真夜中の闘い。

明け方・・・3時半頃の事。

寝ている足元で、何かがうごめいている。
慌てて起きれば
「まつ」と「ポンタ」が取っ組み合い。

お互いの喉をかみ合い・・・・・・。

止めさせようとして、手を出し
引き離そうとしても
噛んだのどを
お互いに、離そうとせず・・・・・・。

・・・手を焼きました。


終わってみれば
当猫二匹は、無傷・・・・。

「まつ」の喉に血がついていたので
ケガだと思ったら
私の血・・・・・。

私は
10センチの傷を始め
10何カ所の傷だらけ・・・・・。(号泣)



それにしても
声も上げずに横に寝ていた「まつ」を襲い
逃げようとした「まつ」をとらえ
・・・・・「ぽんた」・・・・やり過ぎ。


なんだか「ぽんた」愛しくて・・・・。
あまり可愛がられてこなかったのかも・・・・。

母猫から早めの離されたのか
いつも前足を踏み踏み・・・・。

「まつ」も必ず寝るとき毛布を
前足で踏み踏み。

でも、「まつ」は人間にも好かれていたし・・・。


「ぽんた」には
いつも
「好きだよ~」と言っているんだけれどねぇ・・。
本当に可愛いんだよ・・・・ぽんた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード