「ぶるめ」のいなかった10日間の「うめ」ちゃん。

うめちゃん


写真は「うめ」ちゃん。


「ぶるめ」と「うめ」ちゃんは血縁関係。

引っ越しの時
お庭番一家(4匹)だったので
みんな一緒に今のハウスにに引越し・・・・・。

しかし、換気扇を壊して、「こぎん」たち二匹脱走してしまい
一匹は路上死・・・・(号泣)
一匹は行方不明。(号泣)。

思いだしても、今でもつらいです。

連れてきてよかったのか・・・・・・。
あのままの方が良かったのか・・・・・。
今でも悔やんでいます。

ただ、残った「ぶるめ」「うめ」ちゃんたちは幸せだと思っています。


いつも、「ぶるめ」と一緒だった「うめ」ちゃん。

でも、「ぶるめ」の脱走で、一人になってしまった「うめ」ちゃん。
手が届かない奥の方にもぐってしまいました。

このまま「ぶるめ」が戻らなかったら、「うめ」ちゃんは
どうなるんだろう・・・・・。
気に掛っていました。

ご飯もお水もトイレも
「うめ」ちゃんのもぐった近くに設置。



ところが、2~3日した頃
「うめ」ちゃんは出てきて
サバとら白の「ミラー」に甘えていました・・・・・(苦笑)。

(こっそりのぞいた時の事です。)


でも、私が、世話にハウスに入る時は
いつもの所にもぐったまま・・・・・(苦笑)。


悲しんでいるから、早く連れてきてよぉ・・・・と「うめ」の独り言が聞こえてくるような・・・。


やはり、動物は逞しいです。



「うめ」ちゃんは、いまだに触れない唯一の猫です・・・・・。

「ぶるめ」と兄弟かと思ったけれど
もしかしたら「うめ」ちゃんは、母かも~。








公共施設の「みかん」ちゃん。
相変わらず保護できません。

水曜日に電話をもらって
公共施設で「みかん」ちゃんに会いました。

・・・弱っているけれど、まだ少し元気そう・・・・。

たもでないと捕まらないかも・・・・。

さび母を13年間毎日可愛がってくれた
個人の餌やりの方。

今、その方はみかんちゃんを可愛がってくれています。

毎晩、柔らかい物を持って行き
長い時は1時間かけて食べさせているとか・・・・。
又、別の人は、30分かけて食べさせているとか・・・・。

感謝、感謝ですm(__)m。


これから寒くなるので、心配ですが・・・・。



★Ipadだと、うめちゃんの写真が縦になり正しく表示されません。
見難くてすみません。
スポンサーサイト

散々……。

悪い事って、重なるもののようです。

10日前に、ねこハウスの扉が開いてしまい、三匹が、外に脱走。

開いた戸を見たとたん、脱力感…………。

気を取り直し、出てしまった猫の点検……。

「ミミコ」
「ぐれたろう」
「ぶるめ」
この子達がいない…………………。

一番心配だったのは、ミミコ。
何しろ、過去二回脱走して、えらく大変な思いをしたので……。
が、ミミコは、脱走3日目に捕獲器に、ちんまり入っていました。(笑)
そう、鳴きもせずに、静かに入っていて、わからなかったです。
………よかった………。

後の二匹は、何と外でも喧嘩。
全く………。

ぐれたろうが、悪いのです。
ハウスの中でも、いつも、暇になると、「ぶるめ」をいじめているのです。

優しい、気弱なぶるめ……。
「ぐれたろう」は、自分からさっさとハウスに入り
「ぶるめ」が入ろうとすると、追いたてていました。
………悪い奴じゃ……。

結局、「ぶるめ」が、ハウスに
入るまで10日掛かりました……(^-^)/
最後は、抱いて捕まえました。

何とか収まりホッとしました。
この10日間、気分はでした。

やっと、「ぶるめ」が、入ったものの
ハウスの猫たちは忘れたのか、シャアシャーと「ぶるめ」怒っていました。
ミミコまでが……。
「ぶるめ」……大丈夫かと心配でしたが
何とか、収まりました。
「ぐれたろう」は、相変わらず怒っています。






で、最近、やけに太陽がまぶしくて
涙が、ポロポロ………。
半日、仕事にならなかったです。

病院に行けば、白内障との診断。

さもありなん。

気が小さいので、「手術は………………まだいいです……。」

すっかり、太陽は嫌になり
雨が降るとホッとしてしまいます。

仕事先が、東にあり
太陽に向かって行くので
それも悪いかも。(涙)


一難去ってまた一難。

さび母の調子も今一だし……。

どうか、お正月まで、頑張れますように…………。

鳥たちの知恵。

公共施設の餌場にあわられるカラス・・・・。
二羽いました。

先々週はすぐ近くで人間の動きを見ていて、餌場を離れたころ
二羽が行動をしました。

一羽は高台で、監視。
(何を監視しているのだろう・・・・?)

そして、もう一羽は、周りをキョロキョロしながら餌場に入って行きました。

カラスや・・・・こんなに人間に近くにいていいの?????

そして、今週のカラスで面白いのは
餌場を監視しているのに
目は横を向いているような気がします(笑)。
その時は、なぜか一羽だけでしたが・・・・・。

気にしているのに
そんなとこ見ていませんよ~の素振り。
すごく、人間的。


そして、鳩・・・・。
鳩は、人間は餌をやっていると、警戒心もなく
すぐに群れで近寄る鳩たち・・・・・。


そこで、困るのは、鳥たちの糞・・・。

デッキブラシを置いてあり、ひどいとブラシで
ゴシゴシ・・・。

でも、徹底的には綺麗になりません。




そして、餌場ではなく
街の中心街のお堀の近くにいる鳩たち。

見ていても危なく
若者は、わざと自転車で鳩の中に突っ込んでいる。

これは、鳩の駆除と騒ぐ人が多かろうと・・・・推測。

案の定
鳩たちの姿はかなり少なくなりました。

が、鳩たちは、人間からは見えにくい場所にいました。

又は、人間の手の届かないお堀の石垣に
かろうじて摑まっている鳩の姿~(笑)。

((+_+))・・・・さすが・・・したたか。




みかんちゃんの捕獲は、うまくいきません。
いろんな人が、餌をやりながら
試みているのですが・・・・。

そして、今週は、日曜日、月曜日と姿が見えません。

みかんちゃんの意志もあり
悩む所です。

毛玉。

さび母の毛玉の事です。

前から気になっていたけれど、なかなかチャンスがなかったさび母の毛玉取り。


この所、いい調子のさび母さん。

銀とら「まつ」と食べている時
自分の食事を完食してなくても
必ず「まつ」のお皿を狙って横取り~(笑)。

とにかく食べる意欲・集中力はすごいさび母。


これならば、食べている時、毛玉を取れるかも・・・・・。

今日試してみました。

大成功です~♪

まだ、完全ではないけれど
これなら、綺麗に取れるかも~~~(●^o^●)



月曜日は公共施設の餌やりのお当番。

台風の後だったので心配だったけれど
何とかみんな無事の様子。

でも、茶トラの「みかん」ちゃんは難しいです・・・・。
手の届かない所に、座っていました・・・・。

で、今日のお当番さんから
捕まるかも~と言う事で行ってみました。


やっぱり、茂みに入って
人間は入れません・・・・・。


若く、元気な時は
何回か捕獲器に入っていた「みかん」ちゃん。
捕まえるのが、こんなに簡単だったのに・・・こうなると難しい。


出てきて、つかまりそうならば
後先を考えず病院へ・・・・・。

口内炎で、なおるものならば・・・ですが・・・・。





さらに・・さび母と同じ頃、餌場の閉鎖で保護した「かーさん」。
昨日あたりから具合が悪いです・・・(涙)。


具合が悪いと、同じようにです。

たくさん落ち込んだ分だけ
猫たちは、きっと見送られたと言う事で
その分幸せになれるのかもしれないと
思って、自分を慰めています。


・・・送るまで・・・一苦労です。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード