さび母。

退院して、2~3日はとても元気だったさび母。

良くなったというより、対処療法なので
依然、悪いです。

栄養状態、腎臓・・・・・。

慢性の脱水状態・・・・。


今朝は、お刺身というより、パテ上の冷凍のお刺身です。
それを人間の一人分を平らげました。といっても量は少ないです・・・。
そして、スープ状の缶詰もなめました・・・・。

さっきの夕方。
同じように今朝と同じお刺身です。
少し残しました・・・・。


まだ、食べているけれど・・・・気丈です。
気力で持っているような気がしています。



いろいろ今後の事を悩みました。
本当は点滴もやりたいけれど・・・・。


まだ、さび母と信頼関係は出来ていないことも考えて・・・・。
無理かな・・・。

そっと過ごさせてやれれば良いかなと・・・・。
延命治療はしないです。(涙)。



今、私の部屋にケージを用意しているところです。
そして、明日さび母は引越しです。

みんなと暮らせる希望を持ったけれど
かなわない事のようです。


出来るだけの事はするつもりです。
後悔のないように・・・。


話ができれば・・・・・・。
さび母の望んでいる事はなんだろう・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さび母さんに悔いはないのではないでしょうかね・・・。
人間の手をすりぬけ、子どもを何度も生んで苦労して育て上げ、やることはやったと満足しているのではないかと思います。
最後に面倒見させてやるよ、仕方ない。
なんて思っているかもですね。
動物はすごいと思います。
私も強く生きて生きたいな。

たぶん・・・ただただ生きる事だけを考えているかな。

ご飯も温かい寝床もあるから、心配しないだけ嬉しいのだと思いますよ。
もう少し、頑張ってくれたらいいですね。

すみれさん。
有り難う~。
さび母を前に、いろいろ考えてしまいます。

でも、そんな風に思っていてくれたら......。
そう考えると、救われます...m(__)m

さび母の生きる気迫はさすがです。

吐いても、食べようとしています。

でも、もう少し、体が楽になってくれれば....。
点滴の効果はまだ、出ていないです。

りんさん。
有り難う。

生きる....きっと、その事だけかもしれません。

本能的に、生きる為に、食べようとしているような気がしています。

食べようとしている間は、食べそうな物を貢ぐつもりです。

吐いたのに、鯛のお刺身、缶詰をお湯で柔らかくしたのを食べています。

さすが、過酷な環境で生き抜いたさび母です。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード