越後屋「ポンタ」

2011年9月にゃおん2


写真は「にゃおん」。
時々点滴のお世話になりながら、頑張っています♪



「ポンタ」が、台所「ポンタ」になってから
いろいろ変化が・・・・・・。

まず3階が生活のベースになっている銀トラ「まつ」
台所に入れないので、ふてくされていました・・・。
この「まつ」を見て
次男は「ポンタのせいだ~!!!!!」

お庭番猫として
認知して、庭に来ていたのは
黒猫「くろちゃん」⇒この辺りのボスのようです。
白黒「モノクロ」ちゃん。
一応、お庭番には2~3匹が来ていました。

この黒猫「くろちゃん」にはかなわないので、来ても、見逃す「ポンタ」。

しかし、白黒「モノクロ」ちゃんを見かけたら
どこまでも追って行く「ポンタ」。

かなり嫌なやつ・・・・・。

しかし、お庭番猫たちには、やっと、平和が訪れたようです。(笑)

「モノクロ」ちゃんは、甘えて触らせています。
いままで、ビクビクして食べていたので、やっと安心できたのでしょう。
悪を閉じ込めて、一応・・・平和。




故「ごま」のあとのケージに
公共施設の「トラジロウ」を入れようかと思っています。
多分、この冬をあの場所で過ごすのは無理だと思います。

引継ぎのノートを見ても、出てこないことも多く
出てきても食べない・・・・・。
・・・・食べないのは、外猫では致命的・・・・・・(涙)


個人の餌場の高齢のトラさび「かーさん」を保護しようかと思ったものの
今のところ食べている・・・・。
これなら、この冬、越せるかも知れないと思ったのです。


保護するには、保護できる場所と、保護主の年齢、経済的なこと
いろいろです。

私が保護出来るのは、今は、一匹だけ・・・・。
年寄り猫でしか保護できません・・・・。


仕事が見つかったこともあり、夜しか捕獲が出来ないけれど
何とか、保護できればと願っています。





スポンサーサイト

「ごま」の旅立ち。

ごま

6匹の猫団子の中のさび猫「ごま」。
茶トラ雄「りんたろう」さばトラ「となかい」茶白「ちいめ」たちも・・・。
仲が良い子達でした・・・・(涙)。

写真の上の方にいる故トラ猫「チーコ」
「ごま」の隣の故シャム猫「カム」
そしてさび猫「ごま」



今頃、この三匹は、会えたのでしょうか・・・・(涙)。



具合が悪くなって、隣の隔離部屋に茶トラの「ちゃちゃ」と一緒にいた「ごま」・・・・。
気が強い「ちゃちゃ」だけれど
私が昨日、「ごま」に付き添っていたら
隣に、くっついて座り、喉をごろごろ・・・・・。
もしかしたら、「ちゃちゃ」も気にしてくれていたのでしょか・・・。「ごま」の事を。
有難うね・・・。
「ちゃちゃ」は「ごま」の事、攻撃は全くしませんでした。


食べなくなって、あっという間の旅立ちでした。


昨日の朝も、具合は悪そうだったけれど、
歩いて、コタツの下にもぐったりしていました。

夕方、見に行くと
もう、虫の息・・・・(号泣)
本当にビックリして
思わず「ごまごま」と連呼。

そしたら、大きな声で鳴いて・・・・。
お別れの鳴き声だったと思います。
それからは、ずーと体の位置も変えず
静かに・・・・・旅立ちました。

動いているものは必ず、終わりが来て
動いていないように見えても、変化している。

いずれは終わると思っていても
やっぱり、慣れないことです。別れは・・・。


しばらくは、ケージの片付けは出来ないです。


「ももじろう」のおかげで、猫や人間になれて・・。
ももちゃん・・有難う。
「ごま」を可愛がってくれて・・・・。
ももちゃんも具合が悪そうなので、気が抜けず・・・。
「ごま」の分までがんばって。



以前、私は多分「ごま」の兄弟だと思うけれど
その兄弟猫を車で轢いてしまいました。

餌やりの途中で・・・・・。
病院に連れて行っても、ほとんど即死状態でした。
なので、兄弟猫の分までもっと生きていて欲しかった。
どんなに手がかかっても・・・・・。
轢いてしまった兄弟のさび猫の事。
忘れた事はないです。
辛い一こまで、夢だったらといつも思っていました。
ごめんね・・・。


明日、霊園につれて行きます・・・・・・・・・・。

あれこれ・・・・(汗)

アメショ「ぽんた」君。

実は、18日から全く姿が見えず・・・・・。

生きているのか・・・・もわからず・・・。
可愛がってもらえるいいお家を見つけたか
それとも、どこかに、閉じ込められたか
業者の車に乗って遠くに行ってしまったのか
事故か・・
いろいろ考えて疲れました。

そして、動物指導センター、獣医師会、路上死の回収をする所に電話をかけたり、
近所のお宅に聞いて回ったり・・・神経を使いました。

今日で3日目で、涙ながら諦めかけた時に
ふと見たら、いつものように座っていました(●^o^●)

・・・・本当によかった・・・生きていて・・・・。

しかし、口からは血が出ていたり
全体が臭かったり・・・・。
どうも、閉じ込められていたような気がします。
真実はわかりませんが・・・。
故「とらじろう」の居た台所に閉じ込めました。
が、重い戸も難なくあける「ポンタ」
・・・相変らず・・・困らされています。


その喜びもつかの間・・・今度は、下痢のひどいさび猫「ごま」が体調を崩しました。
食べなくなると、坂道を転がるように
悪くなってしまいました・・・・。

ホッカイロだけでは、保温が出来そうもないので
とうとう電気の温風ヒーターのスイッチを入れました。

何とか持ち直してくれれば良いけれど・・・・・。



そして、さらに、今度は、一旦断ったお仕事が戻ってきて
いよいよ仕事初めになりそうです。
とりあえず年内は、この仕事で頑張ってみるかな・・・。


それにしても、事務パート探しは大変でした・・・・・。
履歴書を何枚書いたことか・・・(苦笑)。



いろいろあった一日でした。

「ごま」頑張れ・・・。

全速力で走る猫。

待機中の「ポンタ」


昨夜は、次男と黒ラブ「ろく」の散歩に付きまとった「ポンタ」・・・・。


「ポンタ」を振り切る為に、全力で走ったという黒ラブ「ろく」と散歩係の次男。


そして、同じように全力で走った「ポンタ」~(爆)。


しかし、そこは猫・・・・・。


途中で
「ポンタ」のつぶやき

「や~めた!!!!!」
「馬鹿馬鹿しい! 何で走らなければならないんだ! 」
「走るとか、歩くだけなんてさ なんて面白くないんだ!!!!!」
「よく やるよ。フン!!!!! カカカカカ~」



次男「ねぇ・・・ポンタ・・ろくの散歩に付いて来るのを止めてくれない?」
ポンタ「気が向いたらね。」




お庭番「ポンタ」。
部屋に入れたいけれど
他の猫と仲が悪くて悪くて・・・・・。
テリトリーのベランダに
次男の飼い猫「まつ」が通る度に
追い詰めています・・・(苦笑)。

止めさせようと人間が現れると
そんな事してませんよ~~~という態度で甘える「ポンタ」。

外なので
姿が見えないと気になり捜しています。

最近、良い場所を見つけたようで
どこなのか確認をしないと・・・・・気になって・・・(笑)。

あっ・・という間に。

気が付けば・・・もう10月半ば。
パソコンの絶不調で、遠のいておりました。

募金をしていただいた「福」ちゃんの里親さん。
そして、お友達。
有難うございました。

会計表をエクセルで作って、アップしたいと思っています。
ただ、集中する気力が低迷中。
・・・頑張ります・・・・・。




今夜は満月~(●^o^●)だったぁ。

海のカフェに誘われて、夕方、海を見ながら猫談義。
そのうちに、満月のお月様が・・。

海に月の光をうつして、出来た光の道。
さわやかでした・・・・・m(__)m
誘ってもらい、良いものを見させていただきました。
有難うm(__)m


食欲の秋の猫たち。
公共施設の子達もよく食べているようで
ほとんど空になっています。
保護猫たちも、よく食べます・・・・(●^o^●)・・。


その中で、食欲が落ちているのはしろばあば「にゃおん」と
下痢がなおらないさび猫「ごま」。

それでも、「ごま」は食べているので、高カロリーの液体をたらして栄養の補給。

「にゃおん」は、もう痛がることは止めて気儘に・・・・。
ただ、点滴だけは嫌がっても、止められないな・・・と思っていますが・・・・。


そして、頭が痛いのは暖房の事。

だんだん、外猫、保護猫たちの厳しい季節がやってきます。


さて、どう工夫をして乗り切るか・・・・。
電気代を節約しながら・・・・。

悩みです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード