にゃおん

にゃおん


仏壇にのって、眠っているばちあたりな「にゃおん」。


でも、どうか、許し下さい。

そして、元気で、もう少し、頑張れますように・・・・・。
スポンサーサイト

振り向けば・・・「ポンタ」。

さて、今日こそはビーグル「ポロ」の長めの散歩だぁ~と
頑張りました・・・・。

「ポロ」の出入り口はなく
黒ラブ「ろく」の柵を2回抱いて通ることがまず難問。

で、次男に手伝ってもらい
柵を越えなくてもいいように出入り口を確保!!!!!

やっと、たわらのような「ポロ」を抱く事もなく外に出られた~~~と嬉しかったです。

次の難関はアメショ越後屋「ポンタ」。
後ろや前を付いてくるので・・・・気が気ではないのです。
よそのうちにも入り込むし・・・怒鳴られるし・・・・。
捜したけれど、姿は見えず♪



・・・・・しめしめヤツも外出中だ・・・・・!!!!!


そそくさと走るように散歩です~♪

が、ちよっと歩いただけで
悪い予感がして後ろを振り返れば・・・・「ポンタ」が・・・・(号泣)。


出発の時にみつければ、「ポンタ」用のキャリーも用意してあったのに・・・。
「ろく」のケージもあるのに・・・・・・・。



((+_+))・・・・「ポンタ」あったまいい・・・・(涙)。


で、町内一周も断念でした・・・・。
「ポンタ」も可愛いのですが・・・・。
ごめんね。



「にゃおん」は病院に行った後
とても静かで・・・・気になって気になって・・・・。

食べないし・・・・もう無理かと、覚悟をしました。




ところが、今朝、スープ状のレトルトを食べ・・・(残したけれど・・・)
そして、今夜、又、一袋を・・・・・(●^o^●)。

今、顔を洗っています。

嬉しい・・・・・・(涙)。
これで、又、少し一緒にいられるかなぁ・・・。

病院続き・・・。

今日の病院は、猫でなくビーグル犬「ポロ」。

予防注射の時に、検査もやってみました。
その時に、甲状腺の異常はなく
が・・・・肝臓の数値がすごく高くて・・・・・・。

で、今日は再検査。

数値は、この時よりも低くなっていました。



それで、一が月間・・・体重落としを頑張って
再検査をして、それでも肝臓の数値が低くならなければ
再度、詳しい検査という事になりました。


経済的な理由もあり、何とか体重を落として
正常値になるように・・・頑張るしかないです!!!!!


「ポロ」・・・一緒に体重を落とそうね・・・・・(涙)。

散々・・・です。

昨日、しろばあば「にゃおん」は病院に行きました。

食欲不振と便秘です。

夜中にトイレで、猫砂をザックザック・・・・。

毎回、「便が出ますように・・」と願いつつ、一緒に踏ん張るのですが・・・。


とうとう見ていられずに、病院に連れて行きました。


年寄りであるという事で、腎臓の機能が落ち、
取った水分は、すべて出てしまい便の方にまでいかないのでしょう・・。
さらに、この便は、便秘というほどではないですね・・・。

すべていろんな内臓のいろんな機能が落ちているようです。
筋肉も。


治療は、手で便を出してもらいました・・・。
そして、点滴も。

暴れて暴れて・・・・その時に、指を思いっきり噛まれました(涙)。


「にゃおん」優先で、指の消毒が少し遅くなり・・・・・。
その為か、
噛まれた薬指の第一関節はパンパンにはれました・・・・・・。


昨日の今日では、いまだ痛くて・・・・・。
しかも、噛まれたのは一箇所だと思ったら、裏側も噛まれて穴があいていました。



今日一日・・・・痛くて、おまけに頭痛も・・・・。


こんな日は静かに静かに・・・しています。
痛みに耐えながら・・・・(笑)⇒大げさ。


そして、しろばあば「にゃおん」の怒りも収まらず
布団に、嫌がらせのようにお○っこをしてくれました・・・・・・。
無理もないです・・・・・。

病院でもキッ!!!!!とガンをつけていました。

猫と犬

我が家の黒ラブ「ロク」。

その「ロク」の散歩係がぼやいていました。

「何で、ロクは猫にバカにされるんだろう・・・・」

何でも、散歩コースに居る猫たちに
襲われそうになるらしい。

薬局の所の首輪をつけた白黒猫。
町内のところにいる赤い首輪をつけたアビ風トラ猫。
「ろく」に声をかけてくれる貴重な園芸やのおじさんのあたりにいる黒猫。
この猫たち、「ろく」をみると襲う体制を作っているそうです(爆)

思えば「ろく」の友達はアメショ猫の越後屋「ポンタ」。
((+_+))・・・この辺りから「ろく」の情報が漏れているのか・・・・・。

今は暑苦しいけれど、どうかするとこの犬「ろく」と猫「ポンタ」のコンビは
ケージの中で寝ていることも・・・・・。

・・・動物は、何をしても可愛い・・・・。



パソコンが破滅寸前・・・・。
それでも、何とか見ようとしているサイトが「ぼぼ日イトイ」でして・・・・。

特に今日は、動物愛護の事でした。
環境庁が法律(動物愛護法)?を変えるための調査で
意見を求めているという事でした。

今までは、意見書のことは、難しいと思ってスルーしていたのですが
今回は、この「ぼぼ日」のコンテンツの紹介にそって
初めてメールを出しました~(●^o^●)。

いろんな事は一度には変わらず
徐々に・・・・それでもでもかわって欲しいです。

ついでに「ほぼ日」の「はなちゃんの夏休み」は好きです。
ばあやこと石田ゆり子さんの優しさが伝わり
ほのぼのです。
なにしろラブの「はなちゃん」は
家の黒ラブ「ろく」にそっくりで
安心しました。
そして、他にも猫が4匹。

「はなちゃん」はラテン系で
おこられてもめげないラブのようです~(笑)
ほんと、「ろく」にそっくり~~~。

ハンドパワー。

ハンドパワーの事を知ったのは、17,8年前の事でしょうか。

この頃は、外猫に関りはじめ、せっせと手術、リリース。
そして、間に合わなくて、産まれた仔猫は保護をして、里親募集・・・・。

そんな日々でした。

しかし、病院の治療費がかかり・・・・頭を抱えていました。

そんな時に、同じ猫のボランティアさんから
「自宅での治療方法があるよ♪」

すぐに飛びつきました。
それがハンドパワーだったのです。
15分位、猫に手の平をかざしている事など・・・・。

が、「ふ~む」・・・で正直よくわからなかったです。
要は、手のひらから「気」を出すという事でした・・・。

その後、友達に公民館でやっている「気功」に誘われて、一回だけ参加。

そこで、いろいろ知りました。

「気」が出ている時の手のひらの感覚。
「気」は見ることも出来ること。
「気」はあつくなり、手のひらも、部屋の温度もあがること。
しかも、誰にでも出来るということ。

リラックスして、ボーとして
取り留めない事もおもっていてもいいとのこと。

ボーとすることは、私の得意(笑)。

ただ、猫と15分間じっとしているのは無理でした。

いろいろやらなければならない事があって、
次はあれをやり、これをやり・・・・と思っていたので。

でも、今は、かなり暇。
仕事探しが仕事のようなものでして・・・・。

「気」の力で病気が治るなんて思っていないけれど、
「にゃおん」にやってみようと思ったのです。
一番近くに居て、すぐに出来るし・・・・。

しかも「にゃおん」は病気ではないし、
ただ全体的に年で弱ってきているので・・・・。

で、おもしろいことに気がつきました。

自分でも「気」が出始めていると感じた時に
必ず「にゃおん」もそれに気がつき
もそもそと動き、移動をしてしまうのです。
いやみたいでした。

足の上に居座ってしまい
動かない「にゃおん」。
どかす為に、手のひらから「気」をだすと
必ず退いてくれます(笑)。

半分面白がってもいるのですが・・・・・・。

「にゃおん」は逃げる時もあるけれど
そのままじっとしていることも多くなってきました。

傍にいる限り、そのままやってみようと思っています。

今、「にゃおん」は低空飛行ながら生きています。

お水もよく飲み
缶詰も量は減ったけれど食べています。

部屋の外にも出たがっています。

又、いつ具合が悪くなっても不思議はないのですが
少しでも今までのように、一緒にいたいです。

故「とらじろう」は父と母の歴史。
「にゃおん」は私の猫まみれの歴史なので・・・・。

しろばあば「にゃおん」

・・・しろばあば「にゃおん」・・・。

調子が悪いです。

この夏乗り切れるか不安になってきました・・・・。

点滴の効果も、だんだんなくなってきています。


((+_+))・・・口では、
次にこの部屋に入れる猫は誰にしようかなぁ・・なんて強がっているのですが・・・。(涙)。


甘えん坊だけれど、具合の悪い時は、離れています・・・・。


どうか、どうか・・何とか乗り切れますように・・・・(祈)。


豪華な夕食。

今朝、スージーベロさんにお会いしました。

若い方で、「キラキラ」というイメージの方でした。(●^o^●)

で、昨夜も、大学生の方ともお会いしました。
卒論のテーマが 「人間と動物の共生」?で、猫とのかかわりでいろいろ
調べているとのことでした。

どちらの方も若く、とってもうれしかったです。
動物に優しい気持ちの持てる方がたくさん出てきてもらえるととても嬉しいです。

スージーベロさんは、私が逃した「い○ばの缶詰祭り」の商品を分けてくれました・・・m(__)m
被災地の動物たちへもと言って送ったそうです。

あの缶詰祭りの日は、私よりも30分も遅かったのにしっかりゲット。
さすがです~。
有難うございました。

あの時に一緒に行った次男は
「冬はもう行かない!!!!!」とがんばっていましたが
先日の地震で「やっぱり、備蓄だ!!!」
と「よし~冬の缶詰祭り、頑張ろう~」・・・・
本人は気づいていないですが、単純です。



で、今夜の猫たちの夕食は
一人(一匹)に、一つのカップの猫缶。

「どうだ~・・・いつになく豪華でしょ!!!!!」
と言いながらあげました。

猫たち「・・・・・」で、食べるのに夢中でした。
しかし、猫たちの賛否両論あり。

下痢の「ごま」は、別のものが良いと目で訴えられました・・・。
この子は、いつも違う缶詰で舌が肥えているのでしょう。



さて、このパソコン・・・・音がしたり
画面が黒くなったり白くなったり・・・・。
もう寿命のようです。

仕事が見つかったら、買い換えようと・・・・。
チラシを見て夢を膨らめています(笑)。

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード