鎌倉三十三観音巡り 最終。

昨日、やはり青春18切符で最後の鎌倉三十三観音巡りへ・・・・。

この日は、6寺の予定。

初めのトラブルは、行きの汽車。
気が付けば、「横浜」の駅。
二つ乗り越しました・・・・・(~_~;)

しかしその後は
寿福寺⇒淨光明寺⇒海蔵寺⇒妙高院⇒建長寺⇒龍峰院・・・・と無事に
終了~~~(●^o^●)

嬉しかったのは、海蔵寺から建長寺への坂道を無事に歩けた事。

この抜け道を通るか、回り道にしようか・・・・。

何しろ年寄りで体力はないし・・・・。
汽車に乗っていれば、体は固まるし、階段はスムーズに登れないし・・・・。
そんな状態では、回り道も辛いし・・・・で、しぶしぶ切りとおし(亀ヶ谷坂)を選択。


・・・不安を抱えながら・・・無事に建長寺の山門が見えてきたときは・・・うれしかったです♪



今回はどこのお寺も素敵なお寺でした。

参堂に趣があり、紅葉も少し残っていたり・・・・。

寿福寺は、周りの環境が良かったです。
ただ、本堂は使っていた為に、本堂には行けず、横から参拝。
勿論、観音様にはお目にかかれなかったです。
が、想像でお参り。

淨光明寺もきれいなお寺でした。
丁度ここも、庭の整備があり、ゆっくり出来ず、覗いて輪郭だけ確かめてお参り。

海蔵寺も参堂がきれいです。
ここには、十六井戸があり・・・・((+_+))・・・
洞窟の中の井戸は薄暗く、湿気もあり、少し不気味でした・・・m(__)m
丁度、団体さんがきて、ご詠歌の唱和があり、観音様には近づけませんでした・・・。

そして、恐怖の坂(切り通)を通って建長寺へ。
上りは、周りを見るゆとりなし。
下りになった時には嬉しかった・・・・。
道に出て、建長寺の山門が見えた時は・・・まっことに、うれしかったです♪♪♪

お参りの前に、疲れもあり、まず、けんちん汁で腹ごしらえ。



そして、最後の建長寺へ。

入り口で、お参りの前に建長寺の御朱印帳を記入してもらいました。
そこで、禅の本を購入。
写真が犬で可愛かったです。猫の写真もあったのですが今回は犬です。


建長寺は、威厳もありよかったです。


そして建長寺の中にある、2寺(妙高院と龍峰院)へ。

妙高院はひっそりとしていても、寄せ付けない雰囲気。
おそるおそる御朱印帳をおねがいしました。

龍峰院も、参拝不可の看板。
納経かお経を読まないと御朱印帳の記入は難しいかも・・とガイドブックに
書かれていたので、おそるおそるお願いしました。
でも、案ずるより産むが安しのように、スムーズにお願いできて・・・ホッ。

3寺ともに、きれいに掃き清められていてすがすがしい雰囲気のお寺でした。



今年の3月の17日から始めた鎌倉三十三観音巡り・・・・完了~~~。

観音様は修行の身。
なかなかお目にはかかれなかったです・・・・・。

廻りながら、こころ安らかと言うより次のお寺が気になり
ゆっくりできなかったような気がしています。

ぽっかりと空いた心や時間を埋めたかった事もあって始めた観音巡り。
最後になってやっと、落ち着きました。

来週は、友達が1寺が残っているので、そこを周り
鎌倉で打ち上げです♪

美味しいものを食べて少しお酒も飲んでご苦労さん会♪



最後のトラブルは
駅の近くに駐輪をした自転車。
見事に撤去されていました。
自転車の引き取りに2000円・・・・かかるのだそうでして・・・・。

駐輪をする時に、嫌な予感がしたんだよね・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード