静岡市地域猫連絡協議会

正式名称かどうかはちと不安です。

静岡市地域猫連絡協議会・・・・・出来ていたんですね\(^O^)/

先日、公共施設の引っ越し騒ぎで
協議会の事務長?さんとお話する機会がありました。

あの騒ぎの時は、施設側が引っ越しをきっかけに
全面的に猫の餌やり撤回するつもりでは・・・と言うことを想定して
方法を探していました。

とりあえず、どの課が対応するのか聞きたかったので・・・・。

結果は、引っ越しだけで
特に撤退は考えていないようで・・・・・ホッでした。


その時の事務長さんの話が
興味深かったです。


静岡市駅南の0公園。
交渉を重ねて
自治会、指導センターなどで話し合い
地域猫として公園の一角を使っているとのこと。
トイレ、餌場が完備されているそうです。


それを聞いて、うれしかったです。


そのことは、私たち個人の餌やりの夢だったのです。

20年前、私の自宅近くの公園で餌やりをしていました。
いたずら、妨害、張り紙、虐待・・・いろいろありました。

その公園の一角にトイレ、餌場を置かしてもらいたいと切に思ったものです。


それが、今、他の公園で実現・・・・うれしい事です。


私が餌をあげていたその公園は
最後の猫を保護して餌場は閉鎖しました。

猫が危険だと考えたのです。

実際、その公園で餌を食べていた子は
処分のために持ち込まれてました。

たまたまセンターから電話があり
その一匹については、引き取りにいき
「福」という名前になり
今は里親さんの元で幸せに暮らしています。

そんなこともあり
いろんな公共の場所で猫に餌をあげることが
認められるようにと願い、
今のこの公共施設で何とかがんばって来られたと思います。



ただ、これで解決で、ゴールだとは思えません。

たとえ、餌場が認知されたことでも
気に入らない人間はどこにでもいます。

まして、外猫を守ると言うことは
見張る事が出来ないので難しいことです。

人目につかなければ
何をしてもいい・・・・・・。
こんな風潮を感じます。

いじめのこと
犯罪のこと
善悪ははっきりしていることなのに
収まらない。

相手にわかってもらえない力の喧嘩は
かえって猫たちを危険な目に
あわせかねないと思います。


実は、私は深海魚でして・・・・。(苦笑)。
聞こえて来ないことには
なるべく関わらないようにと・・・・・・。

自分から情報を求める事はしなかったです。


個人の餌やりさん・・・・・。
人目を忍んでやっていた餌やり・・・。

もしかしたら、周りに認められて、楽に餌やりの出来る可能性があります~~~\(^O^)/

でも、心ない猫嫌いの人たちとの闘いは、なくなることはないですが・・・。



今年、新宿区の中井に行ってきました。
「染めの小道」があったので・・・・。

その時の看板「野良猫に餌をあげる時は手術をしましょう」新宿区・・・。


だんだん変化してきている社会ですね・・・・。

人間も幸せにならないと
動物も守り切れないです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード