「新」君の事。

しんちゃん。公共施設在住の頃。
写真は「しんくん」。公共施設在住の頃。

「しん」くんは公共施設よりH25年12月2日より保護。

それでも、保護して1年と8が月でしょうか・・・・。

今朝「しん」君を見てびっくり・・・・。
もう、顔が引きつってきていました・・・・・。
歩くときに、よろけたり・・・・・・。
今まで見てきた子たちの最後の姿と一緒です。
そして、目やにも、出始めました。

多分、この夏は越せないと思います・・・・・・(涙)。

私の部屋を移そうかとも考えました。
でも、クーラーに体が持たないとも思い
今居るところに、ケージを用意しました。
隣の部屋はクーラーをかけてあるので
そのおこぼれでも十分かと・・・・。少し細工をすれば・・・・。

食欲はあるのです。
故「さび母」も最後の最後まで食欲は見せました。
でも、本当の食欲ではないです。

とにかく
食べるなら
食べそうなペースト状の缶詰や、AD缶、お刺身を買ってきました。

で、お刺身を口で柔らかくしてあげたら
夢中で食べてくれました・・・・。

さび母もお刺身は大好きで、最後の日まで
食べ続けたね・・・・。

「しん」くんもそうなるのかな・・・。

限りある命・・・・
わかってはいるものの・・・その時は切ないです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード