スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せに・・・。

ちゃこ。
写真は「チャコ」。

公共施設から保護した「ちゃこ」

ケージから出たり
入ったりして
段々自分の行動範囲を広げていった「ちゃこ」

しかし
あまりにもケージを留守にしすぎました・・・・(苦笑)

ケージは
乗っ取られました。

あんなに天敵だった「ミラ」が
中に入って
ず~とくつろいでいます。

「ちゃこ」はと言えば
高い所でどや顔です。(笑)

ただ、猫のと交流はほとんど避けていたので
多分・・・変人ならぬ変猫でしょうね。

時々
ご飯の茶碗が割れる事が出て来ました。
危ないので食べ終わったら早めに回収をするようになりました・・・・(苦笑)

みんな
幸せな顔が一番です。
チャコ以外はどうでしょうか・・(笑)

チャコは幸せそうです♪



無責任な飼い主さんより保護された子猫

写真は、ボランティアさんが関わり始めた家の子猫です。
いつも
そのお宅の前で
猫がちょろちょろ・・・・。
ずっとそのお宅が気になっていたようです。

で、指導センターに連絡をして
そのお宅の猫たちを何とかしたいと
動き出しました。
凄い行動力です!!!!!

でも、他の猫たちも状態がひどく
2匹の子猫も、弱っていて体温が落ちかけていたとの事でした。
そして
一匹は虹の橋に行ってしまったとのことでした・・・・・・。

残った一匹も食欲もなく
助かるのかわからないそうです。

何とか助かって欲しいです。
元気になったら募集をかけたいとのこと。

パステルカラーの三毛さんです。
幸せになって欲しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

全ての猫が幸せになるには、どうしたらいいんでしょうね、、、


イギリスのように国を挙げて動物愛護の精神になって欲しいです。結局、教育なんだと思います。


子猫ちゃん、元気になりますように。

No title

りんさん。大変ですね。
お疲れ様です。

なかなか意識までの動物愛護精神は難しいですね。

好き人もいて、嫌いな人もいて・・。
でも、意地悪などしないでそっと生きている子たちは
そのままで、そっとしておいて欲しいですね。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。