「みかん」ちゃんの旅立ち。

最後の「みかん」ちゃん。

・・・・怒濤のような一週間でした。

2014年5月25日

「みかん」ちゃんは逝ってしました。

面会に行ったときに、確かにわかり
反応をして
喉もごろごろ鳴らしてくれた「みかん」ちゃん。

本当は私ではなく
他の、今まで気にしてくれていた誰かを待っていたのかもしれません・・・。

・・・・昨日の面会の時は
もう、そんな余裕が無かったのかもしれません。

下痢の為か、とても小さく感じました。(涙)

1月に「しゅれ」ちゃん。
4月に「さび母」
そして
5月に「みかん」ちゃん。
みんな、当初からいた子たちでした・・・・・。(泣)。

希望の星は「ぼたん」ちゃん。
「さんば」
「いっぷく」たち。

そして、さび母の残していった
「サビーヌ」「むぎこ」

ほかの子たちが可愛くないわけでは勿論ないです。
みんな、この厳しい環境で共に過ごした友、過ごしている友です。


みかんちゃん。
さび母には会えたかな・・・・。
「しゅれ」ちゃんに会えたかな?

でも、保護出来てよかったよ。
あのまま
雨に打たれて、旅立つのではないかと
ずいぶん気がもめたよ。
最後の力を振り絞って出て来て
おいしいお魚を持って来てくれる人に捕まり・・・・・。

本当は少しでも回復をして
さび母の後釜にしたかった・・・。

今度は生まれ変わったら
外猫ではない所に
可愛がってくれる所にね・・・・・。

私の所は、だめだよ・・・。
生まれ変わってきても最後まで見れないからね・・・。

それよりも、さび母たちと虹の橋で待っていてね。

そして、残った子たちを守ってください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

みかんちゃん、逝ってしまったんですね、、、、
残念です
もう少し、こまさんに甘えてほしかった(泣)

短い間の家猫だったね
少しでも幸せ感じてくれたかな、、、

外で見守られることなく
寂しく逝かなくて本当によかった、、、、
でも、もう少し生きてほしかった、もう少し、、、

こまさん、お疲れさま
寂しいね、、、

ekoさん。ありがとう。

上を見ればきりがない、下を見ればきりがない・・・・。
みんなに、心配をしてもらい
雨に打たれての路上死は免れたから
それだけでも救いです・・・。

外猫に関わる事って切ないことが多いですね・・・。

一人でも、心配をしてくれる人がいるだけでも幸せかも・・・ですよね・・。

それにしても、寂しいです。
みんな、旅立ってしまって・・・・。

お疲れ様でした。
みかんちゃんもお疲れ様でした。

みんな、ゆっくりしてね。

寂しいですね・・・

↓の記事を読んだときは、もう少し大丈夫かと、私も信じていました。
でも、逝ってしまったのですね…。

私も、みかんちゃんってサビ母と同じ血筋じゃないかと思います。
子供か、姉妹か…。
あちらで会えているでしょうか。


おやすみなさい、みかんちゃん…。
みかんちゃん見ると、悲しい亡くなり方を下ミィちゃんも思い出しました…。
こまさんもお疲れさまでした。ご自愛ください。

りんさん。
有り難う。

多分体は、大変だったのかと・・。

今頃は体が楽になり、きっと行きたいところで、遊んでいると思うようにします。

寂しいけれど
時が解決です。

みぃさん。有り難う。

みかんちゃんは、当初の捕獲の時に
何回か、捕獲器に入っていましたよね~(笑)。

それを思うと、あの時は、まだ「みかん」ちゃんは若かったのかもですね。
親子かなぁ・・・・。

ミィちゃんのこと、いつもあの場所を通る度に思い出してています。

短いようでも
やはり11年・・・・。
いろいろありましたね・・・・・。

さび母の子、孫・・・ほとんどがさび母の血縁関係かもしれないですね~。

今頃みんなで会っているのでしょうか。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード