ポンタくん。

H27年10月ポンタ
写真はポンタ

黒ラブの「ロク」は元気になりました。

庭で○しっこだけさせているのですが、元気になったとたん、
又、自分の行きたい方に
リードを引っ張り始めました・・・(ーー;)

でも、その元気な「ロク」の方がいいよ。


反対に具合が悪くなってきている「ポンタ」・・・(涙)。

全体的に弱ってしまって
歩くのも少しよろけ・・・・(涙)

便も、薬を上げても3~5日に一度黒い固い便が・・・(涙)

食欲はあったのですが
それも怪しくなってきて・・・・(涙)

病院に連れていくと
また、行動が怪しくなりそうで・・。
具合が悪いのを
ポンタ自身も自覚しているようで・・・・・。

その事だけでも・・・・おかしくなって来ているポンタ。

今までほとんど鳴かなかったのに
ここ2~3日鳴いています。

私が出かけるのに気がつくと
追いかけてきて・・・鳴く。

生きている限り
みんな平等にある別れなれど・・・・(ーー;)切ないです。

でも、まだ、頑張ろうね・・。
スポンサーサイト

大型犬。

黒ラブ「ロク
写真は「ロク」

猫の10歳よりも
大型犬の10歳の方が大変そう・・・・・。

年を取った「ロク」は未知数です。

胃と血尿で初めて病気と向き合った「ロク」。
「ロク」は全くそんなこと分からないけれど
飼い主の私たちはショック。

何しろ
病気とは無縁のノー天気な黒ラブ「ロク」だと思っていたので・・・・。

フードを変え(消化器サポート)
お湯でふやかして、量を減らし
更にサプリを食べ・・・・。

フードを減らした分、猫たちのささみを削り
「ロク」に横流し。

が、猫たちのようにおいしそうに食べず
ただただ、がっつくだけの「ロク」・・・味わって食べて~!!!!!と心の中で。

ふと
「ロク」の楽しみは何だろう~。

やはり
食事でしょう・・・・(苦笑)。

胃に負担のない食べ物を考えましょう。



祝日のお当番。

昨日、祝日でお当番でした。

イベントがあり、駐車場に入れるか気になったものの大丈夫で
まずはホッ。

祝日のため、夜なのに子供たちに出会ってしまいました。

その1

小学生の男の子。
ボールで遊んでいて、何とおばさんの私に声をかけてきました。
「猫?」
その後、さりげなく着いてきて
この子猫が好きなのかな・・・と思い始めたところ
何と
出て来た猫にボールを当てました。
このくそがき~
「今ボールを猫に当てたでしょ!!!!!」
被害に遭った猫は多分・・・「リオ」かも。

その2

就学前の二人の男の子と若いおかあさん。
やはり
猫を触ろうと追いかけるので注意。
男の子曰く
「猫の巣があるの?」
「・・・・・・・・・・・」

その3

小学校中学年の男の子たち。
いつも猫たちが出てくるトイレ横の休息所。
その近くにあるトイレの建物の上によじ登っていた・・・・。
すると
「入り口近くでいたずらをしている子たち、止めなさい!」
とアナウンス。

そこで
防災センターの方かなと思って話すと
「いや・・・このモニターでは見れないから誰が注意したのかねぇ?」
と分からない様子・・・・・。
しかし・・見えないモニターって?????

駐車場を出るときに
いつもの顔見知りの方に聞くとアナウンスは駐車場の方でした。
「モニターで見えたから~」

いたずらをしていた同じ子ではないけれど
一緒に来ていたお仲間の小学生でしょう・・・・。

いたずらも
仕方ないかもしれないけれど
弱い物いじめはやらないでね・・・・・。

学校が休みの日は
猫たちも落ち着かないでしょうね・・・・。

被害に遭った?リオは
出て来てそれなりに食べてくれました。

でも、リオは
その後にいつもおいしい物を持って来てくれる方が来たのに
出て来なかったです。
別名「食いしん坊」なのに・・・・・。
少し、気がかりです。

公共施設。

先週の地元の新聞に
今、関わって居る公共施設の事が掲載されました。

それは
老朽化してきているので建て替えの話が検討され始めているとか・・・・。

それは
かなりショックな事件です。
壊されて工事が始まったらどこに居ればいいの・・・・・猫たちは・・・。

今まで
あの厳しい自然環境で生きてきた猫たち。
何としても
守りたいです。

ただ
幸いなことに
手術を始めた12年前よりも猫たちの頭数が減っていて
現在は
20匹を切っているという事です。
(ただ、出て来ている子たちだけですが・・。)

この建て替え問題は
遅かれ早かれ
いずれ出てくる問題だったと思います。

いろいろな可能性を考えて
猫中心の解決方向を見つけ出して行きたいと思っています。
勿論、みんなで・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード