とらじろう。

不思議な猫の大家さん「とらじろう」。

具合は、微妙に小康状態。でも、便がスムーズではなく、塊が少しでもでれば・・引っ張り出しています・・・。

少しずつだけど、自力で食べているのですが、もう、限界かもしれません。

毎晩、「とらじろう」 との会話。

「ねぇとら~。生きていて楽しかった事はなに?」

すると、とらじろうは、喉をゴロゴロ。

でも、この会話も間違いなく終りが来るでしょう。


「ニャオン」も、同じ。

一緒にいつまでねていられるのだろう。

今日も、一緒に寝れたね・・と毎晩思う。


荒れた連休。
・・寒いよ。
外猫たちの事を思うと、胸が痛い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

こまさん、最近は看取る猫
多いですね・・・
家の中で見送れる猫は幸せですが
この寒さ、外の具合の悪い猫達は
どう凌いでいるのでしょう・・・・

そんな猫が保護され
我が家に来ました
2キロ弱で汚れ、動けないところを
若い保護主さんが保護、未去勢で成猫
あげくに障害があってユラユラしています^^
首が傾いて・・・^^

病院で処置をしてもらいましたが
退院したあと行き場がないと・・・
それで我が家に^^

でも可愛いです
障害は個性ですね^^

最近、2猫が里子に出たので
思わず引き受けました^^

EKOさん。
大変でしたね・・・・。
でも、助かった話は嬉しいです。
有難うございます・・・・。m(__)m

家に保護されている猫たちは幸せです。
とらじろうもにゃおんも幸せだと思っています。

とはいえ、この二匹は長く特ににゃおんはずーと一緒だったので、覚悟しているとはいえ、戦々恐々です・・・・。

今も雨が静岡でも降り始めました。

外猫たちの顔が目に浮かびます。
早く暖かくなって欲しいものです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード