FC2ブログ

「ラブ」

「ラブ」

「ラブ」は旅立ちました。

平成30年3月4日 23:32に旅立ちました。
3月6日 火葬

「ラブ」の病気は凄かったです。
今まで
いろんな猫たちを見送って来ましたが
こんなに切なかったのは初めてです。

外で生きてきて
大変だったのに
最後までこんなにむごい事を・・・。

と、思い・・・・・猫神さまは
どうして・・・・と怒りすら覚えました。

ラブはとても
最後まで
甘えん坊でした。

席を外すと
よく鳴きました。

「ラブ~♪」と声をかけても
必ず
鳴いて応えてくれました。

おかげで
抱っこも出来ました・・・(涙)

退院して
家に連れて来て
「ちいめ」「銀地」と一緒になったとき

具合が悪くて
私の部屋に来たとき

嬉しそうでした。
気のせいかもしれないですが・・・。

特に
「ラブ」は途中から外猫になったので
やはり
家が良かったのかもしれません。

それを
最後しか
与えてあげられなかったですが・・・・ゴメンね。

最後は
口を開けることも無く静かに
静かに
旅立ちました・・・・・。

治療効果は全くないのを承知で
口の中を手術して下さった病院の先生
そして
お世話をしてくださった病院のスタッフの皆様

そして
常に身近で
「ラブ」を気にかけて
薬上げたり
注意深く見ていて下さった
ボランティアの皆様

本当に有難うございました。

ボランティアさんが
餌で回るときは
出て来て
一緒に回ってくれた「ラブ」。
お疲れ様でした・・・「ラブ」
そして
有難うね。

「ラブ」その2

「ラブ」
有難う。

いつも
一緒にいた「ドミノ」や
まだ
外で頑張らざるをえない仲間の猫たちの事
見守ってあげてください。

またね。「ラブ」・・。
向こうで故「リオ」と喧嘩をしないでね。
そして
故「ぼたん」ちゃんにもよろしくね・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ラブちゃん、旅立ったのですね。
本当に、いつもいつでも辛いですね。
かと言って自分が先に去く訳にもいかず。
辛い時は泣いてください。

ラブちゃん、いつかまたね。

No title

りんさん。
ごめんなさい。

思った以上に「ラブ」の事・・。
引きずってしまいました。

最後が壮絶だったので・・・。

いつも
気にかけてくれて有難うございます。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード