さび母。

いつも、さび母の入院している病院からの電話が気になり
いつも仕事の時でも、近くで携帯が見えるようにしていました。

で、昨日、病院に電話をしました。


「さび母の具合はどんなでしょうか?」

「退院の件ですか?」と病院のスタッフさん。

「(エッ・・・)それも含めてですが・・・・様子を教えてください」


先生が忙しくて、その後、電話をかけなおしました。


「エーとですね・・。25日までは治療をしていきたいけれど、
その後はいつでも退院はいいですよ」と先生。

「エッ・・退院できますか?!」

「やわらかい缶詰を食べた後、ドライも食べています」と先生。


(●^o^●)・・・・(●^o^●)


ほんとにビックリでした。
何度も何度も先生にお礼を言っていました(笑)。


その後、一人で笑えてきました~(爆)。

みんなも、もうだめだと思っていました。

そしてみんなの願いは、せめて、暖かい所で・・・と思っていました。

それが・・復活です。
といっても、まだ油断は出来ず、最後の輝きかもしれませんが・・・。


それが・・・・・元気になって退院です~~~。

美味しいものから先に食べているのも復活です~♪



さすが、ただ猫ではない「さび母」。

自転車をこぎながら一人で笑っていました。

笑いを有難う~♪
さび母様♪


でも、リリースは無理なので
保護猫です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さび母、頑張ってますね~

このまま、長生きしてくれたらいいのになぁ。
雪の中にいなくて、本当に良かったです。

りんさん。
今、どこもとても寒いですね・・・。

外猫たちには、厳しいですね。
何とか乗り越えて、春を迎える事が出来たら・・と願わずにいられないですね。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード