お口直し・・・。

今朝、さび母のくしゃみで目が覚めまして・・・・・。

暖房を見たら、タイマーで切れて
再度、暖房が入る直前のこと。


眠い目でヨロヨロと起き上がり
暖房のタイマーを無視して
スイッチ・・ONに。

そして
朝が完全にやってきたときに
念のため、薬をa/dに混ぜて
さび母の口に塗り込んだところ・・・・
一応、飲み込みました\(^O^)/
いや~な表情のさび母でした。


で、その後
さび母は、昨夜自分の残した、
カステラを
さも口直しのように
一口、二口だけ食べて・・・・去りました(笑)。


本当にわかりやすいさび母です。

フフフ・・・楽しさをありがとう。

スポンサーサイト

本日の餌当番。

ぼたんちゃん。


写真はぼたんちゃん。


今日は、みかんちゃんにも会えました。

でも、万全では無いです。
呼吸も荒いような気がします。



方や写真の「ぼたん」ちゃん。

一番元気のような気がしています。

餌やりのメンバーさんが作ってくれた紙の器であげたら
動くようで、
前足で自分の方に器を戻したり
器の中のパウチを手で出そうとしたり
いろいろ頭を使って食べていました~(笑)。
可愛いです・・。



しかし、このぼたんちゃんが食べている所は
鳩に狙われていまして・・・・。

人間が去るのを待っている鳩軍団。

いなくなるとこの餌の置いてある狭いところに
10羽位入り込んで食べています・・・(涙)。


器の中のドライは下の方は○協のフード。上にピュリナ○を入れたら、
すっかり上だけは食べられていました。
猫ではなく鳩軍団に・・・・。(涙)


どうするすべも無く・・・・。

すると、「ロン」君がお出ましで
鳩に狙いをつけ
飛びかかりました。

で、一斉に鳩は飛び立ちました・・・・(ーー;)

「ロン」に捕まる鈍臭い鳩がいたらどうしようかと・・・・
マジで考えました。

一件落着
ではなく又舞い戻って来るのでしょうか・・・・鳩さんたち。




夜になると
大雨・・そして強風。


雨の前にあげたのでセーフだったけれど
どうしてるかな・・・。

あの子たち。
何とか避難出来ますように・・・・。





新顔君。

今日、退院のつもりでいたのですが
先生が、もう少しすると
二回目のワクチンも出来るから・・と言われ
そのまま退院せずにお願いしてしまいました。
スタッフの人が
「可愛いですよ~」と新顔君を賞賛(笑)

よかったね~
シンチャン、可愛がられて・・・・・。


昨日は、公共施設の「クリーン作戦」がありましたが
退院準備や
保護猫のきつい「ランチ」の退院などが重なり参加できませんでした。

多分若かったら
やらなければならないことがこの位なら頑張れたのですが
今は、とてもだめです・・・・。

我ながら情けないです・・・トホホ。


クリーン作戦・・・ありがとうございました。

新顔くん。病院にて

入院中の「新顔君」



写真は新顔君・・・。



今日、家猫「ランチ」の調子が悪いので
病院に連れて行きながら
「新顔」君のお見舞いに行ってきました。


新顔君に面会~。

ケージ越しだけれど
顔つきが穏やかになっていて・・・うれしかった~♪

体が楽になってきたのでしょう。


口内炎が少し収まって来たとのこと。
貧血は、あるけれど何とか手術は
2~3日位で出来そうだとのこと・・・・。


しかし・・・・リリースは出来ない。


しかし・・・ケージでおとなしいので
しばらくは、暖かい所でケージ飼いでよさそう~~~。

まだ、しばらく入院です・・・。




一緒に見てもらって「ランチ」。

なんとエイズ(+)だった・・・・・(涙)。

鼻の治療をして明日、ランチは退院。




(ーー;)・・・・・頭が痛くなってきた~。

本日の餌当番。

夕方、公共施設の餌やりにに行ってきました。

気温はそんなに低くないと思ったのですが
風が、時々強かった・・・。

でも、めげずに猫たちは元気そうでした。

「みかんちゃん」も「ぼたんちゃん」も・・・・。




そして、「りよこ」君が自分の住処の茂みを教えてくれました。(笑)。

その茂みを見て
これなら日さえあれば、
たとえ風が吹いていても、風はもろに当たらず
日差しは入り
\(^O^)/・・いいかも・・・・・。

でも、雨だけはお手上げだよね・・・。

「りよこ」になってみると
確かに外からは全く見えない。

しかし、中からは猫目線で、外は見える。

これならたとえイベントがあって大勢の人が目の前を通ってもわからない・・・。

それはそれで楽しいも~~~。なーんて(笑)。






新顔くん。

毎日点滴をしているようです。

食欲あり
便も大丈夫とのこと。

で、そろそろ手術も出来るとのことでした。

で、「リリースはどうですか?」と聞くと
「それは、今は、考えられないですね・・・。」

(ーー;)・・・やっぱり。


自宅の保護部屋を思い浮かべて
ベージュの年寄り猫の「ももじろう」
茶とらめすで気が強い「ちゃちゃ」
「エイズ」+の「親分」の所なら
生きていけるかな・・・と覚悟。


隣の公園から流れて来た猫のようです。

どうりで、餌をもらうのに馴れていると思った・・はぁ。

だれにもらっていたんだろう。

冬バージョン。

さび母。


「何よ~。
もっと心躍る食べ物はないの!」とさび母。



最近さび母が口にした食べ物。

シュークリーム、サークル○の焼き鳥、コロッケ
コンビニのパン各種、焼きそばの肉、ハンバーグ、各種お刺身
焼き魚、煮魚、蒸し鶏肉、サンドウィッチのハム、ウナギ、・・・・諸々です。
味が濃いです。
その為に、なるべく塩分を減らそうとはしています・・・。

が、ウナギは、私が食べた量より多いです(苦笑)。


他は大さじ一杯位でしょうか・・・。
故「もどき」のように幻の食べ物を求めているようです。



でも、もういいんです・・・。
食べたいものがあれば私も、さび母も幸せ・・・・。

もう少し・・・楽しくがんばろうね・・。




新顔くん・・・覚書。

「新顔君」の事。


昨日、お願いした動物病院へ検査・手術などの結果を伺うために電話。


結果
エイズ(+)白血病(-)
貧血は健康な猫の3割。
白血球が4万(涙)→通常は一万ぐらいだそうでして・・。


貧血と口内炎が進んでいるとのこと。


しばらく入院です。
病院でも、ドライは食べず。
そういえば、年寄りっぽいと思ったのは口内炎のせいもあるかも・・。

当然、栄養状態も悪く・・。
こんな状態で
よくがんばったね。


「リリースは出来ますか?」
「・・・・とりあえず今週は治療をして来週手術が可能か見てみます。」と先生。



かなり長い入院になりそうでして・・・・。(涙)。



キャリーに入れる時は暴れたけれど
病院では、比較的おとなしくて治療は可能だとのこと・・・・。

これがせめてもの救いです。


がんばれ~!
新顔君。

全ての猫は救えないけれど
目の前に現れた子はなるべく救いたいです。

御用だ~。

新顔くん。

前の写真ですが「新顔くん」です。



本日、夕方
今日のお当番さんに手伝ってもらい
キャリーで、「新顔くん」を保護。

先週もキャリーで失敗したので、捕獲器と思っていたのですが
上のふたが大きく開くキャリーで再トライ。

私も手傷を負ったものの
無事に、キャリーで病院へ~~~\(^O^)/



捕まった「新顔くん」かなりの年寄りのような気がしています。

年寄りだったから手術をしなくてもよかったのかなぁと思ったり・・・・・。

まっついでに風邪も治してもらえばいいか・・・・。

a/d缶が好きなようでよかった・・・。
リリースしたらその缶詰で、栄養も取れるし、早く体力が付くかな。
しかし高い・・・。




日本列島、昨夜はどこもかなり冷え込んだようで・・・・(涙)

つらいです。

本日の餌当番。

今日は、疑心暗鬼の日でした。


最近、学生のいたずらがよくあり
学生や中学生、小学校の高学年の男子生徒を見ると
何かするのではと疑いの眼を向けてしまい
じっと観察・・・。

もし、手を出したり、いじめの現場を見つけたら・・・・~~。見過ごさないぞ~!


で、猫を探している男子生徒(小学校高学年?)を見つけたので
にこやかに「何してるの~?」

(・・・(ーー;)・・・あれはどうも「ぼたん」が見つかったらしい。)

「猫が居る~。」と男の子。

その子たちに最近見かけない猫の事をきくと
「見たことがある~」

適当に話をして
「猫をいじめないでね~!」



終わったと思ったら
今後は不審な目つきの悪い男性。40歳位・・・・。

じっと長毛の「ロン」を見て
「他にも白黒の大きな猫がいたよね。」と。

どうもあやしい・・・・。

餌やりが終わってもまだいて
茂みの中をのぞいている。

猫好きには見えない。
ならば・・・猫採り業者?????。
なーんて・・。


気持ちが疲れました・・・・・・はぁ。


防災センターに行ったら、ちょうど責任者の方がいたので
怖い学生の事を話をしたら
「どこの高校かわかればいいんだけどねぇ~。でも何かあったら連絡をくださいね」と。


後は、猫たちが自分で身を守ることを願うのみ・・・・。


今日の写真は「ぼたん」ちゃん・・・。
ところが、カメラが見当たらない。(涙)

カメラ~!!!!!



本日の餌当番。

静岡市は、いろいろイベントがあり
大賑わい。

猫たちにとっては、多分、面倒だったかも~。

今日も公共施設は夕方のお当番。

出てきたのは、ムギコ?ラブ、ドミノ①と②、みかん、ぼたん、すぎちゃん、ロン、リヨコ
そして、いっぷく、さんばとくろくろ・・位かな・・・。

それから雄のとら猫「新顔」くんも・・・。
相変わらずの食欲でして・・・。

引き継ぎノートにも、新顔君は登場するようになってきました。
もう少し、この場所に馴れたら手術の予定。

馴れないときに、捕獲して
保護してもらえると思うと、切ないので・・・・。
かなり馴れているので、今後、多分、出てきてくれれば捕まると思うけれど・・・・。

それから・・その新顔君。
もしかしたらお年寄りの猫かも・・・。
おいしいドライをあげても見向きもせず
ひたすら、パウチのみ。(ーー;)・・・。

年寄り猫で
こんな寒いところに捨てられるなんて・・・・・。



しゅれとムギコ似で尻尾の長い子には会えませんでした。

生きているのかしら・・・・気がかりです。



お年寄り猫の「みかん」「ぼたん」ちゃんたちはよく食べました~。

寒い冬に向かって
餌のない日があったら
弱っている子には
命の問題・・・・。

正直、雨が降っていても
待っている猫たち。

ボランティア目線ではなく
猫たちを守る強い目線を
数多く欲しい時です。

ボランティアの皆様・・よろしくお願いいたします。m(__)m
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード