「甘夏」と「ぐり」。

H28年7月28年 甘夏
写真は、遊び疲れた「甘夏」

子猫パワー全開!!!!!の甘夏。

方やたじたじ?のグリ。(笑)

部屋中走り回り
カーテンにも登り・・・・・。
とにかく走り回っている「甘夏」

それを近くで目で追って見ている「グリ」

「甘夏」は走っていて
急ブレーキで「グリ」の目の前で急停止。
「グリ」はビックリして「シャァ!!!!!」

全く動じない「甘夏」
それどころか
次は
「グリ」の上に飛び降りた!!!!!
勿論、グリは「シャァ!!!!!」

怒るのも無理ないところ・・・・・。

そして
「ぐり」は静かに自分で戸を開け
隣の自分のお気に入りの部屋へ・・・・・・・・・。

で、飼い主曰く・・・・
「グリがすごく大人に見えて賢そうに見える~!!!!!」
と「グリ」の株は急上昇~(笑)。

子猫が一匹来ただけで
みんな
それぞれに新しい発見をしているようです。
マッ良かった良かった・・・です。

みんな
幸せになれますように。
スポンサーサイト

「甘夏」の置き土産・・・(涙)。

h28年7月23日 甘夏
写真は、お嫁に行った「甘夏」

気がつけば・・「甘夏」は「ノミ」をたくさん置いて行ってくれました・・トホホ。

病院で、駆除をお願いして
完了したと思っていました。

ノミ・・手強かったようです。
それでも、長野に行くときに
念のため、スプレーはかけたのですが・・・・・。

H28年 7月 まつ
写真は「まつ」。

この所、「まつ」の毛が固まりになって
落ちていました。

初めはどうしたのかと分からず・・・。
もしかしたら、「まつ」もノミ~?
ノミでかゆいのかも・・・・。

調べたら
案の定、ノミにとりつかれていました。

「まつ」を見ると
ノミ取りが始まるので高い所に逃げています~。
写真は、高い本棚の上の「まつ」です。

私はというと
掃除機と
コロコロとセロテープをいつも近くに置いて
部屋で飛ぶノミ取りゲームです・・・。

早く
フロントラインプラスが届かないかな~(涙)。

それにしても
公共施設の猫たちも凄いだろうなぁ・・・・。
少しでも
楽になるようにしてあげたいです・・・。

馴れていて
フロントラインが出来る子はいいけれど
警戒心が強い子は
(ーー;)・・・・・口から入る薬はないものかなぁ~。


「ぐり」と「甘夏」

「ぐり」と「甘夏」
写真は公共施設から嫁に行った「甘夏」と「グリ」

上が先住黒猫「ぐり」
手前が公共施設から行った「甘夏」

現在の距離です~♪

[
写真は「ぐり」

先日
肉球の怪我で病院に行き
大暴れして
すっかり疲れた「グリ」~(笑)

お疲れ様でした♪

とにかく
子猫の「甘夏」をよろしくね。

今日の小さな幸せ~(笑)。綿の事。

5月に植えた「綿」。
種類は「和綿」「茶綿」「グリーン」の3種類。

しかし発芽がなかなかしなくて・・・・。

見本で家の鉢に植えた綿は
全て虫に食い散らかされ
どんな葉かも分からなくなっていました・・・。

で、で、で
今日行った所きれいな花が咲いていました。
「すみません~この花はなんでしょうか?」
と農地を借りている方に聞いた所
「さぁ・・・?????」

それが
綿の花だと、やっと気づきました。

思えば、雑草だと抜いた草の中にも
綿もありました・・・・。

でも、
花をみて嬉しかった~\(^O^)/。
ちょっと収穫出来そう~。

綿が出来そうだと思うと嬉しくて・・・・(笑)。

来年の綿のことも考えたり
収穫出来たら
綿繰り機?必要かしら?
来年はポットで発芽してからの方がいいかなぁ~?

とかいろいろ考えて楽しみです。

で、農地の貸し主さんは
木や育てている野菜など
「この子たち」と言っていました。

私も
猫の事をこの子というものなぁ~(笑)。

大事にしていると言うことが
わかる言葉です~。


里子に行った「甘夏」

H28年7月20日 甘夏
写真は「甘夏」

黒猫凄猫「ぐり」
そして、公共施設から行った度胸の据わっている子猫「甘夏」

「甘夏」は
環境が変わっても
ぱくぱく食べ
毛繕いをして
魚のおもちゃで遊んで居る「甘夏」・・・・アッパレ!!!!!です。

「ぐり」は
ケージを覗いて「シャァ!!!!!」・・・・そして忘れ
そして思い出し「シャァ!!!!!」(笑)

さらに気が済まなかったようで
飼い主の腕をガブガブ・・・・(苦笑)

飼い主(長男)の願いは
ただ、日中一匹だけだった「グリ」が
新しい猫とニヒキで楽しく過ごしてくれること~(笑)。

でも、きっと2匹の写真も撮れる日が来ると思っています。

頑張れ「甘夏」
頼むね「グリ」。

うめちゃん。

静岡小さな命を守るネットワーク
↑保護子猫をアップしました。

「うめちゃん」がお庭番でなくなり
夜の猫の喧嘩が気にならなくなりました。(笑)。
そして、いつも、心配で姿を確認していたのがなくなりました。
そんなこんなで・・・・じわじわとうれしさがわいてきました。

しかし、ウメちゃん・・・凄い下痢です。
食欲もなく、うまく、下痢止めも上げられず・・・・・・。

やっと、今朝、薬入りのチュールをなめてくれました。

どの程度弱ってしまったのか・・・しばらく
ケージに中で様子見です。

ただ、鳴き声は相変わらず大きく
それだけは救いです。

ウメちゃん~。

ウメちゃんが外猫になってしまってどの位たったのでしょうか・・・・。

考えると
二年経っていました。

h28年7月10日 ウメちゃん


そのウメちゃん
この所かなり痩せてきてしまいました。

これは、多分年貢の納め時。

いつもは必ず鳴いて甘えて
食べたくもないフードをほしがる振りをするのに
昨日は全く鳴くこともなく
静かに屋根の上で丸くなっていました。

やっと
今日の夕方近くに出て来て
いつものように鳴きました。

顔を見たら
むくんでいたウメちゃん。

弱っていました。

そのまま素手で
抱き上げ保護部屋に・・・・・。

そして
「チャコ」が明け渡したケージに入れました。

ホットしたものの・・・・(ーー;)。


明後日の火曜日に
保護した子猫(チャコ)のトライアルで
お届け予定。

長野なので一泊で・・・・。
ウメちゃんが弱っていて一泊明けることが心配でした。

とりあえず
本当にホットしました。

長かったね・・・・。
その間に相棒の「ブルメ」は旅立ってしまったよ・・・・・。

保護子猫「チャオ」その3

静岡小さな命を守るネットワーク

↑こちらにアップしました。

里親募集出来るように
可愛がられるように
人間好きになりますように・・・・。

子猫。その2

今日、病院から退院?して
子猫が我が家に来ました。

子猫の名前「チャオ」。勿論仮称ですが・・・。

その「チャオ」は
病院では、触れるし抱っこも出来るとのことでした。
・・・確かに出来るのですが・・・・。
が、固まって抵抗も、鳴くことも出来ないような気がします。(苦笑)

とりあえず
ケージに入れて様子を見ることにしました。

真っ先に段ボールにもぐりこみました。
眠いのに
まっすぐ私の顔をじーーーと見ていました。

時々目が落ちてくるのに
一生懸命に目をあけています~(笑)
そんなに無理をしなくてもいいよ・・・・。

でも、
トイレにウンチ・おしっこ。
更にトイレに嘔吐まで・・・。

そして
子猫用のパウチ少々と
子猫用のミルク
を入れて置いたら
見事に完食~。

やっぱり、あの公共施設で
三日間生き抜いてきただけのことはあります。
逞しい。

初めに居た場所から
保護された場所は子猫にはかなりの距離。

きっとあそこまで出かけている猫の「麦子」さんを見つけ
付いて来たのではないかと・・・・。

感心するくらい
周りをみて、頭のいい子だと思います。

後は
人間に懐くか・・・これが出来れば
里親募集が出来るのですが・・・・・。


病院に行った時に
先生から
野良の子猫が捕まらないので捕獲器を貸して欲しいと
頼まれているので
捕獲器を貸して欲しいと言われました。

勿論
喜んで~。

外猫の為ですもの~♪

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード