猫の大家さん「とらじろう」

猫の大家さん「とらじろう」
とても・・・具合が悪くなっています。

症状は、食べない、嘔吐、下痢・・・・。

もう、病院では・・・・「寿命だとおもいます。」と言われ
さらに「かなり、危険な状態です。」

今年の春で、満19歳の「とらじろう」。

もう限界かも・・・・。

今朝も、嘔吐、下痢・・・です。



その「とらじろう」からのプレゼント。
それは「にゃおん」の居場所です。

「にゃおん」も食べない・・・・。
今日で3日目・・・・。
そんな事を繰り返して、これも限界かな・・・・と思いました。
でも、・・・最後は手元に置きたい・・・・・。
永い付き合いの「にゃおん」なので・・・。


いままで、「とらじろう」が元気な時は2階の居間や、キッチンは「とらじろう」のエリア。
でも、かなり弱くなってキッチンのみで過ごす事が多くなりました。


ならば、居間なら・・・・。
今なら・・・「にゃおん」の2階への引越しが可能。
そして、引越し。

その事で、嬉しかった事は「にゃおん」と一緒の布団で抱いて寝られた事。

・・・何より、幸せでした・・・。

これで、心置きなく「にゃおん」も見送る事ができる・・・・。


今年の冬の寒さ・・・・。
年寄り猫には、かなりきついです。
外猫は、もっときつかろうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

寒い毎日です。

北海道の友人が豪雪の中、家の玄関に向かってきた子猫を保護しました。そんな運命もあるんですね。


春はまだ遠いですね。

もうじき立春・・・のはずですが、とても遠いような気がしています。
北海道の仔猫の話・・・嬉しいです。

夏の猛暑、そして冬の極寒?
静岡の建物は、温暖風。
なので、暖房を入れても寒いです・・・。

まだか・・・春は・・・・。

外猫たち、厳しい。年寄り猫も厳しい。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード