スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくじなしです。

ポンタ
一番好きな写真のポンタです。

「ポンタ」はH27年11月5日に旅立ってしまいました・・・・。
一番私の近くにいた「ポンタ」
かなり堪えました・・・。ポンタの旅立ちは・・・・(涙)。

今まで
ほとんどの子たちは
いつもいた馴れた所で
弱くなって行くのを見守って来ました。

「ポンタ」もそのつもりでした。
全体的に弱ってもいたので。

でも、
痙攣の発作を起こしたときに
そばで見守ることが出来なかったのです。
いくじなし・・・だったね。

発作を起こしながら
ままならない体で
意識はあったのか分からないですが
うなって怒っていました・・・・・。

その切ない様子を見ていることが出来なかったのです。

せめて
発作を抑える事が出来るなら・・・・・・。
とかすかな希望を持って
入院させました・・・。

本当ならば
私の近くで
馴れた好きな場所で
旅立たせてあげたかったです・・・。
でも、痙攣発作は初めてのことで
見守る事が出来なかった・・・・・。ゴメン・・・。

「ポンタ」は悪い猫で
他の猫に意地悪をしたり・・・・。仲裁で苦労したよ。
でも、怒りながら
全てを受け入れていたよ・・・・。

死んでしまったビーグル「ポロ」の散歩に付いて来た「ポンタ」。
猫嫌いだったので
黒ラブ「ろく」の同じ所にいたり・・・。
ラブと共同で2匹で悪いことをしたり・・・・。

3日間行方不明になり
それがきっかけで
部屋のキッチン猫になった「ポンタ」

あのキッチンでのいす取りゲームは楽しかったよ。

よく、笑わせてもらったね。

部屋のどこを見ても
「ポンタ」だらけ・・・・・・。
気持ちが沈みっぱなしで困っているよ・・・。

笑って思い出せる日が
早く来ないかな・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

意気地なしではないですよ。
私も 痙攣見るのつらかったし、どうして良いかわからないし、正直
怖かったですよ。
早く 笑って話せるよう願ってます。

No title

黒之信さま。
コメント、有り難うございます~m(__)m
「ポンタ」の事、有り難うございます。

痙攣を経験なさったのですね・・。
慌てるしかなかったです。
楽に、静かに旅立たせてあげたかったです。
本当に残念。

今は、ただ、その時が来るのを待つしかないです。
有り難うございます。
これからも、よろしくお願いします。

ポンタ君、残念でした。
もう痙攣もなく、跳ね回っているのかな

痙攣は色々起こるから、病院のが安心だと私も思います。

大丈夫、ポンタ君はわかってると思います。そっと空から見てますよ(=^ェ^=)

No title

りんさん。お疲れ様です。

ポンタのこと、気にかけてくれて有り難う。

あの痙攣は初めてでした・・・。
発作が起きた時の対処を
病院で聞いたものの何も出来ないのですね・。

やっと、楽になったと思っています・・。
淋しいけれど・・。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。