猫ボラさん。

昨日、公共施設で、よくあう個人の餌やりさんに出会いました。

正直、そのまますり抜けようかと・・・・・。
それに、多分、目が合っても、誰かわからないかも・・・・。


しかし、わかったと見えて、「○○さん~!」と声をかけられました。(爆)。


でも、話が出来てよかったです♪


以前は、会うと、話は「○○にも猫がいてね・・・・。」
とか
「あそこの子達も、手術してもらえないかしら?」

とまあこんな内容が多かったけれど、今回は違っていました。



公共施設の周辺で、餌やり・手術を新しい仲間を迎えて頑張っているとの事でした。



やはり、猫ボラは、人を頼らずにいくべきでしょう。
受身では、やれないのです。


ただ面白かったのは
猫をこれ以上増やさない・・・・その為に
お腹の大きな猫を捕まえるのがが優先だとか。
そこはわかるよ・・・・。
問題はその後です。

で、大きいので手術ではなく、子猫を産ませて、子猫の里親探しをすると言うことでした。
で、母猫は
「リリースの予定だけれど、情が移って保護しちゃうのよ・・・。」

「2ヵ月後のリリース・・・そりゃ、むごいよ!!!!! 頼むからそんなリリースは止めて~~~」と私。


この方法では、行き詰まりは必死。

保護には限りがあるし・・・・・。


捕獲は、とにかくお腹が大きくなくても手術をしないと、早め早めに・・・・・。と言うと
「そうだよね~~~」と言っていましたが・・・。


こういう産ませて里親探しという発想は、私にはなかったです(苦笑)。


是非、その前に手術を・・・・m(__)m

とにかく、お互いに代わりは居ないから、健康には気をつけましょう・・・と言って別れました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード