六手猫観音ならぬ猫おばさん・・・。

相変わらずの「銀地」の鳴き声のやかましさ・・・・・。

そのおかげで
毎朝「銀地」につきあい・・・・。

膝に「銀地」を抱き
右手は「銀地」が膝から落ちないように支え・・・・。

で、座っている「銀地」と私のそばには
甘えたい猫の「親分」「ちいめ」「新君」「となかい」そしてたまに「りんたろう」が寄ってきます。

空いているては左手一つ。

なので、左手は忙しい。
左手が六本あればなぁ~・・・。
みんなを満足させられるかも~♪




知恵遅れの茶白「ちいめ」
可愛いです~。

「ちいめ」が認識している猫は
「りんたろう」と「となかい」さんだけ・・・多分。

なので、時々「ちいめ」は
「誰?この猫?」
みたいに「親分」「新ちゃん」「銀地」たちの匂いをしつこくかいでいます。
そして、直ぐに忘れる~(笑)。

攻撃するような猫ではないけれど
私の所には
時々かみつきに・・・・。オイオイ痛いよぉ。

でも、若そうに見えても
「ちいめ」も年・・・・・。

いつまでも
健康で・・・ね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です

猫はみんな甘えたいですよね。
トライアル中の茶トラ猫さんが、
里親さんちで思い切り甘えていて
本当に嬉しいです。
他の猫が嫌いで、喧嘩するので保護先ではずっとケージでした。

うちも手が足りてないですね。
娘も家を出る予定なので、
もっと足りなくなります・・・困ったな

No title

りんさん~。
いつも大変な里親募集、お疲れ様です。
茶トラくん、いいご縁があるように祈っています。

保護部屋の子たちはあまり人間に馴れていないはずだったのですが
猫が変わったというか
銀地に触発されたのか・・・・。

いい変化だと思うようにします・・。

それにしても
猫の手も借りたい・・。
甘えさせるのに・・・・トホホ。

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード