ガラス越しの・・愛?

ミラー


写真は「ミラー」。


人相が・・猫相が悪いですが・・・・。

猫は、つながれていれば犬なんて平気。
犬が縛られてこない所で、毛づくろい。
・・・よくあること・・・・です。

要は、安全だと思うと大胆に・・・。

写真のミラー。
あまり、感情が豊かではなく
触ってなででいても、シラーとしています。

保護したのは、交差点で、兄弟猫2匹(1~2ヶ月位の時に)でいた時。
轢かれても良いということで交差点に捨てられたのか・・・・不明。

もう一匹の兄弟猫(グレン)は、とても可愛い、頭も良い猫でした・・・・・。
でも、あっと言う間に旅立ってしまいました。

未だに忘れられません・・・・。
逝ってしまった兄弟猫、グレンを・・・。
病死でした。

で、このミラー。
性格?も攻撃的で、公共施設から保護した「ちゃこ」と仲が悪く
「チャコ」の怪我は、多分・・・このミラーではないかと思っています。

触っても、ごろごろと喉を鳴らすこともなく
なかなか心を開きませぬ。


ところが、最近、ガラス越しだと
ごろごろと甘えるようになってきました~(●^o^●)。
まだ、ガラスが間にないと甘えませんが・・・。



ブルメとミミ子


右が「ブルメ」
左が「ミミコ」



この「ブルメ」もなかなか懐かない子でして・・・。
顔を見れば「シャー!!!!!」と爪パンチも飛んで威嚇。

ところが、「ブルメ」もガラス越しに甘え始め
今では、バリバリの甘えん坊に変身。

しばらくはガラス越しのみの甘えでしたが・・・・。


「ミラー」もまだ、触ってもシラーとしていますが、
きっと、今に、甘えん坊に変わるかも・・・・。


(●^o^●)・・楽しみです。
スポンサーサイト

捕獲器。

公共施設での捕獲が今はストップ。
何しろ、対象猫がいないので・・・・・。

捕獲器がお休みをしてる丁度その頃、ある人から捕獲器を貸して欲しいと言われれ貸し出し。


その人は、公共施設から近い所にある、とある学校の先生。

なんでも、親子の猫が学校に来ていて、とりあえず仔猫は保護したとの事。

3匹保護して、2匹やっと里親さんを見つけたとか・・・・。

残った一匹は、目ヤニが出ていてもらってもらえない状態でした。
でも、残った仔猫は「私が、育てます~」とその方・・・・・(●^o^●)。

今までも、そんな事があったようです。

そして、母猫を手術をしなければ、
仔猫をいくら保護しても終わらないと思ったそうです。


その母猫以外にも、手術したい猫がいるので
一台捕獲器を欲しいとの事でした。


そういうことなら喜んで~~~。



「何か、お手伝いできる事ありますか?」と言われ「あるある・・・・」

今欲しいのは、公共施設の餌やりが出来る人と
募金です。

治療費にお金がかかり、
今後もかかりそうなので・・・・・・。つい頼んでしまいました。



こんな風に、知らない所で、
こつこつと猫の為に動いている人がいる事・・・・とっても嬉しい事でした・・・(●^o^●)。



公共施設の餌やり。

 キジトラ2011年どこ?

僕、どこにいるわかりますか~?

「誰だ!!!!! このオバサン!!!!!」
「人間なんてわからない。いじめるやつがいるからなぁ・・・」
「・・・待てよ・・・餌かな・・・・」

     ↓ ちよっと、アップしてみました。

 キジトラ2011年ここに.

「僕はここに・・」





公共施設のほかの餌場には、別の猫。

足が短くないですか?

先週気になっていた、足の短いねこたん・・・。
短いように思うけれど・・・・(笑)。

足が短くないですか~.

でも、可愛い~~~。
でも、誰だろう?????



今日は、変なお天気。
にわか雨の為に、予定を一つキャンセル。

餌やりは最優先で~す。

気になっている猫、さび母、みかん、とらじろう、ぼたんたちには会えませんでした。
でも、足が妙にきになっていた猫たんには会えました。

もしかしたら・・・多分、前からここにいた子かも・・・(汗)。
今頃、ゴメン。

ギョッ!!!!!・・とした事。

猫たちの部屋の電気ストーブ。

二日連続で、夜、ストーブが点いていました・・・・・。

いえいえ、私ではありませぬ・・・・。

一日目は、猫が踏んだのかな~・・・位。
二日目・・・・ギョ!!!!!
偶然とはいえ・・・・。猫が歩いたぐらいでは
ストーブは点かないと思うのだけれど・・・・・・・・。謎。

さすがに、三日目はないでしょう。





スーパーに買い物に行き、車を止めて
服のポケットに車のキーを入れようとして
気がついた。
ブラウスが裏返しだった・・・・。

慌てて車に戻り、着替える所はないかと思ったけれど
ない。

この姿で、近所で買い物をしたんだった・・・・ゾォ~。



雨だし、猫たちも、私も厄日。

みんな、雨の避難しているだろうか・・・・。

猫のあし。

今日は、公共施設のえさやり。

で、面白い猫、発見~(●^o^●)

あんなに、足の短い猫は見たことがありませ~ん。
しかも、おなかが下がっている(爆)。

前からいた子だと思ういけれど、気がつかなかった。


本当に、残念ながら・・・カメラを忘れてしまって・・・・勇姿をお伝えできません。

来週の月曜日も餌やりなので、カメラを忘れずに
楽しい勇姿を撮りたいものです♪




で、夜は個人の餌場。

茶トラ「マイケル」。
毎日来ていました。
でも、今夜は、姿見えなかったので・・・とうとう・・・・来れなくってしまったと涙。

で、懐中電灯で照らしたら、いたいた!!!!!

先延ばしかもしれないけれど、よかった・・。
又、会えるかな。

支援物資。

今日の午前中は、ボランティアのお手伝い。

既に、仙台市に物資は、送り済み。
で、今日の物資の仕分けは、その時に送られなかったものの整理。

何故送られなかったかと言えば・・・・汚れがあったからで・・・。
かなりのダンボール箱がありました・・・。
ガムテープをはがすだけで、肩が痛くなりました・・・。


又、これらは、現在、静岡市に避難して来ている方に使えるものがあるか見てもらって、
使えるものは、使ってもらうためとの話。

中には、未使用できれいな物もありましたが・・・・((+_+))。


送る側、受け取る側・・・・両者のずれがうみだした物資でしょうか。


送る側は、まだ使える、とにかく送らなければ・・・・。
受け取り側は、大変で悲しい時に・・・・せめて、いい新しい物をと思っても贅沢ではないと思う。

又、物資を受け付けていないのに、
着払いで、送ってきた人もいたとか・・・・((+_+))。

どう対処したのか、興味はあるけれど・・・。


中に1箱「ペットフード」がありまして~。
つい興味で、開けてみました。
微妙です。犬のみでした。

今回の被災した動物で、犬は一時預かりなど捜せるけれど
猫は・・・・。
かなり少ないようです・・・。


静岡にいる以上、人事ではないです。

猫カフェ。

静岡市の猫カフェ「くるるん」。
やっと行って来ました~。

用事で、近くを通ることはあったけれど
中に入ったのは、初めてです・・・。


猫たちの愛嬌がよくて、よく遊び、楽しませてくれました~(●^o^●)。

思った以上に、猫たちもかわいらしく
室内も、色々気配りが見えて、楽しかったです。

しかも営利目的のみではなく
猫たちのいろいろな情報を交流な場としているので、これなら
きっと、そんな役割も果たせると思い、嬉しかったです♪

猫たちは若くて、歯がきれい・・・・。
しかも元気・・・・。

((+_+))・・・・我が家の保護猫たちは、みんな年をとってきて
こんなに遊ばずというか遊びの相手をしないし
寝ている事が多いです・・・・(~_~;)。

家の猫たちの事を思って、ちと反省。

少し、我が家の年寄り猫たちをからかおうかなぁ。

暗く・・・。

最近は、原発、震災のニュースがつらいです。

避難範囲に置き去りにされた家畜の事、動物達の事・・・。
そんなニュースが多くなってきました・・・。

・・・切ないです・・・・。

ほとんどの動物達は餓死・・・・。
原発事故さえなければ、助かった命。

そんな場面を想像すると、気持ちは沈みます。
ただでさえ沈みがちな所なのに・・。


東電管理職・・・許すまじ。
推進してきた役人、議員・・・許すまじ。


国会で、危険性を指摘されたのに、安全神話を声高に強調してきた政府の責任は・・・・。


静岡の浜岡原発・・・・。
先日、修善寺で、不思議な同窓会があったときに
「浜岡・・一番危険だってねぇ・・」
集まった人は少人数でも、みんな県外・・・。

県外の人間が
浜岡の事を知っていっているから、信憑性があるのかも・・。

そんな事態になっても、避難できないから、フードの備蓄しか対抗策はないのかな。。


息子は、動物達に防護服を着せなければ・・・とふざけていたけれど
そのイメージは「風の谷のナウシカ」にいつの間にかなっていて・・・。
先見の明があったってことかな・・・。監督は。


何とか、放射能の汚染が収まって
広がりませんように・・・・・。

そして、エネルギー政策の転換を。

一番の被害は弱いものに行くのでしょうか。
これが切ないです。





ねこたち。もろもろ・・。

ももじろう・・・・又具合が悪くなり、昨日、病院でした。
で、今日のももじろうは、いつもと同じように甘えて、食べました~~~(●^o^●)。

自宅ケージに入院中?のさび猫「ごま」。
相変らずの下痢ですが、少し腰骨に肉がつきました~~~(●^o^●)

高齢猫しろばあばこと「にゃおん」。
いつも食べ物を色々考え疲れました・・・・。
疲れて、投げた時から、何となく自力で食べ始めました(笑)~~(●^o^●)。


いいことずくめ・・・・ように見えるけれど人生そんなに甘くない・・・。




公共施設はいつもは月曜日が捕獲の日。
でも、目指す猫がいないので、餌やりのみ・・・。

やっぱり気のなるのは「さび母」
良い調子ではないです。

毎日の個人の餌やりさんが、毎日見てくれていると思うので
それでも、少し安心なのですが・・・・。


餌場の茶トラ「マイケル」も相変らず・・・・。
焼豚が好きだったので、噛み砕いてあげても
逃げるだけ・・・・。
見た目もかなり痩せてきました。
近寄れば逃げるので、お手上げです・・・・(涙)。

いつかは、きっと姿も見せなくなるのでしょうか・・・・。


外猫たちは、旅立ちを確認する事ができず
そのままの別れが多いです。

最後を見取る事ができた猫たちは、それでも幸せなのかと思います。

4月です。

いろいろ思う事・・・。

いつになく、クリスマスローズが満開。
いつもの倍の花が咲いています。

かたくりの花が自生している牧の原に行って来ました。
一つの花が咲くまでに、地下茎に養分を溜め込み・・・・やっと開花。
それまでに、6~7年かかるとか・・・・。

植物は健気。
一年の花の咲く時期は少なく、とにかく葉っぱから養分を取り続けて・・・・やっと開花。
エネルギーを感じます。

最近、プランターにいろいろ植えています。
一年草はなるべく避け宿根を選び・・・・。
横着とも言えますが・・・・・。

そして、雑草も好きなので、雑草も満開?

その中で、昨年植えた忘れな草が一輪。
種からでしょうか・・・。とても可愛いです。


園芸好きの人から見たら、ひどい植え方で、ひどいプランターだと思う事でしょう。

日照時間が少ないので、勢いよくはないかもですが・・・・・それでも可愛いですね。




餌場の茶トラ「マイケル」。
相変らず、食べないです・・・・。

それでも、毎日、餌場に顔を出し
鳴いて・・・・・いなくなります。

でも、生きています。

体調は悪いのは悪いと思いますが・・・・どこかで、何かを食べているとしか思えないですが・・・。
そうあってほしいです。

猫の性格ランキング。

町内にいるとある猫。
この猫が、黒ラブ「ろく」が通るたびに襲いかかるとか・・・・・。

・・・((+_+))・・・あの体だけは大きな犬に、襲い掛かるとは・・・・。
半信半疑。

でも、昨日その場所を、通ったら確かにいた・・・・。その猫。
「だれだよ・・・このおばさん・・・」とにらまれました(笑)。

その猫はアビシニアン。


わが保護猫集団にいるアビシニアン崩れの「ランチ」。


「ランチ」は目の前に尻尾がたれてくれば迷わずパク!
フードを食べている横に猫がいれば、迷わずパク!
けんかが絶えない。

茶トラの「チャチャ」とは天敵で、チャチャの入っているケージに
おしっこをかけたり・・・それはそれは・・・・でした。

周りの猫たちがおとなしいので、何とかなっていたんですが
とうとうおとなしい猫の「トナカイ」さん。
反逆です。



で、攻撃型猫の1位アビシニアン。

次の2位
茶トラのメス猫。


茶トラの雌猫のポリシーはやられたら、絶対泣き寝入りはしない。
たとえ負けても・・・・。
多分、初めに自分からの攻撃はないようなきがするのですが・・・。

足の悪い「チャコ」は、絶対体では負ける。
なぜなら、走れない。
上に乗れない。
でも、気持ちは、負けないので、傷が・・・・絶えない

とうとう、ケージです。
でも、時々、脱走させています。



頭のよさ
一位・・・さび猫。

今までの、初代「ブス」
忘れられません・・・・。
今いる「ごま」「ごまめ」。
他の猫を受け入れうには時間がかかっています。


謎は白猫。

ただ、共通しているのは「胆力」かも。


気が良い猫
一位は 茶トラ雄猫。

時々、違うやつも・・・・いますが。


独断と偏見のランキングでした。

「おまがり」君。

銀次郎家族

写真は、銀次郎君の家族の猫たち。
銀次郎くん・・・家族が増殖しています・・・・(苦笑)。
「おまがり」君の写真を忘れたので・・・・m(__)m


今日は、公共施設へ「おまがり」君をリリース。

「つい」が多いのですが・・・「おまがり」君の写真をつい撮る事を忘れました・・・・。
((+_+))・・・。
で、違う写真をアップしました。

で、「おまがり」くん。
耳の所の傷は、かなり小さくなっていました。

さらに、病院では追加のようにギリギリまで口の中の治療をしてくれました。
感謝。m(__)m。

車の中では、声を張り上げてアピールしていました。
何のアピール?????

ケージの扉を開けると脱兎のごとく飛び出していきました。
この姿、ホットします。

さて、いつも「おまがり」君を可愛がってくれているおじさんがいます。

どうかよろしくお願いしますm(__)m。
そして、「くろこだいる」さん、治療費有難うございました。




白猫「にゃおん」別名「しろばあば」・・・・。
18歳で、高齢。

最近、布団に○シッコを・・・。
昨日で、三日連続。

とうとう、毛布、布団が乾かず・・・・。
コタツで寝ました。

で、とうとう私も、爆発。
しろばあばに怒ってしまいました。

人間が出来ていないので・・・・・。
すぐに後悔をするのですが・・・・。

「ごめんね・・・しろばあば・・・。」
と、コタツで一緒に寝ました。

今日は、頭が痛い。
寝不足で・・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード