「てつお」くんの旅立ち。

「てつお」くんは、急に逝ってしまいました・・・・(号泣)。

昨夜もいつもと同じ様子に見えたのです。

ご飯の時だけ
後ろから頭突きのように甘えていた「てつお」くん。
そう・・・「さび母」のような甘え方・・・・。

でも、ご飯が終わると
態度は一変。

お気に入りの箱の中から
低いところから目だけを出すように・・・。
その目はとても攻撃的な目・・・・。

そんな目で私を睨み
シャーと威嚇。

その目は
「人間なんて許さないぞ」
「人間なんて大嫌いだ!」
と言っているような目でした・・・・(涙)。

そんな目で見られるほど
人間は「てつお」くんに何をしたのでしょうか・・・・・。

いつも
目やにがあり
いつの日にか
きっと
目やにを拭いてあげる日が来ると思っていました。

動かなくなった「てつお」くんの目やに
今日拭いてあげられたよ・・・。

残念です・・・・(号泣)・・・。

スポンサーサイト

餌のお当番の日。

鳥軍団は夕方は、いなくなるのではと思い
この日は、夕方お当番に。

・・・・・・やはり・・・・いました。鳥たち・・・・。
お当番が来るのを待っていました・・・。

一番ひどいところでは、今まで通りの餌の置き場以外にも
鳩たちに見つからないところと思って反対側に一カ所置いてみました。

昨日の鳩たちは
見事に二手に分かれて食べていました。

(ーー;)・・・(ーー;)・・・・・。

一番ひどいところにでは、
ベンチに座っていた人が
鳩を追ってくれたのですが
直ぐに舞い戻ってきています。

長毛とらの「ロン」くんも
一緒に鳩追いに参加してくれたのですが
効き目なし~~。

怖いのは猫の餌を置くことに対しての
施設側からのクレーム。

頭が痛い・・・・・(涙)。
どうしたものか・・・。

鳥軍団・・・トホホ。

月曜日のお当番・・・・。

猫たちは、一応?元気そうでした。

困っているのは
鳩・カラス軍団・・・・・・。

猫たちの餌を横取り。
カラスはそれに輪をかけていたずら。

カラスは、今までは2匹だったのに
5匹になったとか・・・・(涙)

子育てが完了したのかも・・・(号泣)


鳩も相変わらず。
猫の餌のお当番さんが来るのを待って居ます・・・・。

「来た~」とばかりに集まってきて
追っても追っても舞い戻ってきて餌を奥においてもその中に入って行きます。

怒っても
お願いしても
効き目なし。

ならば、目をつけられた所はそのまま
餌は少しだけ入れ
反対側にもう一つ置いてみました。

今日のお当番さんに見てもらってけれど
いずれも「空」
誰が一番食べたのでしょうか・・・・。
鳩?猫?

鳥の糞もすごいのです。
お掃除の方も気にして
毎朝、鳥の糞のお掃除をする人が一名必要だとか・・・・。

「木が多いから、鳥も集まるんだけどねぇ・・」
猫の餌があるから来るんだ・・と言われないだけいいか・・・。

この公共施設は
古くて施設は痛みが激しいけれど
環境は緑が多くて
私は気に入っている所です。

いい知恵はないでしょうかねぇ・・。

ちゃこ。

ちゃこ。


7年前に公共施設から保護した「ちゃこ」。
自分のケージではなく
遊びのケーに入っている所・・・。
ケージは安全~\(^O^)/。






「ちゃこ」が脱走しました。
と言っても、外に脱走ではなく
保護部屋の中にいます。

脱走したのはケージから・・・・。

茶とらで、気が強く
部屋の中では、雄のとら猫「ミラー」と犬猿の仲。

以前は、ケージではなくみんなと一緒。

が、喧嘩が絶えなく
ちゃこの後ろ足は噛まれて、膿んでしまい
それから、ケージに・・・。

後ろ足に障害があっても
猫は関係なく
自分なりの工夫で上に飛び乗り
みんなと同じ事をやってのけていました。

し、しかし・・・・又喧嘩で、傷が出来たら困るなぁ~。

でも、「ちゃこ」も成長?
「ミラ-」と目が合い
ミラーが脅すと
サッと逃げる。

で、「ミラー」も深追いはしなくなったようで・・・・・\(^O^)/

これなら、何とか、みんなと一緒にいられるかも・・・。
自分のケージを基地にして
動けるといいなぁ。

ファイト~ちゃこ。

本日の餌お当番。

新顔とらくん。

写真は新顔のとら君です(汗)


昨日の台風・・・静岡はあまり影響はなかったです。
風も恐れていたけれどそんなでもなく
外猫たちには、ひとまずホッ。

でも、被害にあわれた方もいらしゃいます。
お見舞い申し上げますm(__)m。

(ーー;)・・・・。
いつも故「みかん」ちゃんの餌を置くところに
見慣れないとら猫が出現しました。

「誰~?????」
「・・・・・・・・・・・・・」じっと目を見るのみ。

耳が切れていたような・・・・・
喧嘩?耳カット?

外で食べることには馴れていそう・・・・。
エイズ末期で保護した「新顔君」と
似ている出現の仕方。

流れて来た?
連れてこられた?

謎です~(涙)。

しばらく定着するか様子見です。



あくびの「まつ」くん。


おまけの一枚。
次男に置き去りにされた「まつ」くん。


先日、私は、「まつ」と並んでいすに座ってテレビ鑑賞。
「まつ」は寝ていました。

で、CMになりで暇だったので
「まつ~」と言ってなでたら
「まつ」はびっくりしていすから転げ落ちました。(爆)。

さらに「まつ」くんは
花火のしゅるると言う音に反応して
テレビをじっと見ていました。
そういえば「安倍川花火大会」の時は
地元なので・・・・なじみのある音だったのかな。
花火を思い出したのかな・・・。

さらに
四つ足は転ばない・・・けれど
コテって傾く事もあることも知りました。
傾いたのは又、「まつ」です。(爆)
ただ、つまづいただけですが・・・・・・。

何があっても
猫ってまじめな顔は崩さないものですね~。
しら~と空を使うような・・・・・。
頭がよくてしっかり者のイメージの「まつ」くんですが
ちと、違う素顔が~~~。

楽しさをありがとね。


天敵・・・・カラス?

今日は、お天気が悪いと思って
雨の上がった時を狙って、早めの公共施設の餌のお当番。

いつも器がなくなる餌場の一カ所。

この場所は、あっという間になくなるのです。
謎・・・でした。

そしたら昨日のお当番さんが「カラスの仕業だ」とのことを発見。

(ーー;)・・・・手の打ちようがないです。

カラスに文句を言えば
横を向くし~。




お当番の必需品として
携帯用のほうき。(そう思っているのは私だけですが・・・)

で、用意をしてなくて
今日ほど後悔したことはなかったです。




お当番の時に
ベンチに乗って
奥にある器を出して
きれいにして
お水とフードをそれぞれに入れて器を置くのですが・・・・・。

今日はベンチの上に乗ったと思ったら
足が引っかかり
手に持っていたお水とフードをぶちまけました・・・・・。

お水は自分にかかり

フードはベンチの下に飛び散りました・・・・・。

12年お当番をやっていて
転んだのは初めてです・・・・・トホホ。
足を上げたつもりでも、上がっていなかったのですねぇ。

幸い
ビニール袋をたくさんと
厚めの紙を持っていたので時間がかかったけれど何とかなりました。
ほうき・・・今度は必ず持っていかないと・・・・(ーー;)。

写真どころではなかったです。

自分でもわかるほどトボトボと歩いていました。
ラブに慰められました~。

ありがとね。
「らぶ」くん。(笑)。

「てつお」くんと「ポロ」

てつおくん。

写真は「てつお」くん。


旅立った「さび母」と交代で我が家にきた「てつお」くん。

ケージの扉を開けていても
出て行かなかった「てつお」くん。
何とかケージから出してみんなと過ごせるようにと思っていました。

ケージの中では
離れていると安心するのか
甘え声を出して鳴いていた「てつお」くん。
が、すぐ近くに来るとシャーととりあえず威嚇。

もっと馴れてもらわないとケアが出来ない。
目をきれいにすることも
前足の傷の手当も・・・・・。

で、昨日、やっと自分からケージを出ました。

が、出たら
破れている網から納戸の部屋へ入ってしまいました・・・・(ーー;)

その納戸は、すばしっこい「ちいめ」の遊び場所。
でも、運動神経が鈍かったり
高齢猫だと出入りは難しい。

そんな難易度の高い所に入ってしまった「てつお」くん。

本猫も出たがっている様子。
ならば「ちいめ」を送り込んで納戸からの出方を見せようと・・・。
珍しく「ちいめ」はいい仕事を~\(^O^)/

救い出したらとてもフレンドリーな「てつお」くん。(笑)。
やっと、みんなと同じように
ゆったり?過ごせるかな・・・・・。\(^O^)/
唯一危険な猫は
茶とらの「ちゃちゃ」。
避けるように・・・・ね。

ポロ


写真は犬の「ポロ」

先日
「ポロ」は横たわっていて、声をかけても起き上がらない。
時間外だったけれど
病院に電話をして診てもらおうかと・・・・・。

バタバタして、連れて行く準備が完了。
そして、車に乗せようと「ポロ」の所にいくと
何と「ポロ」は起き上がって
尻尾をぱたぱた・・・・・・・・・・・・・・・・・。

でも、循環が悪くなってきていて
尿の量が少なくなってきている感じ。

検査結果は
やはり腹水が増えているとのこと。

腎臓の検査をして
大丈夫そうなので
利尿剤の薬を増やすことに・・・・・。

でも、まだ
尿の量が少ない感じはぬぐい去れない・・・・・。
もし、これでも改善されなかったら心臓の薬を増やすことも視野に・・・・・(涙)




ただ、食欲があるのは救いです。

よくなることはなく
一番いいのが現状維持。

多分、今後悪くなるのは時間の問題・・・・。

かなり悪くなったら
部屋に連れてこなくてはならないけれど・・・・・・。
猫と違うので
どうしようと・・・・・悩んでいます。

ケージ?かしら。


プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード