・・・大変です・・。

ポンタh27年8月
写真は「ポンタ」

「ポンタ」も病院でした・・・。

突然、吐き始めて
それが止まりません・・・・。

病院で検査結果
便秘でそれで吐くのでは・・・・と言うことでした。

原因は小腸に炎症があるのが便秘の原因かも・・・
それで、点滴や吐き気止め・・・。

しかし翌日も収まりません。ハァ・・・・。

で、「ポンタ」は図太いと思ったけれど
全くのお門違いだと思い知らされました。
気持ちも体デリケートだったのです・・・。

保護部屋の「ミラ」を2階へと思ったけれど
「ポンタ」の事を考えると
2階へ連れて来るのは無理かと・・・・(涙)。

人が十人十色なら
猫も10匹10色・・・・。


スポンサーサイト

一難去って・・・2難、3難・・・。

気になっていた「となかい」さん。
走る姿を見ました・・・・なんか嬉しそうでした・・・・。
一過性の元気だ思いますが、嬉しいです。
「しんくん」有り難う~。

と喜んでいたら
違う部屋の「ミラ-」。

突然、様子がおかしくなりました。

朝、いつものように甘えず姿が見えない・・・。
隅の下の方で
じっと座っていました。

鼻水も出ていたので
とりあえずの抗生剤を上げました。

が、それでも様子がおかしい・・・・。
後ろ足がふらつく・・・。
頭が左に何となく傾く・・・。
最近、ドライフードしか食べず、缶詰は目もくれなくなってしまった・・・。

腰の骨にも異常があるとのこと。

もしかしたら
脳の神経かも・・・・とも言われました。
そんなこんなで
入院は続きます・・・・(涙)。



で、お庭番をやっている「うめちゃん」
又、様子がおかしい・・・・(涙)。

近くに寄って来なくなり
又、触れなくなってしまった・・・。
具合が悪いのかも・・・・(ーー;)。
捕まえて病院行きかなぁ・・・・・。

更に
犬の「ろく」
黒ラブなのでどうしても耳にかびが出来やすい。
とにかく、病院に行って薬を貰い
耳のお掃除・・・。
所が、「ろく」は
耳をきれいにしようとすると
耳を下にして寝てしまう・・・・

公共施設も「鳩」「蛇」問題有り・・・。
でも、シフトに入っているボランティアさんから
意見がいろいろ寄せられました~\(^O^)/
こういう所・・いいですね。

道連れ・・・。(涙)。

「しんくん」は、H27年8月10日17時15分
この時に、旅立ちました。

保護した時は、一年頑張って欲しいと願っていました。
でも、期待に応えて
1年8ヶ月頑張ってくれました。
有り難う。

人間には
意外に人気があった「しんくん」

入院先の病院のスタッフさんから、
餌を貰っていたボランティアさんからも、
我が家の次男も・・・・
「可愛いねぇ~」と言っていましたよ・・・。

最後は貧血
腎臓も・・・・。

その最後の姿を見守って居ました。
見守って居ることもつらかったです。


で、翌日は「友引」だったので
火葬は翌日(8月12日)の
今日でした。
「しんくん」だけを火葬の予定でした。

所が
20年以上前に猫のボランティアで、親しくなったある方の最後の猫が
昨日、旅立ちました・・・・。
ガンで
手術をしたのですが
ガンが大きかった為か
その手術で、猫の体が持たなかったようです・・・・。
名前は「もんもん」。

時々お邪魔をしたとき
声をかけていた猫です。

何しろ・・・・
去年逝ってしまった「ランチ」にそっくりだったのです。

飼い主さんにも
あまり馴れていなかったけれど
やっとここ一年位馴れてきて
触れるようになってきたとか・・・・・・・。m(__)m
大変でした・・。

保護して18年ぐらいだったそうですが
とにかく
保護する前は
人間にいじめられていたようでした・・・・。

保護されても
直ぐには、
人間には懐かなかったけれど
でも、信頼はしていたと思います。

触らなければ
声をかけると返事をしてくれていた「もんもん」だったのです。

今日は
「しんくん」「もんもん」の火葬の日となってしまいました。

道連れが出来てしまったね・・・・・。
その方が
寂しくないのでしょうかね・・・・。

あまり猫を好きでない「しんくん」。
でも、2匹で一緒に行った方が
道に迷わないよ・・・・。

みんなに
よろしくね・・・・。

そうそう
同じ部屋の「となかい」さんは
元気になりましたよ・・・。
悪い所を持って行ってくれたのでしょうか。

今日のしんくん。

今朝、「しんくん」の顔を見るのが辛かったです。

部屋に入っていくと、走って寄ってきます。
よろけながら……。

食欲は、基本的にはないです。

少しでも、食べさせたいので時間をかけて食べさせました。

で、午後は、お刺身を二種類購入。

(*_*)今一でした………(涙)。

目からは、目やにと言うより、膿みみたいです。

そんなでも
一生懸命食べようとして、生きようとする事が出来る動物たちは、シンプルでたくましいです。

リリースをするつもりで捕獲した「しんくん」。
病院の検査で
エイズは(+)で症状も現れていて、リリースは出来ず保護。

でも、見ていて幸せそうに見えたよ………。

又、きっと、明日も頑張れるね………。

「新」君の事。

しんちゃん。公共施設在住の頃。
写真は「しんくん」。公共施設在住の頃。

「しん」くんは公共施設よりH25年12月2日より保護。

それでも、保護して1年と8が月でしょうか・・・・。

今朝「しん」君を見てびっくり・・・・。
もう、顔が引きつってきていました・・・・・。
歩くときに、よろけたり・・・・・・。
今まで見てきた子たちの最後の姿と一緒です。
そして、目やにも、出始めました。

多分、この夏は越せないと思います・・・・・・(涙)。

私の部屋を移そうかとも考えました。
でも、クーラーに体が持たないとも思い
今居るところに、ケージを用意しました。
隣の部屋はクーラーをかけてあるので
そのおこぼれでも十分かと・・・・。少し細工をすれば・・・・。

食欲はあるのです。
故「さび母」も最後の最後まで食欲は見せました。
でも、本当の食欲ではないです。

とにかく
食べるなら
食べそうなペースト状の缶詰や、AD缶、お刺身を買ってきました。

で、お刺身を口で柔らかくしてあげたら
夢中で食べてくれました・・・・。

さび母もお刺身は大好きで、最後の日まで
食べ続けたね・・・・。

「しん」くんもそうなるのかな・・・。

限りある命・・・・
わかってはいるものの・・・その時は切ないです。



蚊。

誠に、毎日暑いです・・・・・。
人間も大変ならば
毛皮を着ている猫たちは、もっと大変だろうなぁ・・・・。

今日は、公共施設のお当番。
最近は、鳩の糞が凄くて・・・・・・。
しかも、猫たちが集まる周りは、匂いが気になるようになって来たとか・・・・。

餌をあげながら
お掃除のまねごとも・・・・。

しかし夜なのであまり見えず
水を流して、フンをブラシでこすったけれど・・・・(ーー;)今一。
やはり、一気にみんなでやった方が一番かと確信。

そんなこんなで、
いつも虫除けのスプレーを手足にたっぷりと。
さもなければ
数カ所さされてしまう。

所が
蚊は
スプレーのない顔を狙ってきたぁ~(゜Д゜)

あまりの蚊の行動に
名前を付けたくなりました。

さしずめ
白猫の逝ってしまった「こま」にしたいです~。(笑)。

久々に
故「こま」を身近に感じました~。
ありがと。

魔の金曜日。

毎日暑くて・・・・大変です。
外猫たちは、どうしているのでしょうか・・・・。

31日の金曜日はとても忙しかったです。

鯛焼きにつられて午前中は自彊術の体操へ・・・。

それから
由比の方がフードをカンパしていただけると言うことでそちらへ・・・・

所が
体操が終わっていったん自宅に帰り郵便物に気がつきました。
警察からでした。
??????と思って開いたら
免許証を落としていてその連絡でした。
落としていたことにも気がつかない。
「お母さんとうとう・・きた?」
とからかわれ
とにかく警察に行って免許証を貰って来ました。
そうしないと
由比に行けませぬ・・・・・。

ドライフードは思った以上にたくさん頂きました~m(__)m
有り難うございました。
久しぶりの頂き物で嬉しかったです。
特に、気持ちがですね~\(^O^)/
その方も
同じように多頭飼いです。
そして
ボランティアさんといろいろ猫談義で話をしたのは久しぶりでした~\(^O^)/(笑)。
楽しかったです。
そして
猫の健康に「酵素」がいいと・・・・。
実際元気になった猫を目の当たりにして
ポンタ、しんくん、ブルメ、まつたちに上げてみたいと思ったものです。

でも、その後、公共施設の当番だったので
フードをとりあえず一袋置いておきましょう・・・と思って
当番の荷物と一緒に持ったのが悪かったのか・・・。

腰を痛めてしまいました。
で、翌日の土曜日は
一日寝ていました・・・・・・。

楽しさの後の苦しさ。
何事もプラスマイナスゼロだと言うことですねぇ。
つい忘れてしまいそう。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード