ももじろうの役割。

まつとももじろう 織機にて


右が「まつ」
左が「ももじろう」



こたつの下でよく寝ている「ももじろう」と「ランチ」。

そして、気が向くと「ランチ」をなめている「ももじろう」。



自分のやろうとすることには執着をする「ももじろう」
でも、ただそれだけ・・・・。

まわりにいる猫を決して差別しない。

「まつ」や「ぽんた」は
「さび母」を避ける。
そして、「ランチ」をも・・・・・。

でも、「ももじろう」はまつ」や「ぽんた」のように
弱っている「さび母」や「ランチ」を避けない。

それどころか、時々「さび母」のお刺身を取ろうと
頭を突っ込むけれど・・・・(笑)


弱っているこの子たちには
受け入れている「ももじろう」の存在は精神安定剤?かも。





「ランチ」は小康状態です。
あのまま崩れると思ったけれど
何とか踏みとどまっています。

「さび母」も「ランチ」にも
生命力を感じます。
痛みもあるだろうに・・・。
淡々と過ごしているこの二匹。

見習いたいです。


「ももじろう」さんにも
何とか長生きをして欲しいので、
1度病院で見てもらおうかと・・・・。

ただ、今は金欠病なので・・・・。


何しろ
捕獲器で病院に運んだ「てつお」がいまだ入院中。(ーー;)
ち、ちりょうひは・・・・。

面会にいったら
すごく怒られました。「てつお」くんに・・・・。
人間恐怖症で、
これは、おとなしい年寄り猫の保護部屋に入れないと・・・(ーー;)



生きていれば
いろいろあります・・・・・。

で、「ぼちぼち」と「淡々」が、座右の銘に~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

さび母も、ももじろう君も頑張りますね^^
てつお君、入院してるんですね、、、、
入院すると金欠病になります(汗)

預かったダブルキャリアのちーちゃん
20日間、立ちました
1か月くらいとのこと、まだまだ頑張れそう^^
見た目は本当に悲惨、撫でるとよろめく、倒れる、、、、
補液と薬で命つないでます

本当にぼちぼちと淡々とです、、、、

ekoさん。
20日頑張ったんですね~。人間よりも動物の方が生きることに前向きですね・・・。
がりがりで見るだけで、切なくなるような・・・でも、いたって本猫にはふつうに生活をしようとしています。

どの子も頑張って欲しいです~。
頑張ろうとしている子には、手がさしのべられます~\(^O^)/
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード