「さび母」の退院。

今日、無事にさび母は、退院できました~(●^o^●)

今まで、あの場所から保護した猫たちは、ほとんど手遅れでした。
キャメ、トラジロウ、クロアメ、はぐれたち・・・・。
同じような状態だったさび母も、覚悟はしていたけれど
なんと、退院まで復活。

といっても、完全に復活ではありません。
弱っています・・・。


それでも、外猫の習性で弱っていても、食べるのです。
食べていれば、回復はすると思います。


で、病院の食事は、腎臓の治療食でした。

なんでも、缶詰はお湯でやわらかくすると
なめて、ほとんど完食するそうです。

そして、夜の間にドライフードも食べているとの事です。


環境が変わっても、食べてくれるかしら・・・・・。
気がかり。



さび母を保護したのは、ハウスのケージの中。
慣れてきて、みんなと暮らせればいいけれど
様子を見ながらです。


ケージの中には、ペットのベットにアンカを入れて
回りはダンボールと
薄い布団で囲いました。



((+_+))・・・やっぱり・・ハウスの野次猫たちは動きました~(汗)。



そっとみれば
周りには、2,3匹の猫たちが・・・・上に下に忙しく動いていました。


そのうちに収まるでしょう。

さび母・・ごめんよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

母は強し?

頑張ってもっともっと回復してね。
暖かくて、いつでもご飯がある場所に来れただけでも良かったです。

すごいすごいさび母!
このところ悲しく残念なことが続いていたので
なによりの復活ですね!
わりとリアルに活動域がかぶっているので(笑)
いつでもなんでもお声掛けくださいね~^^

りんさん。
笑えるほど、さび母はすごいです~。

気力というか、生命力というか、見習いたいです。

しろりんさん~。
有り難う。

しろりんさんの所、大変ですね。(笑)
でも、たいへんでも、騒がしくちゃんと収まるような気がしています~。

さび母は、復活したら、怖いです......。

今朝も、飯が遅いと怒られました。

が、元気で何より~。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード