父ととら。

父ととら

写真は、父が倒れる前日の「とら」と寝ている所です。

父はおでこのみで~す。
父の後をついで、猫の大家さんになった「とら」です。


認知症って何なのだろう・・・・。
と、相変わらず思っています。

回線が繋がった時は切ないと思い・・・・。

認知症で、本当の人格が出てしまったと考えがちだけれど・・・・。
でも、やはり、脳の病気なんだ・・・人格とは、きっと違うんだ・・・と思ってみたり・・・・。



本当に色々考えしまいます。



毎日、病院で父を見ているけれど
正直、疲れます。


でも、毎日、父を続けてみているなかで
きっと、何かが見えてくる。

何か自分で納得できるものが見えてくる・・・。

そう思っています。



・・・かなりのストレスである事には、変わらないけれど・・・。



こんな時に
次男が、長期の留守でして・・・・・。

「まつ」と「とら」の面倒も見なくては・・・。
この二匹、天敵の様で、仲が悪い。

先日、ひどい喧嘩をしました。


さすが大家さんの「とら」が店子の「まつ」をやっつけてしまいました。

マッ、双方怪我もなし。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トラちゃんの顔が切なく見えてしまいます・・・

大丈夫、お外の猫もそれぞれ頑張っているし、
お父さんも頑張っているし、
トラちゃんも頑張っています。

こまさんは頑張り過ぎないように、頑張ってくださいね。

きっと考えるより、事は単純なのだと思います。
・・・いえ、思いたい・・・かな。

No title

りんさん、こんばんは。

本当に、もしかしたら、事は単純なのかもしれません。

あまり、深く考える過ぎない事も大切かもです・・・・。


今日、公共施設の猫が旅立ちました。
思った以上に、切ないです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード