

でも、昨日より食欲が落ちました・・。
お刺身は、三種類並べてみましたが・・とらじろうの食欲は、そそられなかったです。

自力で、頑張ろうとしている間は、手を貸したいです。
でも、「とらじろう」は、幸せな子です。
スポンサーサイト

とらじろう。

頑張っている「とらじろう」。

今日は、いわしのお刺身を3切れ・・・・。
薬をまぶしても、そのまま食べました(●^o^●)。

便は踏ん張る力がなく、便のかけれも顔をださないので
引っ張る事も出来ず・・・・・辛そうなとらじろうを見ていると
私も辛いです・・・・。



生きるって・・・・かっこよくないかも・・・。
でも、すごいな・・・。



とらじろうは、本当にガリガリ。
よだれも出たり
歯も出てきてしまって
便も尻尾についていたり
見るも無残です。

でも、おなかがすくと甘えてヨロヨロしながら
擦り寄ってくるし・・・・。

その一生懸命さに
抱っこです。
そして、脱帽です。

とらじろう。

不思議な猫の大家さん「とらじろう」。

具合は、微妙に小康状態。でも、便がスムーズではなく、塊が少しでもでれば・・引っ張り出しています・・・。

少しずつだけど、自力で食べているのですが、もう、限界かもしれません。

毎晩、「とらじろう」 との会話。

「ねぇとら~。生きていて楽しかった事はなに?」

すると、とらじろうは、喉をゴロゴロ。

でも、この会話も間違いなく終りが来るでしょう。


「ニャオン」も、同じ。

一緒にいつまでねていられるのだろう。

今日も、一緒に寝れたね・・と毎晩思う。


荒れた連休。
・・寒いよ。
外猫たちの事を思うと、胸が痛い。

さび母。

昨夜、公共施設に行って来ました。

餌やりのおじさんも待っていてくれました。

で、おじさんが声をかけたら出てきた「さび母」。

・・・思っていたより元気そう・・・・。

それでも高齢である事は間違いないし
体調も悪いと思われるし・・・・。

キャリーを持って近づくと
それだけで固まった「さび母」

おじさんは「さび母は捕まえられるよ!」と言っていたので
かなり弱っている事を想像したのです。

キャリーのふたを開けたとたん、姿を消しました(笑)。


この位の元気さでは、捕まえるのは難しいよぉ・・・・とおじさんに。

良かったと思うべきなのか・・・・・・。




一難さって又一難。
今度は同じ公共施設の「くろあめ」君。

具合が悪いとか・・・・。

具合が悪いと、助けを求める猫と一人で去っていく猫とあるけれど
「くろあめ」くんは、助けを求めた猫のようです。

詳しい事はわからないけれど
癌かも・・・と言う事です。

とりあえず、午後行ってみます・・・・(涙)。

さび母。

昨夜遅く、公共施設の個人の餌やりさんから電話をいただきました。

「さび母」がかなり具合が悪いとの事。
「後、2~3日位だよ・・・」と餌やりさん。

毎日行ってくれているので、情報は確かだと思います。

昨日は、珍しくビールを飲んでしまっていたので、車に乗れず
今日の夜、保護することにしました。

間に合うか・・・・。

今夜、毎日の餌やりさんが行って連絡をくれるとの事でした・・・・。


とりあえず、夜、行くつもりです。

この寒さ・・・・いくらおさまったとはいえ、
外猫で、年より猫にはこたえるよね・・・・。

夜、かなり遅そうなので
病院には連れて行かずに保護です。
迷う所ですが・・・・・。

気力。

「とらじろう」と「にゃおん」。
共に19歳と18歳。

体調の悪さも・・・・同じ。

しかし、決定的に違うのは「気力」のような気がしています。


「にゃおん」・・・食べない。
薬を口に垂らすにも、一苦労・・・・。
怖くて・・・気に入らない事をやろうとすると、きついこです。

あの手この手でも、なかなか量を取れない。

あんまり食べないことを気に病むと、私が

ふと、食べる食べないはその子の意志。
仕方がない事なのでは・・・と思えます。


かたや、「とらじろう」。
食べなくても不思議はない所・・・・。

でも、量こそは取れないけれど
食べるのです。

おも湯に削り節をかけると、がんばって食べているのです。

今、もしくは明日旅立っても仕方がないような状況なのですが・・・・。
がんばっているのです。

椅子の上にも、まだできるよとばかりに、飛びあがり
お水もごくごく。
銀とら「まつ」にもにらみが利くし・・・・。
抱いてほしい時も意思表示。
でも、筋肉も落ち、よろめいています。

予測がつかない不思議な子です・・・。

一日おきの注射・・・・。
経済的にも、つらい所。

小康状態でなく、悪化したら、注射をやめようと
思っているのですが、今のところ小康状態。

それどころか、便がおさまり
吐いてもいない。(●^o^●)


「とらじろう」の気力を感じるのです。


多分・・・わたしにはこんな気力は出ないよな・・。


「いいかい、最後まで、自力でこんな風に頑張るんじゃ~~~」と言っているのか「とらじろう」

一緒にがんばるよ(笑)。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード