公共施設の猫たち。

とても、残念・・・ですが
一番長く関わっていた「ボタン」ちゃんが
旅立ってしまいました。

その時に
死後硬直がおそかったような気がしました。

ネットで
調べると
幸せだった猫は
苦しまずに逝けるし
硬直も遅いと・・・・・。

科学的な事は
何もないけれど
幸せだったと言うことは信じたいと思います。

そして
やはり
長く頑張っていた「リオ」も
行方不明です。

「リオ」は「ボタン」ちゃんと違い
あまり
人間に頼らない猫でした。

なおさら・・・「リオ」の事
切ないです。

姿見せてくれたら
とても
うれしいよ・・・。
スポンサーサイト

相棒?の「こぐ」。

平成29年9月 こぐ
写真は黒猫「こぐ」

私の思いで
無理をさせてしまったかと心配をした「こぐ」。

昨日は
思わず
「こぐ~!片付けだよ~!」と口から出ていました。
それだけ
散らかしてくれました。

何しろ・・・というか
やっぱりというか
いたずらなやつです。

仏壇に入り込む。
当然、花は飾られない。
灰もこぼされそう。
マッ灰は掃除機があれば・・・と避難は止めに。

指輪も猫サッカーのボールになってしまうので、引き出しに難避。

気がつけば
パワーストーンが散らばっていて・・・。エッ何?????
これは、パワーストーンのブレスレットを口に加え
足で引っ張り
引きちぎった様子が目に浮かびました。

更に
猫サッカーで使った
紙ボールを口に加え
私のベッドにのぼり
それを、更に、ばらばらにして遊び・・・・・

夜は大きな音で
目を覚まし
電気をつければ
故「まつ」✕故「ポンタ」の空中戦の戦場から
紙を下に落としていました。

更に
部屋の中を全速力で走り回り・・・・とほほ。

でも、
やはり面白くて
可愛い~(爆)。

きっと
こうして
猫との生活もすこしづつ上書きされて行く事でしょう。

もう
保護部屋に「こぐ」の居場所はなくなってしまいました。

猫関係も変わっています。

だから
もう少し
仲良くなろうよ~♪こぐ~。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード