暑い。

暑いです・・・・。

パソコンがあるところは、西日がさす台所。
クーラーなんてありませぬ。

しかも、パソコン、動きが悪く遅い。

そんなこんなでしばらくパソコンから遠ざかっていました。

しかし、こんな事ではいけない(何が・・・?)と奮起してやっとメールやらをチェック。
いつまで続く・・・この暑さ。



年寄り猫、しろばあば「にゃおん」
やはり、食欲が落ちてきました。

故「とらじろう」が先に旅立ち、その後しばらくよく食べていました。
とらじろうが旅立つ時に、説教をしていったのか・・。

今日はお刺身・・・・。
「にゃおん」はほとんど食べません。

いつも、夕食メニューと同じくらい考えます。
「今日は、何の缶詰を開けようか・・・?????」

まだ人間のメニューの方が楽かも・・・。
たとえ食べなくても、おなかがすけば一人でたべるものねぇ・・・。

この夏を越えられるかしら・・・・・。




昨日、久しぶりに公共施設の夜の捕獲・・・。
勿論、空振り。
何せ、目指す猫の姿が見えなかったんです。

そして、餌場の所の桜の木が選定されるとの連絡がありました。
何よりその餌場の様子が気になりまして・・・・。

が、ちゃんと餌場への道を作ってくれてありました(●^o^●)
よかった・・・。


暑いけれど、毛皮をかぶっている猫たち、犬達・・・頑張って・・・・。

スポンサーサイト

「ごま」

さび猫「ごま」の下痢は相変らずです。

故「ジャック」よりもすごいです・・・・・。

朝、晩と新聞紙、シーツの交換です。
最近暑い日もあったときは、汗だらだら・・・・。

でも、今はよく食べています♪
なので、食べる間は欲しがるものを・・・と思っています。
ドライフードではなく・・・。

が・・・今のこの状況は、必ず終わりが来る・・・・。

そして、終わってしまった時の方が、数倍辛いので、今の状況は辛いとか大変でいやとか
思ったことはないです。

なので、頑張れる間は、頑張ってくれればそれで良いのです。

「ごま」たくさん食べてね・・・。

明日、初七日。

2011年6月3日
午前、8時55分 「チーコ」さんは旅立ちました。

その時、丁度、私は9時15分には出かけるつもりでした。
帰って来るまで、持つかな・・・と危惧はしていました。

でも、旅立つ時、一鳴きをしたので・・・・見送る事が出来ました(涙)。


「チーコ」さんの健康のバロメーター。
それは、すわって猫たちのトイレ掃除をしている時に
私の肩に乗ってくつろぐ事。
そして、私の髪の毛をなめてくれる事・・・・。
友達で連れだったんだよね・・・・・。


「チーコ」さんは、あまり猫がすきでない。
とだからと言って攻撃はしない。

でも、それで、猫ハウスから脱走。

近くにはいるので、それを黙認してお庭番に・・・・・。

そして、他の猫が脱走して
心配で、困っていた時に「チーコ」さんに相談。

そしたら、さりげなく・・・脱走猫を、連れてきてくれました・・・・・。
2回も・・・・。

本当に助かったよ・・・あの時。

それ以来、猫の相談事は「チーコ」さんに・・・・。



でも、だんだん年をとってきて
体が、大変そうになってきた時に、保護。

そのときの保護部屋には、
茶トラ系の雄の、ももじろう、りんたろう、ちいめ、りゅうくんたち。
そして、おとなしい「となかい」さんも・・・・。

ただ、「ランチ」「ちゃちゃ」(茶トラのめす)は苦手のようでした。


雄たちのなかで、甘えられたり、なめられたり・・・。
意外な「チーコ」さんを見たような気がしていました・・・・・。

怪我が元で、片目になってしまったけれど
不自由さも、うらみも感じさせずに・・・・・。


「チーコ」さん・・・。

本当に有難う。

思い出すと、溜息しか出ません。

うしくんや、カムや、外で一緒だった「おとと」たちに
・・・・よろしく・・・ね。
又、会えるかな。

「チーコ」さんの病気。

若き日の「チーコ」さん。


写真は、元気な頃の「チーコ」さん。


「チーコ」さん、病院に行ってきました。

昨日も散歩をしましたが、前日よりも水も飲まなくなり、歩きも大変そう・・・。

今朝は、体温も下がって・・・・・。



病院で見てもらったら
手で触ってわかるような大きな腫瘍が出来ていました(号泣)。

病院でいつも触診をしていたし・・・・。

急激に大きくなったようです・・・・・・・・。




16歳と言う高齢。
免疫も下がってきている所で、取り除く手術は出来ないです・・・。

もう、治療はありません・・・・・(涙)。


点滴と、高カロリーの食事しかないようです。



病院からの帰り、ホームセンターで簡単なケージを買いました。

最後は、ちかくで、私と同じ部屋でみていたいので・・・・・。

ただ、同じく高齢の「にゃおん」がいて
もし、「にゃおん」の具合も悪くなったら・・・と思うと二の足を踏むのですが・・・。

でも、「チーコ」さんには、お世話になったし、
人間に近いような、一番言葉がわかるような気がしているのです・・・・・・。


「チーコさんのこと。
かなり・・・堪えています・・・私。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード