変なオバサン。

昨日は、公共施設の捕獲の日ですが諸事情?の為、餌やりのみでした。

で、その餌やりの時にいたのは、犬連れの親子三人。

犬を放してボール遊び⇒本人達の言う事では・・・。

猫たちも出て来るので気になったいたのですが・・・・。

その時に出てきた白黒の「ドミノ」。
「ドミノ」を見つけたとたん走り出した犬と男の子。
追いかける犬。
逃げる「ドミノ」。

思わず「何するの!!!!!」怒鳴ってしまいました。

子供達を怒りそれでも気が収まらないので、つれていた母親にも苦情。

「ここには猫もいるんですよ。わざと猫を追いかけるのは止めてください。」
「ここは市民の場所だから、猫が主役ではないでしょう!」と母親。

関係ないことで、突っ込もうとする母親。

「ここでも放し飼いは禁止ですよ。」「ボール遊びをしていただけですよ。」

思わず何言ってんだこの母親は・・・・!!!!!

最後、母親は「わかりました」と言ったものの・・・・果たして・・・。
せめて子供達だけでもわかってもらえればと思うものの・・・・・。

こんな事で、わかってもらう事、考えを変えることはとても難しい。

その場しのぎで、トラブルはいくらでもしのぐ事は出来る。
しかし、気になるのはその後のこと。
いつも見張っている事はできない。
かえって腹いせに猫に当たる人もいる。

きっとあの親子、「あれは変なおばさんだからね」
と言っているような気がします~。

今度見つけたら住所を聞いて、訴えるぞ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

あは^^
じゃ、私も猫きちがいおばさんです^^
でも、夜にエサやりに行くので
若い親子どころか公園には誰もいません^^

そんな場面に出くわしたら
私も怒鳴ります^^猫おばさんだから・・・

ふふふ・・・。

同じなんですね。

でも、怒りは疲れます。
それで、貴重なエネルギーを消費してしまいました。
子供たちに悪意は感じられなかったので、それだけはよかったです。

外で生きていると、思わぬ所にいろんな敵があり厳しいですね。

お疲れ様です。

ぜひ次には「動物虐待に当たるので、法律で罰せられる。罰金ですよ、逮捕されますよ」と脅してやってくださいv-42


そんな母親に育てられる子供が可哀想です。

りんさん。

今度見掛けたら、お任せ下さい~!

心が痛まない人間なのか、鈍感なのか・・・。
病んでいるのでしょうね。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード