津々浦々・・・・。

以前、公共施設に関っていた方にお会いしました♪

その方の知人で、庭に来る野良猫を手術・保護をしたいということで捕獲器をお貸ししました。



捨てられていたビーグル犬「ポロ」を洗ったり、ダニを取ったりしていただいた獣医さんの所でも、
あるボランティアサークルの依頼でおよそ20匹の仔猫の健康診断をしたとのこと・・・・・。


公共施設に関っているボランティアサークルの方も、個々に猫を保護したりし、
譲渡会を計画したり頑張っています。


そして、私の知らない身近な所でも、いろいろな外猫などに関する大変な取り組みがされています・・・・m(__)m



又、先日の町内の回覧板に「野良猫や、鳥などに餌をあげないようにお願いします」
という回覧板が周ってきました。

以前だったらドキドキの回覧板ですが、
今は「なんて時代遅れな・・・!!!!!」と思ってしまいます。

町内会長さんは、お向かいのお宅(笑)。


自分から言う事はないですが、来たら返り討ちに・・・とてぐすねをひいています。





外猫に餌をやり始めて20年近いです。
あの頃は、四面楚歌でして
野良猫の話が出来る仲間が欲しかったです。


今は、ネットの普及もあり、動物愛護が広がっているように思えます。


本当に嬉しいです・・・・。
そして、そんな事を考えている私は、守りの体制に入っていると思います。


これからの自分の人生の長さや、経済的なことなどを考えると
今いる保護猫たちを守る事、持っている一つの餌場をまもること、そして自分も守ること
で一杯のような気がしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

お久しぶりです^^
こまさんはエサやりを20年・・・・
そのころはやっぱり、コソコソですか(泣)

私は10年位ですが、一人で始めて
今も一人で一つのエサ場を守っています^^

エサやりは最後の猫がいなくなったら
止めようと思っているのですが、なかなか(汗)

保護猫も10年で二桁・・・・
あと、10年で半分以下にと思っているのですが
どうなることやら・・・^^

でも家猫にした以上、私が守らなくちゃ

もう、増えませんように(祈)

EKOさん。
外猫に関っていると、どうしても保護猫が増えてしまいますね・・・・(~_~;)
一つになった餌場でも、恐ろしいです。
今まで、3箇所の餌場を締めました。
猫が少なくなって、思い切って保護して閉鎖したのですが・・・。
今ある餌場も、猫が高齢化してきたけれど、若猫が又増えて・・・いつになったら餌場の閉鎖ができるのだろうか・・・と不安です。

もうこれ以上増えませんように・・・です。
最近思うのは、一匹増えるだけでも経済的にきつくなる事に気がつきました(汗)。

これからはとても増やせないです(涙)。
少なくともあと10年で10匹前後にはしないと・・・。

人生のゴールが見えてくると、そろそろいろいろな事がスリムにならないと思っています。

EKOさん。お互いにあと少し・・・頑張るしかないです。
送るまで・・・。

お二人とも、お疲れ様です。

大先輩たちの言葉は身に染みます・・・
私はこれから、現場を引き継いで守らないといけない立場です。

後継者が現れる事を切に願います^_^;


でも、まずは自分の猫・・ですよね。
お身体、大切にしてみんなで長生きしましょうね。

りんさん。
お疲れ様です~m(__)m

りんさんの所は、地域猫でしっかりしているから
後継者に困る事はないと思います。
私が関わっている公共施設も、私が手を引いても大丈夫だと思っています。

ただ、個人の餌場についての後継者は夢の類のようなものです・・・・・・。

外猫、保護猫が何とか先が見通せるまで、がんばらないと・・・不安を抱えながら思っています・・・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード