最近の「さび母」

さび母



写真は「さび母」。



昨日から、又、私のベッドで寝るようになりました~。

保護したてのころ、同じベッドで寝たのですが
夜は、私も寝るのがわかり
他の場所で、ずーと寝るようになっていました。


そして、今、さび母が寝ているベッドは
次男の飼っている銀とら「まつ」が、時々来て寝ている場所です。

とにかく、「まつ」のやる事をよく見ていて
同じ事をやっています(笑)。

食事は器を二つ並べてあげているのに
自分の器はさておき、「まつ」の食事を取り上げています(笑)

こんな所は、公共施設でいる時と同じで~す。



一緒に寝て、悩ましいのは
吐く事です・・・・・(涙)。


昨夜も、私の布団の上で寝てたのですが・・・・。
夜中に、ゲコゲコと吐き始めました。

その声に目が覚めて
あわてて、紙を前に置いたけれど間に合わず・・・・・。


夜中なので・・・目は覚めたけれど
眠かったので、少し拭いて・・・又寝ました・・・・。

吐かれる事の対策は、ありません。
が、それでも、吐いてもいいように、小さな毛布を上にかけて寝ています。

何しろこの毛布に吐かれても、洗濯が可能なんで。


今夜も、同じように寝る気満々のさび母・・・・です。
味をしめて、大胆に寝ています。
私の寝るスペースがありません・・・・(涙)

どかす事は出来ないので
私が遠慮しつつ、寝かさせてもらいます。



吐く事は、苦しいよね・・・・。
スポンサーサイト

「ピカピカくろちゃん」と「ごましおくろちゃん」

家のお庭番。

メインは言うまでもなくグレーの「ハイジ」

そして、客人が「ピカピカくろちゃん」と「ごましおくろちゃん」

先代のお庭番だった白黒の「モノクロ」ちゃんは、「ハイジ」が嫌で来なくなりました。
でも、「ハイジ」が留守の時に、いつものように鳴いてアピールをして
缶詰を食べて帰りました。

毎日は来なくても、ちゃんと餌場のチェックはしているようです。よかった。


「ピカピカくろちゃん」は、若い為元気で、好戦的。
「ごましおくろちゃん」は年寄りなようで、ハイジも受け入れてくれておとなしい・・。

でも、この二匹よく似ている。
ごましおがなければ、区別がつかない黒猫です。

「ピカピカくろちゃん」は黒ラブ「ろく」にも
近くにより、この犬を威嚇。
威嚇されたへたり犬は、私の陰に隠れる始末。

私がいない時の黒ラブ「ろく」は
「ピカピカくろちゃん」が来ると
ワンワン吠えています。

「来たよ、来たよ・・来るな!来るな!」と言って吠えているのか
「客人が来たよ~、ご飯を上げて~」と言っているのか・・・。

多分、前者の方でしょうね・・・。


黒ラブ「ろく」



写真はへたり犬「ろく」ちゃん。


黒い動物は、写真がなかなか撮れませぬ。

「ろく」はへたりだけれど、とても可愛いです。
優しいし・・・・。
だからビーグル「ぽろ」は「ろく」が好き。

「ろく」の目を見て、いろいろ話をしたり、

「ろく~可愛いね~」と言ったりすると
「ろく」は困ったように目をそらすのです~。


それが、可愛くて・・・・(笑)

次男の散歩が遅くなる時は
私が、自宅の庭?でおしっこだけさせるのですが
その所は、ちゃんとわかっていて、さっさと
おしっこをすませるのです。エライ!

利口なのか・・・疑問を持つ所・・・・(苦笑)


ワンワン吠えて、人が来たのを教えてくれるのが
「ろく」ちゃんのお仕事。
最近は、人を見るのか
がせねたの吠えも出て来ました。

でも、何でもいいから
これからも、元気で、お仕事もよろしくね。



今日は、公共施設の餌やりの日。
雨上がりだった為か、少なかったような・・。

みかんちゃんの姿見えずでした。
猫ノートを見ると、ミルクはよく飲んでくれているようです。
フットワークはまだ軽いです~。

フード。

保護猫たちの様子。
「ミラー」・・・・何回もトイレに・・・・(涙)

「ちいめ」・・・・何回もトイレに・・・・(涙)


尿道結石?
石を溶かすフードにすれば、なおるかしら・・・。

と言う事で、フードを変えてみました。

ピンポイントで、その猫にだけフードを変える事は出来ず
全員、高価なフードを食べました・・・・。

「ちいめ」はピンピン。

が、「ミラー」はなかなか治りません。

いよいよ病院に行かなくては・・・・と覚悟を決めると
何となく、元気そうに・・・・。


「りんたろう」も時々ひどい下痢になるのですが
フードを変えたら、下痢も少しよくなったような・・・・・(苦笑)
消化器系サポートのフードではないのですが・・・。
でも、よかった~。

し、しかし20匹がこのフードになると
金額が・・・・(汗)

それでも、保護していれば
最終的には病院へ連れていける。

フードを買うときにも
無添加は最低の基準で、考えてはいたのですがねぇ・・・・・。
甘かったと言うことなのでしょう。

そして、年齢が高くなってきているのでしょう。

「ミラー」は、〇ーバが大好き。
多分一人占めをして毎日食べていたのかも~。

体にいいものがおいしいとは限らず
おいしいものが体に悪い事もある・・・・・。

たまにならおいしくて
よかったのかも・・・・・。



もし、外猫がこんな状態になったら・・・と思うと
ぞっとしました。

外の子ほど、いいフードが必要なのでしょうね・・・・・。

((+_+))・・経済的に難しい・・・です。
でも、この事も考えたいです。


相変わらず捕まらない「みかん」ちゃん。
今週の月曜日にも会いましたが
すぐに逃げられました。
人間の判別が出来ているようで
私は嫌われています。
薬のおかげだと思うけれど
少し安定しています。
ミルクは、よく飲んでいるようです。
今の所、フットワークも軽いです。

しかし、段々寒くなってきました。

この寒さが、どう影響するでしょうか・・・・。

目は離せません・・・。

「みかん」ちゃん~~~。
「さび母」は、今の所、元気とは言えないけれど
がんばっているよ。

猫・・・それぞれ。

ぶるめ



写真は「ブルメ」。



先日、脱走した「ブルメ」
でも、結局、ハウスからは離れませんでした~。

そうだよ・・・・可愛がっている人は、ここにしかいないよぉ。



次男が「ブルメ」の事を
「来たばかりのころは、すごく可愛くて、ジャニーズ系の猫だと思ったけれど
今は、がっかりだよ。
なんか、ダサい!!!!!」

「何言ってるの~。可愛いよ」
と言いつつ、なんか説得力がない私。


で、とても体つきの恰好のいい「ぐれたろう」と比較。


すると、明らかに胴の長さ、太さが違う。

「ぐれたろう」が5頭身だとすると
「ブルメ」は4・5頭身。
短い・・・・。

しかも、顔は、「ぐれたろう」より気持ち大きい(苦笑)。

胴周りは、「ぐれたろう」より一回り大きい・・・というか太い


ある時の事・・・。
ハウスに居る時にすごく大きな物音。
すぐに反応したのは「ぐれたろう」
尻尾を太くして、「ブルメ」に飛びかかって行きました。

その音は、ブルメが上から落ちて、
ケージに引っかかった音でした。

「ぐれたろう」に怒られ
下の方にもぐってしまった「ブルメ」。

そんな「ブルメ」に声を?かけたのはなんと意地悪だと思っていた「ミラー」。

((+_+))・・・・。

「ちゃこ」の天敵の「ミラー」ではあるけれど
「ミラー」の事、見なおした~。

優しいよ・・・・。と。


しかし、三毛猫「みみこ」にも
何もしてなくても
そこに居ただけで耳をかまれる「ブルメ」。

「ブルメ」は優しくて、とってもいい子なのに・・・。

動物の世界(人間も)では
優しいと生きにくいのかも・・・。

馬鹿にされやすいとでもいいましょうか・・・・。





公共施設の「みかん」ちゃん。

毎日の餌やりの方に薬をお願いした所
飲ませてくれているのと事・・・。

餌やりの時に、猫たちの様子を記入する猫日記。
それによると、食欲は少し改善されたみたい。

ミルクをよく飲んでいるとの事。

昨日は、私が餌やりのお当番でした。
「みかん」ちゃんに会えました。

でも、警戒されていて、逃げてしまいました。

まだ、逃げる元気がある~♪

でも、難しい状況は変わりなさそうです。

それにしても「さび母」はやっぱり凄いです。
体調はいいとはいえないけれど
がんばって生きています。

吐く事は相変わらずですが
顔つきは変わってないです。

なので、もしかしたら
一緒にお正月を迎えられるかも・・・・・・。(●^o^●)


こう書きながらも、
明日、急に体調が急変してもおかしくないようなさび母です。


寒くなってきました・・・・。(涙)

外の子たちにしてあげられる事は
とにかくお腹を満たす事・・・・。

外で、暖をとれる子はとても幸運な子たちです。


胸の痛い季節です。

「ちゃこ」ちゃん。

ちゃこちゃん


写真は「ちゃこ」。


「ちゃこ」は公共施設から保護した茶トラのメス猫。
生まれつき(多分)足が悪く、後ろ足がジャンプなどの機能が弱いです。
左足が開いています。

性格がフレンドリーならば、里親さんがいたのですが
茶トラ・・メス・・きついです。
人間にもきついです。


他の猫と一緒に居ても
トラブルが多くて・・・ちゃこ自身も噛まれ傷が時々あります。

なので、「ちゃこ」だけケージに・・・。

初めは、本猫「ちゃこ」もケージで過ごしやすそうでした。


が・・・段々嫌になるようで。
・・・当たり前の事です。

「ちゃこ」からすれば・・「脱走したぞ~♪」
私からすれば・・・・・・「出してやったぞぉ~♪」

双方の意見が一致して、時々他の猫との生活になった「ちゃこ」。


((+_+))・・・「ちゃこ」がきつすぎて
ただ、横を通っただけなのに、「ちゃこ」のパンチ。

((+_+))・・・あれでは、傷を作るのも、無理はないかも・・・・。



ただ、その分、持ちはすごいです。
走るのも、障害があるとは思えない早さ。

ハウスに入って時々びっくりするのは
一番高いケージの上でくつろいでいる姿~♪


あの気力には、脱帽です。


障害と言うのは
周りが思う事で、「ちゃこ」には関係ないのでしょう。





同じ茶トラのメス、公共施設の「みかん」ちゃん。

今日も、「みかん」ちゃんがいたと言う事で
公共施設へ・・・。

同じ水曜日にも連絡をもらい行ったけれど捕まらず・・・・。
そして、今日も捕まらず・・・・・。
ただ、顔つきは水曜日よりよかったような気がしました。

個人の餌やりさんで
ほぼ毎日餌をあげている方にも、
「みかん」ちゃんの捕獲もお願いしました。

多分、失敗だったのでしょう・・・。

もう「みかん」ちゃんの心には
警戒と言う文字が頭にあるようになり
フレンドリーではなくなりました(涙)。

今週は、私も予定があり
捕獲は難しいので
薬の投与にしようかと・・・・・。

明日は、餌やりのお当番なので
薬を試してみます。
出てきて、食べたら・・・・なのですが・・・(涙)。

後は、毎日行っている餌やりさんに薬をお願いしようかと思っています。
しろりんさん~薬を有難うございました。m(__)m


だいぶ寒くなってきました。
がんばれるか・・・・・「みかん」ちゃん。






プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード