友達感謝デー・・。

人それぞれ・・・いろいろあるものです。

一番近くでわかってもらっていると思った人が
実は一番わかっていない事を実感。

そして、その一番身近の人間から、「顔なしくん」扱いを受けていると
自分って、どんな人間なのかわからなくなって、
自信もなくなる。

でも、そんな暗闇から出してくれたのは友達。

素の自分を認めてくれて、「大丈夫。今は、良さが失ってしまったとおもっても、なくなってなんかいないよ。」と・・。

絶望を体験した人間は、それを乗り越えたときには
何かが、残っているんだよ・・・・。とも。

そして、その体験から、
人間関係を切る事、距離を置く事・・・学ぶものだそうです。

そんな友達の中に、自分の居場所があるだけ幸せです~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

私も最近、人間不信になりました
同じような思いをしました

しかも猫関係の人たちです
全部、切ろうかと思いました・・・・

前のように個人でできることをコツコツと・・・・
そのころに戻ろうかと・・・

EKOさん。
これは、思いやりの問題だと思っています・・・。

何か目的のある所では、良い面もあるけれど、大変な面の方が多いような気がしています。
残念だと思うのですが・・・・。

でも、そこは、割り切れる事が出来る所でもあります。

猫の事だけでなく、それに関わる人間の方が、大変ですよね・・・・。

距離か切るか・・・・(笑)ですね・・。

でも、EKOさんなら、何とか乗り切れるような気がしています。

こまさんやEKOさんのような方々が未だ人間不信になるなんて・・・
私は甘いから、全てを信じて裏切られる・・の繰り返しでしたが。

猫の事だけでも大変なのに~
人間って本当に難しくて嫌になりますね。

自分が気持ちの良いと思える人とだけ繋がればいいんだよ・・と教えてもらって、前に進んでいます。
「切る」事の方が辛いけど、大事な時もありますね。
どうぞ、自分を守ってくださいね、お二人とも猫にとってとても大切な存在ですから。猫は裏切りません(*^_^*)

りんさん。

私は、猫関係では、何となく引き際のような気がしているので、ストレスもなく静かです(笑)。
後は、保護している猫たちを送る事だけが気がかりです。
なので、念仏のように、後13年・・・生きなければ・・と思っています。
少なくとも、保護猫の数は、片手位にしておかないと・・・。(苦笑)。

こまさん、りんさん、こんばんわ

たいした事ではないのですが
自分が思っているほど相手はそうではない
と言う事です・・・・

思いやりですかね・・・足りないのは・・

私もうちの猫達だけでも多頭なので
こまさんと同じ、13年?生きなくちゃ^^

りんさん、
サンは馴染んでますよ^^
私の枕で毎日寝てます、ちょこさんには
グチ聞いてもらってます^^

EKOさん。
お互い頑張って?猫たちを送り出さないと・・・・ですね~。

病気になりそうな所は、極力避けるしかないです(爆)
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード