新しいお庭番?名前はぶさいく君

新顔ぶさいく君

最近、時々姿を見せる「ぶさいく」君。

見た目はオスです。
しかし、現在のお庭番の「うめちゃん」にも力では弱そう・・・・・。

そして思議なことは、
あまりがつがつしていない・・・・・。

何故なら
ウメちゃんの餌が残っている・・・・。

しかし
餌の器の周りに血がぽたぽた・・・・と付いていまして・・・・。
この血は「うめちゃん」ではなさそう。
「ぶさいく」君のものでした。

怪我をしているようで・・・・・。
後ろ足が地面につけないようです・・・・(涙)。


今、捕獲器は貸し出し中ですが
土曜日には戻って来る予定。

この「ぶさいく」くん
捕獲と病院の予定です・・・・。

そして、
いよいよ「うめちゃん」をハウスに戻さないと。
うめちゃん~・・・年貢の納め時です。


このご時世
この下町の住宅密集地に
2匹のお庭番では
ちと怖い。

苦情と虐待が・・・。

が、お向かいのお宅では
鳩、雀たちに餌をあげ
飼っている猫たちは出入り自由・・・・。
猫の数は少なくとも1匹ではない様子。(笑)

でも、外猫は
危険と隣り合わせ。

「うめちゃん」が戻ったのを確認して
寝るのですが
最近
夜遊びが激しい「うめちゃん」です。
ご帰還は真夜中・・・。

困っとります。


スポンサーサイト

染め



猫の事ではありません~m(__)m
スルーしてくださいまし・・。

やっとべにばなを染めました。

染めといってもいろいろあるし
私は単純な糸染めです。

糸染めはとっても楽です。
今はストーブに鍋が置いてあるので
さらに楽・・・・・。

所が
楽な糸染めですが
なかでも、とっても大変だったのは
藍染めとべにばな・・・・でした。

体力がいるのです

藍染めは、工房でやらせて貰いましたが
染めるまで
何回も絞って
干して空気に当てたり
又、染液につけたり・・・・・。

べにばなは自然の不思議なところで
2色の色を持っているのるのです。

黄色の色素の奥に
ピンクの色素があるのです。

で、大変だったのは
黄色の色素を抜くこと・・・・・・。

1回目のべにばな染めは
黄色の灰汁をを十分に出せず色が微妙。
べにばな染め 1回目
右は黄色の灰汁で
左は黄色の後のピンクのつもり・・・(汗)。

2回目は頑張って何回も何回も
洗いました・・・・・。

が・・・・色はまだらに・・・・(涙)。
でも、前回よりは色ははっきりとしたぞぉ・・・・\(^O^)/

べにばな染め 2回目

どちらも
時間がかかる染めでした。
が、
大変だからこそ価値があるのでしょう。
しかし、べにばなはの色素は弱く
色はあせやすいのです・・・。
昔の人は
更にこれから紅を作ったのですねぇ~。
先人の知恵です。

疲れた・・・。
当分・・べにばなはお休みです。


餌やりボランティアさん事情。

今日、新しいボランティアさんと話をしました。

近所、周りの方々とのバッシングで悩んでおられました・・・・。

一人で餌場を持ってやっていられる方・・・とても大変なのはとてもよく分かります
私も個人の餌場を持っていたのでよく分かります。

全体的には動物愛護の方向に進んでいるけれど
少しのことで
大きな声で文句を言う方も増えたような気がしています。

確かに猫嫌いのかたは
車に猫の足跡がつくなんてもってのほか
庭に入り込むなんてもってのほか
ましてや糞尿なんてもってのほか
でも、ネコのやることなんですよ。
気持ちは分かりますが・・・・。

自分たちの敷地に入ってきたら
虐待にならない程度に脅かしてみたらどうですか・・。

それにしても
法律で守られている保護動物を守っているのに
理不尽な言いがかり。
手術をしているおかげで
野良猫が増えていないのですよ・・・。

と言っても
わかり合えるようなものではないでしょう・・・。

そんな
理不尽なバッシングを受けても
ネコを何とか守りたいという人たちもたくさんいます。
目の前のネコを何とかしてあげたいと・・・いう優しい気持ちで。

言葉の応酬だけでなく
淡々と実績を作り
淡々と市民権を取っていくしかないです。みんなで・・・。

そういう意味では
この公共施設の活動は意味があると思っています。

個人で餌場を持っておられる方・・・・・
お疲れ様です.・・・m(__)m
でも、一番の動物愛護の最前線だと思っています。

目立って動物愛護のアピールも大事でしょう。
でも、毎日バッシングを受けながら
目の前の猫たちを救っているのも
立派な動物愛護の活動だと思っています。

さ、寒いです。

夜、公共施設のお当番。
気温・・・3度。
夜が明ける時には、-1度・・・かしら。

雪国でしか着られないような大げさなジャンバーを着て
ズボンは二枚重ね。
そしてマフラーも二枚重ね・・・・。
指切り手袋のなどで装備。

何でもはいっている大きなバッグを肩に・・(もこもこ着なので肩にひっかからない)
餌、お水、おいしいと思われる缶詰入れのバスケットを抱え・・・。

十分怪しい格好。

でも、寒くいても出て来てくれる猫たち。
有り難う。

しかも、良く食べて元気。
そんな姿を見てホットして
元気を貰っているよ~\(^O^)/


帰りはいつもの一般の餌やりさんと合流。

私のあまり見かけない「こみかん」・・・元気だそうで・・・・。よかった。

ただ、尻尾の短いさび柄の「サビーヌ」はこの所見ていないそうです・・・。
(ーー;)心配。

そして帰りは
今の世の中のいろいろなこと。

消費税が上がり
気がつけば真綿で首をしめられているような・・・・。

ここ2~3年は
今までと全く違うのを肌で感じるとの事。

一万円の価値が下がりあっという間になくなってしうけれど
一万円を稼ぐのは又大変になっているとの事。

・・・・みんな肌で最近の変化を感じているようです。

世の中・・みんなの願いとは逆の方向に行っているようですが
それでも生きていかなければならないしなぁ・・・・行き着く言葉です。

人間が楽に暮らせなければ
動物も大変。

みんなで何とか生き残らないと~

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード