「きんとき」。

きんとき

写真は「きんとき」。
可愛いよ・・・・・。

「きんとき」はまだ、頑張っています・・・。
あとわずか・・・だと思います。


昨日最後の点滴・・・。

そして、その帰り、
庭で、キャリーの中からの久しぶりに日光浴・・・・(涙)。
とても、まぶしそうで・・・・嬉しそうでした。
独断かもしれないですが・・・・。


そして、やはり昨日の夜、
お刺身を口で砕いてあげたら、2回食べました・・・・。
嬉しかったです。
これで、明日、一日生きられると・・・・。

私が寝ている所には、猫の大家さんの「トラ」がいて
やはり、同じ所では、無理のようでして・・・・(涙)

今までいた所・・・ももじろうハウスの部屋が、「きんとき」のついの棲家。


他の猫たちは、「きんとき」が大変なのがわかるのか
一人にしています。

ただ、一匹空気の読めない「牛くん」を除いて・・・・・。


明日、鎌倉の三十三観音巡りですが・・・・
とても、そんな気になれず、行けないです。

どうか、苦しみませんように・・・・。
猫の故「こま」・・・・優しく迎えに来てください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きんときさん

かわいいね。
終わりが近い子の体の軽さには泣けます。
背骨やお尻の骨がごりごりして。

うちにも危ない子がいます。
きんときちゃんもうちの子も
もし終りの時が来ても
「大事にされてるなあ」
と思ってやすらかにいってほしいな・・・

ぱくちゃんは元気ですよ。
短くてもあと10年はいっしょに過ごしたいです!

すみれさん。
「きんとき」は、幸せだったと思います。

「きんとき」は昨日の夕方、息を引き取りました。

思い出はたくさんあり、思い出しますが、頑張ったね・・と送る事ができました。


今、霊園に送ってきた所です。

いずれ、みんな送らなければならないと思っていても、送り出すまで、切ないです。

ばくちゃんのこと、いつも有難うございます。

同じ所から保護した「ブルメ」を見ながら、ばくちゃんと血縁関係かも・・・と思いました~(笑)
気のせいか、似ているような・・・・。

命にはいつか終わりが来ますね・・・

苦しまなかったのかな?
それなら良かったけど。

きんときちゃん、また元気に生まれて来てね。

うちの地域猫たちも10歳越えてきたのが
4匹いて、急に痩せてきたり、免疫が低下して来たりしています・・・
全盛期を知っているだけに辛いですね・・

この子たちもいつか最後の時が来るのでしょう。
こまさんのように、強くいたいと思うのですが。

りんさん。

とても、強くなんかないです。(笑)。

いつも、旅立ちが近い子がいるとオタオタして、
気になって仕方がないのです・・・・。
そして、気が晴れないのです。

外猫で、高齢になると痩せてくる子が多いですね・・・。
保護猫でも、同じように痩せてくるから仕方がないことですが、そうなると、外であるだけ切ないですね・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード