餌のお当番の日。

最近、雨が多いです。

お当番の日は
何となく心は気味。

こんなお天気でも大丈夫だろうか・・・とか
寒いだろうな・・・・とか

そんな事を考えると気が滅入りそうでして・・・・。

一緒に頑張ってくれているボランティアさんが
「弱いようで逞しく、逞しいようで弱い猫たち・・」
と表現。

確かに
公共施設に行き
元気そうな猫たちに逢えると、逞しい・・とも思えたり(笑)。
まさにその通りです。


今夜は一般の餌やりさんと公共施設でドッキング。

一緒だと
いつもあまり出てこない
「こみかん」「姫」たちに逢えます。

「ぼたん」ちゃんは私からも缶詰をもらい
一般の餌やりさんからも
小缶を一缶ぺろりと平らげました。(笑)。

予想通り
「こみかん」「姫」たちに逢えました~\(^O^)/
元気そうでよかったです~\(^O^)/

雨の後で
地面が濡れているだろうな・・・・・。
どこに寝ているのかしら・・・。みんな・・。





最近見かけない「尾曲」くん・・・。
顔つきが厳しくなって来ているような気がするので
気がかり。
でも、逢えませんでした。

スポンサーサイト

猫と一緒の生活って・・・。

机上のポンタ。


写真は「ポンタ」


最近、「手作り」って
自分の生活の中で使う物を作り、使う事が一番だと思うようになりました。

で、今、暖簾やタペストリー
コースターにランチョーマット・・・・等使わずに溜めておいた物を使い始めました。

で、優雅な気分でランチョーマットを使いご飯、おやつと・・・
しかし、そのままテーブルつい出しておくと・・・・
気がつくと「まつ」の座布団に・・・・・(涙)。

作業をしようと
テーブルの上をきれい片付ければ
そこが「ポンタ」のベットに・・・・(涙)。


マッ猫との暮らしってそんなものでしょ~。
でも、時々服に猫の毛が付いていない人を見ると
うらやましい・・・・・ですな。

コロコロで毛を取るのを忘れると
むごい目にあうんです。

それでも、ぬくもりのある猫たちは
楽しいです。



今日は冷たい雨。(涙)
公共施設に行ってきました。
雨に濡れながら出て来た「ラブ」「ドミノ①」「リオ子」「いっぷく」。

でも、こんな日は出てこないでくださいまし・・・・。

雨で濡れたりしたら命に関わるよ。外猫で生きるのは厳しい。

どうか、どの子も
風邪など引かぬように・・・・(祈)。



六手猫観音ならぬ猫おばさん・・・。

相変わらずの「銀地」の鳴き声のやかましさ・・・・・。

そのおかげで
毎朝「銀地」につきあい・・・・。

膝に「銀地」を抱き
右手は「銀地」が膝から落ちないように支え・・・・。

で、座っている「銀地」と私のそばには
甘えたい猫の「親分」「ちいめ」「新君」「となかい」そしてたまに「りんたろう」が寄ってきます。

空いているては左手一つ。

なので、左手は忙しい。
左手が六本あればなぁ~・・・。
みんなを満足させられるかも~♪




知恵遅れの茶白「ちいめ」
可愛いです~。

「ちいめ」が認識している猫は
「りんたろう」と「となかい」さんだけ・・・多分。

なので、時々「ちいめ」は
「誰?この猫?」
みたいに「親分」「新ちゃん」「銀地」たちの匂いをしつこくかいでいます。
そして、直ぐに忘れる~(笑)。

攻撃するような猫ではないけれど
私の所には
時々かみつきに・・・・。オイオイ痛いよぉ。

でも、若そうに見えても
「ちいめ」も年・・・・・。

いつまでも
健康で・・・ね。

猫談義?

ホームセンターで
猫用品、犬用品のまとめ買い・・・・。いつもの事ながら、面倒です・・・・。


そこで、久々にホームセンターで
声をかけられました。


親子で子猫のフードを買いに来て
どれにしようかと迷っていたとのこと・・・・。

話を聞くと
子猫を飼うようになったいきさつを話してくれました。

夜自転車で通りかかったら
子猫が倒れていたとか・・・・。
その子猫は、それでも精一杯の力を出して抵抗をしていたとか・・・・。

その時に出て来た「くそばばあ」が「まだ生きていたのか。野良で迷惑をしていて
親猫と子猫を追い払ったけど一匹残して行ってしまって・・」

で、その方は「くそばばあ」に怒り
じゃ連れて帰るから・・と言ってその場は連れて帰った来たとのこと。

でも、飼えないので
警察に行き・・・
指導センターにも行き・・・・。
連れて行くために、きれいに可愛がってもらえるように
シャンプーもして連れて行ったそうです。

しかし、救うために行った所が、どこも救うどころか
処分される事に気がついたそうでして・・・・・。

かくして初めての猫を飼う事になったそうです・・・。
いい話です。
一匹の猫の命が救われたのです~!


そんな話をしていたら
あと二人の方が話に加わりました。

外猫で苦労をしているそうで・・・・。
一人の方は、
毎朝早く、猫のウンチを捜しているそうです。
苦情がこないように・・・。

猫に餌をあげている人は
ほんとうにひっそりと
近所の人に見つからないように細心の注意を「払っているのです。

そんな苦労を立ち話でしていました。(苦笑)

そして、最後の言葉は「がんばろうね・・」でした。



(ーー;)・・子猫を救ってくれた方・・・ボランティアの話をすればよかった・・・・。
残念。

チャンスの神様を逃しました。

お祭り。

今日は、天気もよくお祭りのため人出も多く・・・・。
でも、そこに生息している猫たちには・・災難でした。


道路で餌をゲットしていた「とら猫」さん。

多分道路では、餌をゲット出来ず、茂みの餌場に現れ
テリトリーの猫たちと喧嘩・・・・。

高齢猫の「ぼたん」ちゃん。

今までいた場所は賑やかでいられず
又、別の離れた所に引っ越し。
静かになった今夜、きっと又引っ越しかな~。




でも、捜していた「ドミノ②」はとうとう出てこなかったです・・・・・(涙)。

今日会って、ご飯を食べても
明日は分からないのが外猫の常・・・・。

そう思うと
出て来てくれた猫たちには、感謝・・・・。
そして
明日もね・・・と祈ります。


いなくなった「くろくろ」や「ドミノ②」たちは
あの場所のどこかで眠っているのでしょうか・・・・。

「くろくろ」といい「ドミノ②」といい
何があったのでしょうか・・・・。

ドミノ②も決して体の具合はよくないけれど
倒れるほどではないような気もしています。

やはり・・・謎です。

元気で生きていてくれたら・・・出て来てくれたら・・・・・。
そう願っています。


冬毛。

最近、「銀地」を保護部屋に入れてから
長く保護部屋にいるようになりました。

というのも
あまりにも「銀地」がうるさくて・・・・・。

「銀地」をなだめる為に
保護部屋に用事が済んでも座り込んでいます・・・。

初めは面倒~と思ったものの
長くいることにより
確実に距離を置いていた猫が甘えるようになって来ました~\(^O^)/
「銀地」効果というやつでしょうか・・・。

その一匹に
公共施設から保護した「新顔」くんがいます。

「新顔」君は保護した時
病院ではエイズの末期の貧血が現れていてリリースは無理ですと言われ保護。

それからもうじき一年・・・。

今、決して健康ではないけれど
頑張って良く食べています。

食べるより甘えるのが先ですが、
甘えて終わると
良く食べています。

で、最近、ふわふわした毛が落ちています。
なんだろう~と思っていたけれど
それは、「新顔」くんの毛でした。

他の猫に比べて
下毛?というのか中に毛が詰まっているのです。
毛繕いは、ほとんどしない「新顔」くん。
なので、毛がごわ・・としていて固まっているような・・・。

この子はやはり長い間外暮らしなので
それに対応して体毛が
他の猫よりも多いようです。

公共施設の子たちも多いかもです。



 ドミノ② (6)

写真は「ドミノ②」。

相変わらず姿はありません。

10月18日の時は
お当番のボランティアさんの後をついて回ったとか・・・・。

ほとんど毎日公共施設に寄って
捜してくれているボランティアさんもいます。

そんなみんなの気持ちが伝わってくれるといいのですが・・・・。

明日、夜捜してみます。

姿を見せてくれますように・・・。

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード