父。

やはり、父の回復は難しいです。

今は肺炎を起こしています。
熱も上がったり、下がったりです。

手術の時に先生に「手術をすると、寝たきりになると思うのですが・・」と聞いた所、
先生は「手術で、寝たきりになりません。」・・・・・・?????

多分お医者さんは、病気の事だけで、人間全体を見ていないのです。
ペースメーカーを入れる手術は成功したのかもしれません。
でも、手術に耐える体力は・・・・どうだったでしょうか。

それでも、手術以外に、解決策はなかったと思うので仕方がないです。



今は、食事に介助に通いどころか、毎日病院に泊まっています。
食事の介助も今はありません。
鼻から管です。
泊まりも、さすがに四日目は堪えました。

で、今夜から二晩姉が泊まります・・・・助かった。
でも、その後は、又病院に泊まりこみです。

餌場は友達に頼みました・・・・。助かった。
家の猫の簡単な餌、トイレ掃除は次男がやってくれています・・・助かった。





「とら」の事は、」どう考えてもあれは、「とら」のお別れだったような気がしてなりません。
・・・・そして、命があっても、父はもう自宅に戻る事はありません。(号泣)
もう、あの時のように「とら」と一緒に寝る事もありません。

切ないです。(涙)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

疲れますね・・・
精神的にも肉体的にも、本当にお疲れ様です。

お父さんの事、とらちゃんの事、
色々、やはり運命はなるようにしかならないと思うのです。


きっと、お付き合いするこまさんが一番大変。
それぞれの気持ちを汲んで・・・
少しでも明るい事がありますように。

No title

りんさん。
こんばんは。

いろいろな事は、収まる所におさまるのでしょう。時間さえ経てば・・・。

今はこの時間が、過ぎる事がとても大変です。
過ぎ去ってみれば、同じ時間なのでしょうが・・・・。

大丈夫ですよぉ。
まだ、気を張っているので・・・・(苦笑)

全て終わって気が抜けた時が怖いです。

No title

こんばんわ

何も言えません・・・・・
お疲れでしょう・・・・

父は猫が嫌いでした・・・・
そんな父を見送り、今その家で猫達と暮らしています

こまさんのお父さんはトラちゃんが大好きなんですね
切ないです・・・・。

なんか意味のないこと書いてごめんなさい・・・。

No title

おとうさんがだいすきなとらちゃんと
とらちゃんを大好きなお父さんと
こまさんと
こまさんのだいじな猫さんたちを
神様が見守ってくださいますように.

No title

EKOさん。
こんばんは。EKOさんもお父さんを見送り、大変だったと思います。

今まで、猫の「とら」を可愛がっていた事は、とてもうれしかったです。
何しろ、押し付けたのは、私なので・・・・(苦笑)。

今日は、はっきり返事をしていました。
そんな事に一喜一憂してしまいます。

いずれ、どんな形にしろ収まる事でしょう。

No title

すみれさん、有難う。

弱い動物達が、少しでも生きやすい世の中になりますように・・・・。

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード