尻尾の祈り・・。

不覚な事に
「ちいめ」を脱走させてしまいました。本当にトホホです。

親分とちいめH28年2月
写真は「ちいめ」と言うことで・・。若い頃です。

が、戻って来ると七割思っていましたが
近くに姿を見せるものの
一向に
部屋に戻る気配がありません。

同居猫は「ちいめ」の他に「銀地」「ちゃちゃ」たち。

で、ねぐら探しを「銀地」に託しました。
扉を開けて
「銀地」も外に出しました。
H27年12月 銀地
写真は若い頃の「銀地」

で、期待に応えてくれた銀地。

人間からは見えないところに
姿を隠していた所を見つけてくれました。

しかも
連れ出そうとしてくれたけれど
そこは猫。

続いて出てこない「ちいめ」にしびれを切らしその場を離れました。

でも、さすがに凄いと感激!
有難う~「銀地」!

更に凄かったのは
「銀地」は部屋に戻りたがり
戻すと
おばあさん猫「ちゃちゃ」の所に行き
まるで安否を確認するように
挨拶~。
H27年12月 
写真は若い頃の「ちゃちゃ」

(ーー;)凄すぎるよ。
「銀地」の株が上がったのは言うまでもない事でした。

他の猫たちは
外に出ると猫が変わり
野良に戻ってしまう・・・(涙)

部屋の中でいくら甘えても
外になると、ほとんど来ないです。

そんななかで「銀地」は全く
外も中にいても全く変わらず・・・(うれし泣)

もう、「ちいめ」を戻すのは
捕獲器を使うしかないです。
「ウメ」ちゃんの二の舞はしたくないので
頑張るしかないです。

で、おまじないもやってみました。

それは
長い尻尾の猫の先を手で挟み
「ちいめが戻ってきますように・・・」南無南無・・・・。

おまじないに協力してくれた猫は
「ぐれたろう」「ミラ-」「こぐ」だけでした。

短いしっぽだったり
そんなことをすると
逆襲にあうので・・・・(恐)

どうか、おまじないが効きますように・・・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちいめちゃん、早く戻りますように。
大変ですね、お疲れ様です。

No title

りんさん・・・・。

いつも、有難う。

帰ってきたら
お説教だぁと思っていたけれど
とても・・・・(笑)。

よかったです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード