さび母。

昨夜、公共施設に行って来ました。

餌やりのおじさんも待っていてくれました。

で、おじさんが声をかけたら出てきた「さび母」。

・・・思っていたより元気そう・・・・。

それでも高齢である事は間違いないし
体調も悪いと思われるし・・・・。

キャリーを持って近づくと
それだけで固まった「さび母」

おじさんは「さび母は捕まえられるよ!」と言っていたので
かなり弱っている事を想像したのです。

キャリーのふたを開けたとたん、姿を消しました(笑)。


この位の元気さでは、捕まえるのは難しいよぉ・・・・とおじさんに。

良かったと思うべきなのか・・・・・・。




一難さって又一難。
今度は同じ公共施設の「くろあめ」君。

具合が悪いとか・・・・。

具合が悪いと、助けを求める猫と一人で去っていく猫とあるけれど
「くろあめ」くんは、助けを求めた猫のようです。

詳しい事はわからないけれど
癌かも・・・と言う事です。

とりあえず、午後行ってみます・・・・(涙)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

具合の悪い子は、その後の対応を考えますね。
私は保護が出来ないから、考えようもないのですが・・。こまさんは本当に偉いです。

最後にゆっくり眠れる場所がある子は幸せだと思います。

りんさん。
本当に全部の子は救えないです。
最後にゆっくり眠る事ができる事も、本当に良いのか、なれた場所で眠りたいのか・・と迷う所です。

それでも、全部そんな風にしては上げられないです。

いつも悩みながらです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード