スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももじろう。

ももじろうは、昨夜6じ47分に
心臓、呼吸が一時停止しました。

体が、やっと楽になれたね・・とおもって
箱を用意したら
喉が動き始めました。

これは、きっと
空気が体内に残って板からかな・・と思っていたら

そのうちに
心臓も動き始めました。

さらに
呼吸も始まりました。

しかし
とても苦しそう・・・。

目はカット開き
苦しそうに足は動かし・・・。

どうしてあげたらいいのかわからず
この苦しみにオロオロ・・・・でした。

すると
だんだん収まって来て
目も自分で閉じ始め
呼吸も楽になり
口も閉じて
普通の呼吸に・・・・・・。

そして
トイレに何回も自分で
ヨロヨロしながら行くんです。

周りにには
さび母用のケージの中にペットシーツのトイレもあり
そこも利用。
さび母以外にこのトイレを利用した猫は居ません。


4個あるトイレに全部使用しました。
ヨロヨロして
右に倒れ
左に倒れしながら・・・・・。
便が出ないようで
濡れティシュで拭いたりしたのですが・・。


さらに
目に入っていないと思われた
水入れもしっかりわかっていて
自分で
飲んでいました。


ももじろうのこの先が
読めません。

どうか
いい方向に・・・・(祈)
この部屋で四匹で暮らしましょう・・・・。





今日は
公共施設の許可のとってある所に
猫箱の設置です。

この寒さ
猫たち利用してくれますように・・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハラハラどきどき・・ですね。

ももくん、まだこまさんといたくて
頑張っているんだよ、きっと。

持ち直して欲しいです。

りんさん。
もものこと、気にしてくれてありがとう。
ももは、まだ頑張っていますが・・・・・。

昨夜も、トイレに何回も行っていました。
が、もう、トイレの中に入れなくなっています。

今は穏やかに寝ています。
もう、意識は無いのかもしれません。

驚異のももでした。

きっと、閻魔さまに会って
駄々をこねたと思います。
きっと、手を焼いた閻魔さまが
少しだけと戻してくれたのかもしれません。
ももらしいです。

がんばる姿を見ると、
「がんばれ」とはいえないし
「がんばらなくてもいいんだよ」とも言えないし
ももじろうくんの思うままにできますように・・・。

最近くるねこ大和さんのところに来た九兵衛がぱくちゃんにそっくりで、かわいがられているのを見ては「ぱくちゃん・・・」とつぶやいてほっとしています。
ほんとに、顔から表情からそっくりです。ぱくほどビビリではなさそうですけど。

寒波が来るそうで、外猫さん気の毒です。
何も出来なくてごめんなさい。

すみれさん。ありがとう。

本当に、何を願えばいいのかわからないです。
顔つきはとがってきて・・・。
でも、今もトイレまで歩き
パウチをなめ・・・・。

苦しくても生きたいと言うことでしょうか。
それが、ももじろうの意思ならば
応援したいです。

こんなに思われて
ぱくちゃんは幸せですね。

ぱくちゃん
おかあさんの気持ちを汲んで
外猫たちを守ってください~。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。