ふがいない猫と私。

平成30年 こぐ
写真は「こぐ」

黒猫「こぐ」はよく鳴くのです。
私が台所に行っても
鳴く。

「部屋から出せぇ~」と鳴いているのかと
思いきや
「早く、ここに帰ってこいや!」
と鳴く。

部屋に戻ると
横にきて、私に寄りかかって
毛繕い・・・。

1匹で静かなときは
ぐっすりと眠っているとき。

部屋で
1匹だけにはなりたくないみたいな・・・・・。
ふがいない猫でして・・・・。

今日は更に進化して
膝にまで
入ってきた~\(^O^)/

もしかしたら
膝に猫を抱きながら
ひなたぼっこが出来るかも~。

しかし
こんなにふがいない猫でいいのだろうか・・・・。
で、そんなふがいない猫に
でれでれしているふがいない私もいる。

トホホ・・・。

本当は
今いる保護部屋にいる猫たち全部と
一緒に生活出来たら
楽しそう~(苦笑)。
でも、お手上げになるかも・・・・。

なかなか
厳しいものがある。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

甘えん坊なんですね。
可愛いなぁ。
全部乗ってきたら膝に何匹乗るのでしょうか(^-^;

No title

りんさん~。
お疲れ様です。

1匹膝に乗るだけで緊張します~(笑)。

インフルエンザで1ヶ月伏せって?いた時に
このふがいなさが身についてしまったのかも・・。
可愛い分だけ連れて来れない他の猫に申し訳無いような・・(苦笑)。

No title

わが家の黒猫「梵天」も、大変おしゃべりでございます(;^ω^)

わが家は猫部屋がないので、寝るときは人間のベットに入ってくる時があるんですが、「梵天」は私の顔を陣取り、「シロ」は背中に寄り掛かり、「オヨヨ」は足元を陣取ります。

傍でねてくれるのは可愛いんですが、身動きが出来んのが難点でございます。

しかも三匹とも重量オーバーなんで、重いんですわー!

思わず、「たすけてー!」という感じですの(ノД`)・゜・。

No title

めしババァ さま。
お疲れ様です~(笑)。

1匹だけでも、身動きが出来ないところ
3匹は重いですね(笑)

でも、その幸せをかみしめているのではないでしょうか。
私も同じです♪

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

ねここま

Author:ねここま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード