黒猫「こぐ」の訴え。

平成29年11月 こぐ
写真は「こぐ」。

こんばんは。

あたくしは「こぐ」というなまえで
よばれています。

からだが
ちいさいのいで
ちからでは
みんなに
かてませぬ。

そこで
あたくしめの
ぶきは
くちでやっつけることです。

まえのほごべやのとき
くそなまいきな
ちゃとらの「ちゃこ」がけーじから
でたときも
うしろから
ずーと
もんくをいってやりました。

こんかい
にんげんの「こま」とすんでいます。

ところが
このへやに
ちっちゃなにんげんのいきものが
おおきなかおでやってきました。

こわかったけど
「ちゃこ」のときと
おなじように
ないて
「はやくかえれ~
ここはあたいのへやじゃ!!!!!」・・・・とがんばりました。

すると
ちっちゃなにんげんは
よろこんで
おいかけてきて
「だっこ  だっこ」をれんこ。

ひでぇめに
あいました・・・・・・。

ねがわくば
もう
こないようにとおねがいしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
お孫さんかな?

仲良く遊べる日が来ると良いですねー

No title

りんさん。
お疲れ様です。m(__)m

2歳の子どもにとって、猫は動くおもちゃのような感覚でして....(苦笑)。

にゃあにゃあと、子供の目を見て鳴いているのが面白くて~(笑)。

もう少し大きくなったらいい関係になって欲しいです。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード